地震・防災・地震予知の話題を扱う掲示板です。お気軽にご参加下さい

ジシンフォーラムに、地震・防災に関するニューストピックが表示されるようになりました。さらに、役立つニュースを共有したり、ニュースをテーマに話し合う機能「フォーラムに投稿」を実装しましたのでお知らせ致します。ご活用いただけると幸いです。 地震防災トピックへ

スレッド NO.3259

38

【地震フォーラム】 ジミー氏の測定値/予測/実際の地震の発生状況

  • NO.3259
  • グニチ◆sVlWzWwXK5zwzZDk3OTYzYm-PC
  • 2019年09月02日00:31
  • 編集・削除
掲示板 No.3259

(当初、「地震前兆掲示板」側に投稿したが、掲示板の性格上、こちらの方がふさわしいと考え、引越した)

先月(2019年8月)は、ジミー氏がナマジーという装置の測定値から導いた「地震予測」を隣の「地震前兆掲示板」に2度投稿してくれた

9月になったところで

1) 測定値
2) 予測
3) 実際の地震の発生状況

の3つがどんな関係だったのか、事実を振り返ってみたい

まず「1) 測定値」「2) 予測」については、ジミー氏のブログに公開されている
http:jimy0525.bbs.fc2.c●m/?act=reply&tid=7880907

視覚的に見やすいように、Excelに貼ってみた

左端の日付の色が3色になっているのは、その日の測定値報告ブログのテキスト色に揃えてあり、
・青:通常
・桃:少し注意
・赤:十分注意
とのこと

日々の東西南北の測定値を2列で表示したが、
・左:当日0時からの24時間でカウント
・右:当日正午からの24時間でカウント

その隣が、地震の発生予測内容で、カッコ内は発令の根拠となった測定日
・注意:ご注意ください
・少し:少しご注意ください

群馬県安中市のジミー氏邸の
・東の窓際に設置したナマジーが「北東〜南東(※)」の予測材料
・南の窓際に設置したナマジーが「南東〜南西」の予測材料
・西の窓際に設置したナマジーが「南西〜北西」の予測材料
・北の窓際に設置したナマジーが「北西〜北東」の予測材料
となっているようなのでそれぞれ4方位並べてみた
(※:それぞれジミー氏宅から見た方角)

赤枠で囲った2つが、ジミー氏が地震前兆掲示板で読者諸氏に注意喚起したスレ立てに該当する予測

一番右が、それぞれの日に発生した地震

我々が地震災害の回避目的で地震予測/予知情報を得たいのは、 必要な防災対策の発動の有無を判断するために

「自分の行動範囲が、おおむね震度5弱以上に襲われるかどうか」

を知りたいからだが、この月は、最大震度5弱はおろか、4に達する地震すら一度も発生していないため、拾いあげる基準を、仮に「最大震度3以上」まで引き下げてみた

さて、これらから読み取れること、としていくつも挙げられるだろう


  • NO.3260
  • グニチ◆sVlWzWwXK5zwzZDk3OTYzYm-PC
  • 2019年09月02日00:32
  • 編集・削除

まずジミー氏は、自分の投稿内容は家電の異常報告だけをしており、予測内容は発信していない旨、

> 普段より異常だと思ったので書き込みしただけです。
> ナマジーは電波時計ですから家電異常の報告です。

> こちらの運営者が求める前兆は目撃情報、つまり日頃との異常差がある観察結果です。

と発言しているが、ここからは以下2つの事実誤認があることが読み取れる

すなわち、

・観察結果のみに止まらず、ジミー氏が編み出した手法に当てはめた予測内容を発信している事実
・ナマジーの測定値は、普段のブレ幅内に収まっており、「異常値」ではない事実

ジミー氏が、ナマジーの測定値を元に、どんな手法で予測内容を生成しているのか、知る由もないが、

・ナマジーは地震前兆の他の電磁波ノイズも捉えている

のは紛れも無い事実であり、

> 異常が一定量増えると10日後前後に地震が多い

という誤った思い込みが、
・どんな経緯で形成されたか
を改めて振り返ると同時に
・どんな手法で誤りを訂正するか
に向き合うべきだろう

さらに、ナマジーを使って、地震防災/減災に寄与する地震予測を実現するためには

・地震前兆が発するとされる電磁波ノイズ
・それよりも何桁も強いレベルで我々の生活圏に飛び交う電磁波ノイズ

を分離できる技術の実現も欠かせないだろう

> 地震前兆について既に判っている事とは?

・地震予測/地震予知に関して、実用性はもとより、その緒にすら到達した者は、誰一人いない
・という事実が意外と知られてない
・一方、自分は予測/予知できる(実績あり)と勘違いするニセ研究家の発信行為はいくつもある、胡散臭い分野である

あたりだろうか

> 貴方が言う「事象A」「事象B」とか言う手法も長期的な予報のこちらに当て嵌まる事であり、前兆にも当て嵌まると言う事実でもあるのでしょうか?

話をぐちゃぐちゃに取り違えているようだ

長期的な予測は、「周期説」のみに基づいているため、前兆は無関係

> > 「地震前兆に関して、現時点では判ったことは何ひとつない」これが全て
> と言いながら手法は旧態依然の方法のまま普通に当て嵌まる?

その理由は上に書いたとおり

> では、貴方がここに居座る理由は何でしょう?

いろいろある中のひとつに
「正しい地震防災や減災の考え方や行動をとれる人が一人でも増えることを願っているから」
というのはあるだろう

地震災害に漠然とした不安を抱いてこの掲示板を訪れた方が、(地動説に対する天動説的な意味での)明らかに誤った知識や考え方に毒されるのを看過できないお節介でもある

> 書籍を書くような利口な方が止めてしまうのは全ての地震の前兆を捉えようとするからつまずくのでしょう?

いや違う

捕捉不可能、と結論づけられる材料がきちんと出揃ったからだが、読みもせず(あるいは読み始めたら難し過ぎて理解が及ばなくなれば)、勝手に妄想してディスるしかできないのは、貴殿自身で貴殿の成長の芽を摘みとってしまう残念な点といえる

貴殿も電波を使った地震予測を志すなら、まずはこういった先人の取り組みをきちんと理解して、それを乗り越えてゆくことでなないのか?

> 石頭の人達にもう一遍初心に帰って考えて貰いたいと思うけど、
> ネズミ等の小動物が何故地震前に逃げたり騒ぐ事があるのか?

「ネズミ等の小動物が逃げたり騒ぐ」という行動が、地震前に起きた、という事実だけで、その2つを結びつける貴殿の考え方は「天動説」までの誤ったロジック

かつて「ネズミ等の小動物が逃げたり騒ぐ」という行動が
・地震前の発生頻度
・それ以外の時の発生頻度
を比較してそこに有意差があったのか、を検討するのが「地動説」以降の正しいロジック

> なるべく常識に囚われず長期に観察すべきだと思っています。

貴殿は「常識」という言葉を誤用しているようだが、
「自分と価値観や判断基準が一致する人たちの間だけで通用するローカルルール」
というのが正しい意味であり、議論の場で自分の正しさを訴えるべき場面で「常識」というキーワードを持ち出すのは、「自分には説明能力なし」と降参するのと同義なので、今後は使わない方がいい

貴殿は、自分が天動説側の立ち位置でゴッコ遊びに打ち興じていることに気づけず、地動説側からの招待を「石頭」や「悪しき常識」と誤解して拒み続ける限り、貴殿の取り組みが誰かの地震防災の役に立つ日は決して訪れない

> お騒がせ致しました。m(_ _)m
> 防災の日の予行演習とでも思って頂ければ幸いです。

防災の日に際して、改めて我々が心に刻むべきは

「地震予測/地震予知について、実用性はもとより、その緒にすら到達した事例は、ひとつもない」

という正しい事実であり、ジミー氏やクズ(ゴミ)氏のようなデマを見抜ける判断力を持つことに他ならない

  • NO.3266
  • 月詠命◆.aC77LLf76dM0OGEwNjgyN2-PC
  • 2019年09月02日09:23
  • 編集・削除

可視化というのはなかなか骨の折れる作業だな。
この画像は、ここだけではなく、
ジミー氏の掲示板に貼って差し上げれば良いのではないか?
ジミー氏以外には効果があるだろう。

> さて、これらから読み取れること、としていくつも挙げられるだろう

> を知りたいからだが、この月は、最大震度5弱はおろか、4に達する地震すら一度も発生していないため、拾いあげる基準を、仮に「最大震度3以上」まで引き下げてみた
> さて、これらから読み取れること、としていくつも挙げられるだろう

成る程こちらに書いていたのを見ていませんでした、
かなり暇持て余している様ですね!

貴方は今回震度3以上という「木」を見ただけでエクセルに落とした。

その内の前兆が出た地震はどの位あるのだろうか?
又、前兆は大きく出ていたのに震度2以下の地震は?
逆に小さな前兆で大きく揺れる事もあると思うし、
「森」には色々な木があるでしょう?
それらが何故エクセルで分かるのだろうか?

森の木を全てや半分以上当てようなどと鼻から考えていません。
私がしているのは森の中の一部の木でも何とか当たればと言う事です。

  • NO.3308
  • 月詠命◆.aC77LLf76dMjMWE0MTZjMj-PC
  • 2019年09月04日09:12
  • 編集・削除

おう!やっとここにたどり着いたかジミー君よ、
ずいぶん遅かったじゃないか?今頃。
知ってて無視していたのでないとすれば、感度悪すぎる。

グニチの表(ジミー君の書き込みをもとに落とし込んだだけ)
が気に入らないのであれば、
自分で考えてもっとすばらしいプレゼン方法考えて提示しなきゃだな。
できたものに文句付けるだけならだれでもできる。

> > を知りたいからだが、この月は、最大震度5弱はおろか、4に達する地震すら一度も発生していないため、拾いあげる基準を、仮に「最大震度3以上」まで引き下げてみた
> > さて、これらから読み取れること、としていくつも挙げられるだろう
>
> 成る程こちらに書いていたのを見ていませんでした、
> かなり暇持て余している様ですね!
>
> 貴方は今回震度3以上という「木」を見ただけでエクセルに落とした。
>
> その内の前兆が出た地震はどの位あるのだろうか?
> 又、前兆は大きく出ていたのに震度2以下の地震は?
> 逆に小さな前兆で大きく揺れる事もあると思うし、
> 「森」には色々な木があるでしょう?
> それらが何故エクセルで分かるのだろうか?
>
> 森の木を全てや半分以上当てようなどと鼻から考えていません。
> 私がしているのは森の中の一部の木でも何とか当たればと言う事です。

  • NO.3315
  • 青森K◆4rFr4kVbhdyMjZjBlYWE0NW-PC
  • 2019年09月04日12:35
  • 編集・削除

横から失礼します。

> 貴方は今回震度3以上という「木」を見ただけでエクセルに落とした。
>
> その内の前兆が出た地震はどの位あるのだろうか?
> 又、前兆は大きく出ていたのに震度2以下の地震は?
> 逆に小さな前兆で大きく揺れる事もあると思うし、
> 「森」には色々な木があるでしょう?
> それらが何故エクセルで分かるのだろうか?
>
> 森の木を全てや半分以上当てようなどと鼻から考えていません。
> 私がしているのは森の中の一部の木でも何とか当たればと言う事です。

【大きな前兆⇒小さな地震】【小さな前兆⇒大きな地震】ということもあると思うし・・・これは、ジミーさんの思いつきにしか過ぎないのでは?
前兆そのものが確立されていないのに、前兆の大小などナンセンスです。いつも誰かさんに言われている、『今現在解っていることと、未解の出来事』の選別ができていないようですね。

> 【大きな前兆⇒小さな地震】【小さな前兆⇒大きな地震】ということもあると思うし・・・これは、ジミーさんの思いつきにしか過ぎないのでは?
> 前兆そのものが確立されていないのに、前兆の大小などナンセンスです。いつも誰かさんに言われている、『今現在解っていることと、未解の出来事』の選別ができていないようですね。

貴方もまだここに居るんですね!
自分の書いた文章をよ〜く読みましょう。

前兆そのものが確立されていないのに何故前兆の大小がナンセンスだと決まってるのでしょうか?
確立されていない以上多くの事を思い付きでも考えてみないといけないと思うけど?
前兆について今現在解かっている事とは何でしょう?

よ〜く考えて書き込まれた方が良いですよ!

  • NO.3319
  • 月詠命◆.aC77LLf76dMjMWE0MTZjMj-PC
  • 2019年09月04日15:53
  • 編集・削除

ジミー君、ここは
1.「地震前兆掲示板」では無い。
2.「ジシンフォーラム」の「ユーザーフォーラム」である。
3.地震予知に関しては「地震予知フォーラム」が準備されている。
以上の3点を踏まえて自分の書き込みを見直した方がいいと思うぞ。
いまのままでは哀れな道化同然。

> > 【大きな前兆⇒小さな地震】【小さな前兆⇒大きな地震】ということもあると思うし・・・これは、ジミーさんの思いつきにしか過ぎないのでは?
> > 前兆そのものが確立されていないのに、前兆の大小などナンセンスです。いつも誰かさんに言われている、『今現在解っていることと、未解の出来事』の選別ができていないようですね。
>
> 貴方もまだここに居るんですね!
> 自分の書いた文章をよ〜く読みましょう。
>
> 前兆そのものが確立されていないのに何故前兆の大小がナンセンスだと決まってるのでしょうか?
> 確立されていない以上多くの事を思い付きでも考えてみないといけないと思うけど?
> 前兆について今現在解かっている事とは何でしょう?
>
> よ〜く考えて書き込まれた方が良いですよ!

  • NO.3333
  • 青森K◆4rFr4kVbhdyMxYzA5ZmQ2Mj-PC
  • 2019年09月05日10:51
  • 編集・削除

> > 【大きな前兆⇒小さな地震】【小さな前兆⇒大きな地震】ということもあると思うし・・・これは、ジミーさんの思いつきにしか過ぎないのでは?
> > 前兆そのものが確立されていないのに、前兆の大小などナンセンスです。いつも誰かさんに言われている、『今現在解っていることと、未解の出来事』の選別ができていないようですね。
>
> 貴方もまだここに居るんですね!
> 自分の書いた文章をよ〜く読みましょう。
>
> 前兆そのものが確立されていないのに何故前兆の大小がナンセンスだと決まってるのでしょうか?
> 確立されていない以上多くの事を思い付きでも考えてみないといけないと思うけど?
> 前兆について今現在解かっている事とは何でしょう?
>
> よ〜く考えて書き込まれた方が良いですよ!

あなたは国語の勉強からしなくてはいけませんね・・・
★今解っていること⇒前兆は確立されていない
 と、いう事は・・・前兆は解っていないものである。

解っていないもの(前兆)の大小を考える(語る)ことはできない・・・それを『ナンセンス(意味をなさないこと。無意味であること。ばかげていること。)』といいます。
なのに、あなたは・・・

>> その内の前兆が出た地震はどの位あるのだろうか?
>> 又、前兆は大きく出ていたのに震度2以下の地震は?
>> 逆に小さな前兆で大きく揺れる事もあると思うし、
>> 「森」には色々な木があるでしょう?

と、あたかも解ったことのように【大きな前兆⇒小さな地震】【小さな前兆⇒大きな地震】ということもあると思うし・・・と書いている。
だから、それはあなたの思いつきであって、『今現在 解っていることではないでしょ?』と指摘すると・・・

>> 確立されていない以上多くの事を思い付きでも考えてみないといけないと思うけど?

って・・・

自分の書いた文章をよ〜く読みましょう。
そして、よ〜く考えて書き込んだほうが良いですよ。

> あなたは国語の勉強からしなくてはいけませんね・・・
> ★今解っていること⇒前兆は確立されていない
>  と、いう事は・・・前兆は解っていないものである。
> 解っていないもの(前兆)の大小を考える(語る)ことはできない・・・それを『ナンセンス(意味をなさないこと。無意味であること。ばかげていること。)』といいます。
> なのに、あなたは・・・
> >> その内の前兆が出た地震はどの位あるのだろうか?
> >> 又、前兆は大きく出ていたのに震度2以下の地震は?
> >> 逆に小さな前兆で大きく揺れる事もあると思うし、
> >> 「森」には色々な木があるでしょう?
> と、あたかも解ったことのように【大きな前兆⇒小さな地震】【小さな前兆⇒大きな地震】ということもあると思うし・・・と書いている。
> だから、それはあなたの思いつきであって、『今現在 解っていることではないでしょ?』と指摘すると・・・
> >> 確立されていない以上多くの事を思い付きでも考えてみないといけないと思うけど?
> って・・・
> 自分の書いた文章をよ〜く読みましょう。
> そして、よ〜く考えて書き込んだほうが良いですよ。

貴方達の親分も下記当方と同じ意見ですよ!
親分さんにも食って掛かっては如何でしょうか?

 > その内の前兆が出た地震はどの位あるのだろうか?
 > 又、前兆は大きく出ていたのに震度2以下の地震は?
 > 逆に小さな前兆で大きく揺れる事もあると思うし、

 前から何度も言ってるが、その点はオレも同じ考えであり、

と申していますよ。
舎弟なら親分の文章をよ〜く読んで書き込んだ方が良いのでは?

  • NO.3340
  • 青森K◆4rFr4kVbhdyMxYzA5ZmQ2Mj-PC
  • 2019年09月05日17:52
  • 編集・削除

> > あなたは国語の勉強からしなくてはいけませんね・・・
> > ★今解っていること⇒前兆は確立されていない
> >  と、いう事は・・・前兆は解っていないものである。
> > 解っていないもの(前兆)の大小を考える(語る)ことはできない・・・それを『ナンセンス(意味をなさないこと。無意味であること。ばかげていること。)』といいます。
> > なのに、あなたは・・・
> > >> その内の前兆が出た地震はどの位あるのだろうか?
> > >> 又、前兆は大きく出ていたのに震度2以下の地震は?
> > >> 逆に小さな前兆で大きく揺れる事もあると思うし、
> > >> 「森」には色々な木があるでしょう?
> > と、あたかも解ったことのように【大きな前兆⇒小さな地震】【小さな前兆⇒大きな地震】ということもあると思うし・・・と書いている。
> > だから、それはあなたの思いつきであって、『今現在 解っていることではないでしょ?』と指摘すると・・・
> > >> 確立されていない以上多くの事を思い付きでも考えてみないといけないと思うけど?
> > って・・・
> > 自分の書いた文章をよ〜く読みましょう。
> > そして、よ〜く考えて書き込んだほうが良いですよ。
>
> 貴方達の親分も下記当方と同じ意見ですよ!
> 親分さんにも食って掛かっては如何でしょうか?
>
>  > その内の前兆が出た地震はどの位あるのだろうか?
>  > 又、前兆は大きく出ていたのに震度2以下の地震は?
>  > 逆に小さな前兆で大きく揺れる事もあると思うし、
>
>  前から何度も言ってるが、その点はオレも同じ考えであり、
>
> と申していますよ。
> 舎弟なら親分の文章をよ〜く読んで書き込んだ方が良いのでは?

大事なのは
>  前から何度も言ってるが、その点はオレも同じ考えであり、
の後に続くコメントです。国語力を身に着けてください。

あと、彼と私が 親分でも舎弟でもないのは、長く見ている人であれば解っていると思います。

  • NO.3334
  • 青森K◆4rFr4kVbhdyMxYzA5ZmQ2Mj-PC
  • 2019年09月05日11:02
  • 編集・削除

> 貴方もまだここに居るんですね!

前兆掲示板のあなたのスレッドは必ず荒れます。
なので、私はあちらのあなたのスレッドにはレスしません。荒らし同様のあなたのスレッドに返信して ますます荒れると他のユーザーに気の毒です。

※荒れる理由
1.ご利用ガイドには【前兆と思われる現象の報告だけ投稿してください】と書いているのに、必ず個人的な地震予想を書いているため、他のユーザーから反論される。

2.ご利用ガイドには【相手に不快感を与える言動や、攻撃的な発言をせず、投稿しやすい環境づくりにご協力下さい】と書いてあるのに、たたかれると反撃に不快で汚い言葉を使い、その不快で汚い言葉を使わせた理由を相手のせいにするため、不快感が増す。

3.ご利用ガイドには【目撃報告の趣旨から逸脱するような場合は、ジシンフォーラムへ移動してお話し下さいますよう、よろしくお願い致します。】と書いてあるのに、『前兆板を表舞台、フォーラムを裏』と勘違いしている。(投稿内容は地震予知フォーラムネタ)

4.こんなに ご利用ガイドに違反しているのに、『ご利用ガイドには私も従います。』とコメントする矛盾。

5.長い文章は苦手(読解力不足)

6.その他・・・

  • NO.3325
  • グニチ◆sVlWzWwXK5zw3NzI3ZjczZT-iPhone
  • 2019年09月05日07:01
  • 編集・削除

> > を知りたいからだが、この月は、最大震度5弱はおろか、4に達する地震すら一度も発生していないため、拾いあげる基準を、仮に「最大震度3以上」まで引き下げてみた
> > さて、これらから読み取れること、としていくつも挙げられるだろう
>
> 成る程こちらに書いていたのを見ていませんでした、
> かなり暇持て余している様ですね!
>
> 貴方は今回震度3以上という「木」を見ただけでエクセルに落とした。

順序が違うだろ?

一番右の列に埋め込むべき地震の発生状況として、災害クラスのものが1つもないから「全部ハズレ」なんだがそれだと可愛そうだから、いくつかの地震が拾われる程度まで基準をユルユルのガバガバに緩めていったら、それがたまたま「震度3以上」だっただけのこと

「エクセルに落とした」という行為の本質は、それよりも左の列で

・普段のナマジーの値の出方
・それを貴殿がどう意味付けしているか

の傾向を可視化したほう

一番右の列に埋め込む地震発生状況に拾い上げる基準は、

・普段のナマジーの値の出方
・それを貴殿がどう意味付けしているか

と最も強い相関係数が得られるような

・規模(震度でもマグニチュードでも)
・発生地域
・深さ

の基準を貴殿が好き勝手に設定すれば良いが、ひとつ大事なことは、主観が入り込まないように、客観的な基準のみでハッキリ線引きして設定しておくことだ

(「少し注意」といった主観は、後からどうにでも解釈できてしまうデタラメの温床であり、だれの何の役にも立たない)

> その内の前兆が出た地震はどの位あるのだろうか?
> 又、前兆は大きく出ていたのに震度2以下の地震は?
> 逆に小さな前兆で大きく揺れる事もあると思うし、

前から何度も言ってるが、その点はオレも同じ考えであり、

「前兆捕捉を手段とした地震予知は不可能」

という現実を貴殿が正しく理解できていることに等しい

(にも関わらず、ナマジーを使った地震予知に期待する考え方を「自己矛盾」と呼ぶ)

> 「森」には色々な木があるでしょう?

その通り

「前兆」を読み取って「地震」を予測する行為をその概念に当てはめるなら、

・その「森」を代表する、と呼べる「木」はあるか?
・その「森」に色々な「木」がある中で、それらは完全にランダムに入り混じっているのか、なにかしらの傾向を伴って偏在しているのか?

を丁寧に調べる行為に相当する

ポイントは、森全体を見渡し、違いの木々を比較した結果から、傾向を導いてこと

ところが、貴殿のやっていることは、多くの木の中から

・自分の仮説に当てはまる木だけ注目
・それに外れた木に対して、自分の仮説が外れた特殊な例外と決めつけ

によって「この森は、自分の予想通りの姿をしていることが確認できた」と誤認しているだけ

ポイントは、傾向を捉えるための比較行為が欠落していること

> それらが何故エクセルで分かるのだろうか?

これは客観化するひとつの例であって、さらに優れた可視化の手法が他にあるなら、それでも良い

貴殿がよしとする手法、すなわちブログの日報の文字だけでは誰も何の傾向も読み取ることができない

敢えてそこに留まるメリットは「貴殿のデタラメがバレにくい」という他に何があるだろうか?

ポイントは、主観の排除と、客観的な見せ方にいかに工夫をこらすか、ということ

> 森の木を全てや半分以上当てようなどと鼻から考えていません。

的中率だけで言えば、10パーセントくらいしかないとしても、それは地震予知においてかつて誰も到達したことのない画期的な成果なんだが、そこほ理解できてるだろうか?

これもまた貴殿には何度も言ってきたが、貴殿のこの取り組みの動機(目的は)は何だったか、そこを見失ってないか?
「地震防災で人の役に立つこと」
だろう?

> 私がしているのは森の中の一部の木でも何とか当たればと言う事です。

ランダムに言ってるだけでも、「一部の木でも何とか当たり」は必ず出るから、そこで満足できてしまっていては全くの無価値

大切なのは、自分の手法ならランダムを上回る当たりが出る、という比較をして、それを示すこと

ところで、この指摘への 反論がないな

> > そしてハズレた理由が正しくわかる人がこの世に誰かいるのだろうか?
> > 真面な人なら想像するレベルしか出来無いと答えると思うけど?
>
> 正解にたどり着く以前の話
>
> 一般論として、この手の理由探しは
>
> 1. 選択肢の候補をありったけ挙げる
> 2. 候補の中から、事実に基づき絞り込む
> 3. 絞り込まれた結果の妥当性を再検証
>
> というプロセスを経ることに異論はあるまい
>
> まず、1.では貴殿の言う通り「想像するレベル」で充分なので、自分の仮説に対して不利なものも含めて、公正中立な視点で、いかに多くの選択肢を用意したか、が重要
>
> ところが、1.で、自分の仮説に最も都合の良いヒラメキがたったひとつ思い浮かんだ瞬間、検討終了(2.3.のプロセスなし)という貴殿の稚拙なアプローチが偶然正解にたどり着ける可能性はゼロに近い
>
> (先日、早稲田氏をナントカの犯人とデッチ上げて決めつけていたのも、このロジックによる当然の失敗)

図星過ぎて言い訳のしようがなかったから、という解釈して良さそうなので、今後は同じ過ちを繰り返さないよう、自分を律することだ

全く長い文章で知恵熱出そうなのでもう少しまとめて下さいな。

> > > を知りたいからだが、この月は、最大震度5弱はおろか、4に達する地震すら一度も発生していないため、拾いあげる基準を、仮に「最大震度3以上」まで引き下げてみた
> > > さて、これらから読み取れること、としていくつも挙げられるだろう
> > 成る程こちらに書いていたのを見ていませんでした、
> > かなり暇持て余している様ですね!
> > 貴方は今回震度3以上という「木」を見ただけでエクセルに落とした。
> 順序が違うだろ?
> 一番右の列に埋め込むべき地震の発生状況として、災害クラスのものが1つもないから「全部ハズレ」なんだがそれだと可愛そうだから、いくつかの地震が拾われる程度まで基準をユルユルのガバガバに緩めていったら、それがたまたま「震度3以上」だっただけのこと
> 「エクセルに落とした」という行為の本質は、それよりも左の列で
> ・普段のナマジーの値の出方
> ・それを貴殿がどう意味付けしているか
> の傾向を可視化したほう
> 一番右の列に埋め込む地震発生状況に拾い上げる基準は、
> ・普段のナマジーの値の出方
> ・それを貴殿がどう意味付けしているか
> と最も強い相関係数が得られるような
> ・規模(震度でもマグニチュードでも)
> ・発生地域
> ・深さ
> の基準を貴殿が好き勝手に設定すれば良いが、ひとつ大事なことは、主観が入り込まないように、客観的な基準のみでハッキリ線引きして設定しておくことだ
> (「少し注意」といった主観は、後からどうにでも解釈できてしまうデタラメの温床であり、だれの何の役にも立たない)
> > その内の前兆が出た地震はどの位あるのだろうか?
> > 又、前兆は大きく出ていたのに震度2以下の地震は?
> > 逆に小さな前兆で大きく揺れる事もあると思うし、
> 前から何度も言ってるが、その点はオレも同じ考えであり、
> 「前兆捕捉を手段とした地震予知は不可能」
> という現実を貴殿が正しく理解できていることに等しい
> (にも関わらず、ナマジーを使った地震予知に期待する考え方を「自己矛盾」と呼ぶ)
> > 「森」には色々な木があるでしょう?
> その通り
> 「前兆」を読み取って「地震」を予測する行為をその概念に当てはめるなら、
> ・その「森」を代表する、と呼べる「木」はあるか?
> ・その「森」に色々な「木」がある中で、それらは完全にランダムに入り混じっているのか、なにかしらの傾向を伴って偏在しているのか?
> を丁寧に調べる行為に相当する
> ポイントは、森全体を見渡し、違いの木々を比較した結果から、傾向を導いてこと
> ところが、貴殿のやっていることは、多くの木の中から
> ・自分の仮説に当てはまる木だけ注目
> ・それに外れた木に対して、自分の仮説が外れた特殊な例外と決めつけ
> によって「この森は、自分の予想通りの姿をしていることが確認できた」と誤認しているだけ
> ポイントは、傾向を捉えるための比較行為が欠落していること
> > それらが何故エクセルで分かるのだろうか?
> これは客観化するひとつの例であって、さらに優れた可視化の手法が他にあるなら、それでも良い
> 貴殿がよしとする手法、すなわちブログの日報の文字だけでは誰も何の傾向も読み取ることができない
> 敢えてそこに留まるメリットは「貴殿のデタラメがバレにくい」という他に何があるだろうか?
> ポイントは、主観の排除と、客観的な見せ方にいかに工夫をこらすか、ということ
> > 森の木を全てや半分以上当てようなどと鼻から考えていません。
> 的中率だけで言えば、10パーセントくらいしかないとしても、それは地震予知においてかつて誰も到達したことのない画期的な成果なんだが、そこほ理解できてるだろうか?
> これもまた貴殿には何度も言ってきたが、貴殿のこの取り組みの動機(目的は)は何だったか、そこを見失ってないか?
> 「地震防災で人の役に立つこと」
> だろう?
> > 私がしているのは森の中の一部の木でも何とか当たればと言う事です。
> ランダムに言ってるだけでも、「一部の木でも何とか当たり」は必ず出るから、そこで満足できてしまっていては全くの無価値
> 大切なのは、自分の手法ならランダムを上回る当たりが出る、という比較をして、それを示すこと
> ところで、この指摘への 反論がないな
> > > そしてハズレた理由が正しくわかる人がこの世に誰かいるのだろうか?
> > > 真面な人なら想像するレベルしか出来無いと答えると思うけど?
> > 正解にたどり着く以前の話

だから誰も正解に辿り付いていないでしょう!
当方もまだ7年程の観測途中ですから断定した事もありません。
幸い群馬に災害クラスの地震は無いのでナマジーがどんな反応するか分かりませんし、観測を311以降に始めたので311ならナマジーがどう反応したかもわかりません。
今は観測しながらの予行演習途中と言った所です。
実際に近くで災害クラスの地震があるまでは特別正否評価する気もないですし、
観測を続けた方が良いと思っています。
それでナマジーに今までに無い異常が現れれば目っけモノではありませんか?

貴方の様に短期(木)で見て安易に評価せずに少しでも長期の観測(森)をしようと思うのです。

そして貴方の自信が何処から来るのか不思議なのですが、
前兆と言う森に入れた人が今まで誰か居るのでしょうか?
貴方も森の外から眺めている、いや飛んできた落葉をただ見ているに過ぎないと思いますが?
それでその森の傾向や代表する木などどうやって分かるのでしょう?
どうしたら入れもしない森を可視化など出来るのでしょうか?

私には科学を盲信した愚か者にしか見えませんけど?

  • NO.3335
  • 月詠命◆.aC77LLf76dM2MDc3MTI3NG-PC
  • 2019年09月05日11:20
  • 編集・削除

俺にはジミー君がナマジーを盲信した愚か者にしか見えませんけど?

青森K氏の「勘」より当てならない予測ごっこなんて全く無意味。

最低限そのぐらいクリアしてから吠えればいいと思うぞ。

青森K氏、良かったらまた「勘」のスレを再開してくれないかい?

  • NO.3339
  • 青森K◆4rFr4kVbhdyMxYzA5ZmQ2Mj-PC
  • 2019年09月05日17:43
  • 編集・削除

> 俺にはジミー君がナマジーを盲信した愚か者にしか見えませんけど?
>
> 青森K氏の「勘」より当てならない予測ごっこなんて全く無意味。
>
> 最低限そのぐらいクリアしてから吠えればいいと思うぞ。
>
> 青森K氏、良かったらまた「勘」のスレを再開してくれないかい?

似たようなことやってますよ・・・仕事が忙しくなってきたので、6月以降は中断してますが・・・
※参考↓このワードで検索
【地震予知フォーラム】 妄想スレ

  • NO.3338
  • -本日の荒らしー330NWIzNWNhZj-PC
  • 2019年09月05日16:15
  • 編集・削除

> (当初、「地震前兆掲示板」側に投稿したが、掲示板の性格上、こちらの方がふさわしいと考え、引越した)
>
> 先月(2019年8月)は、ジミー氏がナマジーという装置の測定値から導いた「地震予測」を隣の「地震前兆掲示板」に2度投稿してくれた
>
> 9月になったところでーけして書いて

  • NO.3353
  • グニチ◆sVlWzWwXK5zw5YjlhZmRiZm-PC
  • 2019年09月05日23:31
  • 編集・削除

> 全く長い文章で知恵熱出そうなのでもう少しまとめて下さいな。

この程度の分量で、長いだの知恵熱出すだの、平気で音を上げる自覚のある人が地震前兆や地震予測にチャレンジすること自体が自己矛盾と呼ぶべきだろう

> だから誰も正解に辿り付いていないでしょう!

その通りだが、その事実を「あらゆるデタラメを容認すべし」という貴殿の詭弁を支持する材料に据えるすり替えには全く道理が通らない

> 当方もまだ7年程の観測途中ですから断定した事もありません。

嘘をついちゃいかんな

貴殿は

> 群馬から遠い震源程大きな地震である事が多い

といった傾向があたかも既知であるかのように発信した事実を忘れてしまったのだろうか

> 幸い群馬に災害クラスの地震は無いのでナマジーがどんな反応するか分かりませんし、観測を311以降に始めたので311ならナマジーがどう反応したかもわかりません。
> 今は観測しながらの予行演習途中と言った所です。

貴殿にその謙虚さがあるなら、予測まがいのデマを書き込むのは自分のブログの中だけにとどめ、ここのような公共の掲示板に書く迷惑行為は遠慮すべきだろう

> それでナマジーに今までに無い異常が現れれば目っけモノではありませんか?

災害クラスの地震発生前と、それ以外の期間とを比べた結果、前者のほうがその事象の発生頻度が高い、という比較結果があるなら、その通り

単に異常値が出た、だけではその原因に対する検討が未実施であり、何の意味もない

そもそも貴殿は、8月にナマジーが異常値を出した、と空騒ぎしていたが、ナマジーの普段の値をキチンと可視化してみれば、その正体は異常値でも何でもなく、普段のブレ幅の中におさまる値に過ぎなかった、という事実と誠実に向き合ってみたのだろうか?

> 貴方の様に短期(木)で見て安易に評価せずに少しでも長期の観測(森)をしようと思うのです。

長期の観測データに対し
・自分の仮説に都合の良い箇所
・自分の仮説に都合の悪い箇所
を公正中立に取り扱っているなら意味はある

ところが、貴殿のやっている「後者を軽視し、前者のみ重視する」という偏ったご都合主義の場合、導かれる成果は何もないことが約束されている

> そして貴方の自信が何処から来るのか不思議なのですが、

「天動説」的手法が「地動説」的手法よりも優れた成果を生む、というパラドックスは絶対に起きないからだ(もし起きたとすれば、それはもはや「天動説」的手法ではなく、「地動説」的手法同士の中で比較したところ、より優れた手法ということになるからだ)

> 前兆と言う森に入れた人が今まで誰か居るのでしょうか?

並みの観察力と分析手法を持ち合わせた者ならば、前兆という森に立ち入った結果、そこは混沌としているだけで、一切の傾向は存在しない、という結論に正しく到達できる

そこに傾向を発見できる人がいるとすれば、以下のふた通りのいずれか
・人並み以上の観察力と新しい分析手法を投入した天才
・あまりにも杜撰な思慮不足が原因で、傾向を見出したかのように勘違いするバカ

> 貴方も森の外から眺めている、いや飛んできた落葉をただ見ているに過ぎないと思いますが?
> それでその森の傾向や代表する木などどうやって分かるのでしょう?

もし群馬県付近を震源とする災害クラスの地震が今後複数回発生し、それぞれの直前に、ナマジーがかつて一度も示したことのない値を叩き出す可能性についてオレは否定しない

だが、これまで貴殿が捕捉してから騒ぎしてきた程度の値では、何の実用性もないことは、これまで7年間にわたる観察記録の蓄積から導かれた貴重な成果のはずなのに、肝心の貴殿がその価値に気づけないとは悲劇というしかあるまい

> どうしたら入れもしない森を可視化など出来るのでしょうか?

貴殿、自分で書いてる文章の意味は理解できているだろうか?
ナマジーのデータを可視化したことによって「この森は混沌としていて傾向がつかめない」という成果が得られたのに、その価値に気づけない(以下同文)

> 私には科学を盲信した愚か者にしか見えませんけど?

これは、デタラメなニセ科学を盲信する連中が、自分のダメっぷりをごまかすときに、必ず持ち出すお約束のフレーズだが、これは科学とは何か、その本質を全く誤解した矛盾を孕んだ恥ずかしい文章だ

なぜなら、「盲信」という概念が存在する場は即ち「科学」の場ではないからだ

これもまた、幾度も申し上げたが、科学とは「誤りを正す仕組みがある」こと

もし、他人が、自分の考えよりも客観的に見て妥当といえる新しい考えを示した場合、これまで自分が正しいと思って愛着をもって温め育ててきた考えをあっさり捨てる潔さをもって、その妥当な考えを受け入れる柔軟さ、があるのが科学

ポイントは、そこでは一切の主観が排除され、飛び交っているのは客観のみ、ってこと

オレはこれまで
・主観を排除する
・きちんと比較する
つまり地動説的な手法を繰り返し紹介してきたが、貴殿はそれよりも
・主観を持ち込む
・比較しない
つまり天動説的な手法のほうが優れているという誤った考え方に固執している

しかし、人類が科学を発展させてきた歴史の中で、その考え方は明らかに間違っていることはもう何百年も前に結論が出ているし、それは決っして覆ることはない

それを認められない貴殿は「科学を盲信するな」という筋違いな反論しかできない

貴殿が為すべきは、貴殿の天動説的手法は、オレの紹介する地動説的手法よりもどんな点で優れているか、客観的な事実を添えて、読者の皆様に誠実に示すことだ

貴殿が地動説的アプローチを頑なに拒み続け、天動説的アプローチに活路を求め続ける理由は何だろうか?

最もありえる選択肢は、脳腫瘍またはその手術によって、脳内でそういった大切な機能を担う部位が損なわれてしまった可能性だが、当時の担当医からは、予後の後遺症に関してそのような説明ななかっただろうか?

> > 全く長い文章で知恵熱出そうなのでもう少しまとめて下さいな。
> この程度の分量で、長いだの知恵熱出すだの、平気で音を上げる自覚のある人が地震前兆や地震予測にチャレンジすること自体が自己矛盾と呼ぶべきだろう
> > だから誰も正解に辿り付いていないでしょう!
> その通りだが、その事実を「あらゆるデタラメを容認すべし」という貴殿の詭弁を支持する材料に据えるすり替えには全く道理が通らない
> > 当方もまだ7年程の観測途中ですから断定した事もありません。
> 嘘をついちゃいかんな
> 貴殿は
> > 群馬から遠い震源程大きな地震である事が多い
> といった傾向があたかも既知であるかのように発信した事実を忘れてしまったのだろうか
> > 幸い群馬に災害クラスの地震は無いのでナマジーがどんな反応するか分かりませんし、観測を311以降に始めたので311ならナマジーがどう反応したかもわかりません。
> > 今は観測しながらの予行演習途中と言った所です。
> 貴殿にその謙虚さがあるなら、予測まがいのデマを書き込むのは自分のブログの中だけにとどめ、ここのような公共の掲示板に書く迷惑行為は遠慮すべきだろう
> > それでナマジーに今までに無い異常が現れれば目っけモノではありませんか?
> 災害クラスの地震発生前と、それ以外の期間とを比べた結果、前者のほうがその事象の発生頻度が高い、という比較結果があるなら、その通り
> 単に異常値が出た、だけではその原因に対する検討が未実施であり、何の意味もない
> そもそも貴殿は、8月にナマジーが異常値を出した、と空騒ぎしていたが、ナマジーの普段の値をキチンと可視化してみれば、その正体は異常値でも何でもなく、普段のブレ幅の中におさまる値に過ぎなかった、という事実と誠実に向き合ってみたのだろうか?
> > 貴方の様に短期(木)で見て安易に評価せずに少しでも長期の観測(森)をしようと思うのです。
> 長期の観測データに対し
> ・自分の仮説に都合の良い箇所
> ・自分の仮説に都合の悪い箇所
> を公正中立に取り扱っているなら意味はある
> ところが、貴殿のやっている「後者を軽視し、前者のみ重視する」という偏ったご都合主義の場合、導かれる成果は何もないことが約束されている
> > そして貴方の自信が何処から来るのか不思議なのですが、
> 「天動説」的手法が「地動説」的手法よりも優れた成果を生む、というパラドックスは絶対に起きないからだ(もし起きたとすれば、それはもはや「天動説」的手法ではなく、「地動説」的手法同士の中で比較したところ、より優れた手法ということになるからだ)
> > 前兆と言う森に入れた人が今まで誰か居るのでしょうか?
> 並みの観察力と分析手法を持ち合わせた者ならば、前兆という森に立ち入った結果、そこは混沌としているだけで、一切の傾向は存在しない、という結論に正しく到達できる
> そこに傾向を発見できる人がいるとすれば、以下のふた通りのいずれか
> ・人並み以上の観察力と新しい分析手法を投入した天才
> ・あまりにも杜撰な思慮不足が原因で、傾向を見出したかのように勘違いするバカ
> > 貴方も森の外から眺めている、いや飛んできた落葉をただ見ているに過ぎないと思いますが?
> > それでその森の傾向や代表する木などどうやって分かるのでしょう?
> もし群馬県付近を震源とする災害クラスの地震が今後複数回発生し、それぞれの直前に、ナマジーがかつて一度も示したことのない値を叩き出す可能性についてオレは否定しない
> だが、これまで貴殿が捕捉してから騒ぎしてきた程度の値では、何の実用性もないことは、これまで7年間にわたる観察記録の蓄積から導かれた貴重な成果のはずなのに、肝心の貴殿がその価値に気づけないとは悲劇というしかあるまい
> > どうしたら入れもしない森を可視化など出来るのでしょうか?
> 貴殿、自分で書いてる文章の意味は理解できているだろうか?
> ナマジーのデータを可視化したことによって「この森は混沌としていて傾向がつかめない」という成果が得られたのに、その価値に気づけない(以下同文)
> > 私には科学を盲信した愚か者にしか見えませんけど?
> これは、デタラメなニセ科学を盲信する連中が、自分のダメっぷりをごまかすときに、必ず持ち出すお約束のフレーズだが、これは科学とは何か、その本質を全く誤解した矛盾を孕んだ恥ずかしい文章だ
> なぜなら、「盲信」という概念が存在する場は即ち「科学」の場ではないからだ
> これもまた、幾度も申し上げたが、科学とは「誤りを正す仕組みがある」こと
> もし、他人が、自分の考えよりも客観的に見て妥当といえる新しい考えを示した場合、これまで自分が正しいと思って愛着をもって温め育ててきた考えをあっさり捨てる潔さをもって、その妥当な考えを受け入れる柔軟さ、があるのが科学
> ポイントは、そこでは一切の主観が排除され、飛び交っているのは客観のみ、ってこと
> オレはこれまで
> ・主観を排除する
> ・きちんと比較する
> つまり地動説的な手法を繰り返し紹介してきたが、貴殿はそれよりも
> ・主観を持ち込む
> ・比較しない
> つまり天動説的な手法のほうが優れているという誤った考え方に固執している
> しかし、人類が科学を発展させてきた歴史の中で、その考え方は明らかに間違っていることはもう何百年も前に結論が出ているし、それは決っして覆ることはない
> それを認められない貴殿は「科学を盲信するな」という筋違いな反論しかできない
> 貴殿が為すべきは、貴殿の天動説的手法は、オレの紹介する地動説的手法よりもどんな点で優れているか、客観的な事実を添えて、読者の皆様に誠実に示すことだ
> 貴殿が地動説的アプローチを頑なに拒み続け、天動説的アプローチに活路を求め続ける理由は何だろうか?
> 最もありえる選択肢は、脳腫瘍またはその手術によって、脳内でそういった大切な機能を担う部位が損なわれてしまった可能性だが、当時の担当医からは、予後の後遺症に関してそのような説明ななかっただろうか?

主観を持っているのは貴方ですよ!
私は前兆と言う森から漂ってくる電波異常を観察しているだけです。
森の中は入れないから主観も何も正直分からないから、ハズレもそのまま記入していますよ!
貴方は入れもしない森を外から主観を持って何様の心算か評価しているだけ。
だったら森へ入って見れば良い!
入ってから御託を並べられては如何でしょうか?

科学も貴方が言う様に真っ当に進化して来た訳では無いのでは?
権威の力関係に因る所が多いと思いますけど?
自説に自信があるならこんな所に居ないで論文でも発表してみては如何でしょうか?

PS.マニュアル本みたいな物言いはどんなに一生懸命書いても
  皆流し読み程度しか読まないよ!
  もう少し簡潔に書いては?

  • NO.3366
  • いつものストカー3wNTQ2NGZlOW-PC
  • 2019年09月06日09:11
  • 編集・削除

>
> 視覚的に見やすいように、Excelに貼ってみた
>
> 左端の日付の色が3色になっているのは、その日の測定値報告ブログのテキスト色に揃えてあり、
> ・青:通常
> ・桃:少し注意
> ・赤:十分注意
> とのこと
>
> 日々の東西南北の測定値を2列で表示したが、
> ・左:当日0時からの24時間でカウント
> ・右:当日正午からの24時間でカウント
>
> その隣が、地震の発生予測内容で、カッコ内は発令の根拠となった測定日
> ・注意:ご注意ください
> ・少し:少しご注意ください
>
> 群馬県安中市のジミー氏邸の
> ・東の窓際に設置したナマジーが「北東〜南東(※)」の予測材料
> ・南の窓際に設置したナマジーが「南東〜南西」の予測材料
> ・西の窓際に設置したナマジーが「南西〜北西」の予測材料
> ・北の窓際に設置したナマジーが「北西〜北東」の予測材料
> となっているようなのでそれぞれ4方位並べてみた
> (※:それぞれジミー氏宅から見た方角)
>−−−−−−−

  • NO.3383
  • グニチ◆sVlWzWwXK5zwhMDAzZjhhNT-PC
  • 2019年09月07日08:47
  • 編集・削除

>   もう少し簡潔に書いては?

提案に沿って簡潔に書けば

・地震前兆による地震予測は自然科学の一分野(占いや遊びではない)
・自然科学が認めるのは地動説的な考え方や手法であり、天動説的な考え方や手法が混入していれば門前払いとなる
・貴殿に限らず、世間で実績ありとされる「地震予測手法」の成果は、天動説的な、不適切な考え方や手法から導かれたものばかり
・その誤りに気付き、考え方や発信内容に地動説的なエッセンスを導入するよう意識を変えない限り、地震予測が人を助ける実用性に至る望みはない

という一般論の紹介(上の4つの箇条書きの中に、オレの考えは全く入ってない)

以後は、一問一答

> 主観を持っているのは貴方ですよ!

それに該当するオレの発言をコピペによる引用で紹介いただけるとありがたい

> 私は前兆と言う森から漂ってくる電波異常を観察しているだけです。

このたった一行だけで、貴殿はいまだに

・日常的なブレ幅内におさまる「高め」の値を「異常」と誤判定
・異常の原因として「前兆と言う森から漂ってくる電波」以外の選択肢(可能性)を根拠なく除外

という2つの大きな誤りに気づけていない事実が読み取れる

> 森の中は入れないから主観も何も正直分からないから、ハズレもそのまま記入していますよ!

貴殿が

「予測」の一件ずつに対して「地震発生状況」のアタリ/ハズレの突き合わせ

を丹念に実施し、それを検証と称してブログで公開しているのは、誰もが知る事実

だが、予知/予測という取り組みに対して、本来あるべき検証とは

1) 前兆現象の発生状況(貴殿の場合、ナマジーの表示)
2) 予測内容
3) 地震発生状況

を同じ時間軸上に並べて俯瞰することで、互いの分布状況を比較しあうことをいう

これで言えば、貴殿がやっているのは「2)と3)の突き合わせの一部」だが、裏返せば、

1)と3)の突き合わせ、をやってない
1)と2)の突き合わせ、をやってない
2)と3)の突き合わせ、にモレがある

という事実が存在し、その意味は「もし仮説に誤りがあっても、正す機会(気づく機会)がない」ということ

このテーマで「木を見て森を見ず」の「森を見る」とは、上で述べたように

・可視化
・俯瞰
・比較

の実施を意味する

そのひとつの例が、オレが示したExcelの表だが、他にもっと優れた可視化法があるなら、もちろんそれで良くて、貴殿がこの程度の簡単なことを拒む理由は何もない

こんな程度のことは、世界中の天動説と地動説の違いを知る者同士ならば、最初から共有ずみの考え方の共通基盤にすぎないが、もし貴殿がこれを

・オレの勝手な思いつき
・頭でっかちの悪しき常識
・融通のきかないマニュアル本
・入れもしない森を外から主観を持って何様の心算か評価しているだけ。

などとしか解釈できないとすれば、それは貴殿の思考が天動説的に凝り固まって、もはや修復できない証といえる

> だったら森へ入って見れば良い!

上に書いた通り、何をたとえて「森」と呼んだか、その認識がズレていては話が噛み合わないのは当然だろう

> 科学も貴方が言う様に真っ当に進化して来た訳では無いのでは?

その通り

科学の進化の過程で、真っ当な進化もあれば、そうでない進化もあった

我々の先人たちは、その岐路に立たされた都度、真剣に比較して、それなりの妥当性が見つかった場合に「相対的に見れば、こちらのほうが真っ当かな?」という試行錯誤を繰り返してきてくれたおかげで、今日の我々は、その成果を享受している

そこには

・現在の到達点は、未完の通過点に過ぎず、最終確定ではない(将来、さらに妥当性の高い手法で覆る余地がある)
・それなりの妥当性が見つからなければ、両論を留保する

という2つのポイントがあって、人類は「未知」と「既知」の境界の大切さ、つまり

・境界線を引き直すには、丁寧な取り組みが欠かせないこと
・わからないことは、「わからない」と謙虚に扱うこと

という大切な姿勢を学んだが、その大切な境界線を「自分の信念」と「ご都合主義的抜き取りデータ」を根拠に、好き勝手に書き換えているのが貴殿の現状

> 権威の力関係に因る所が多いと思いますけど?

「ネタが尽きると、全く関係ない話題にすり替える」という貴殿の悪い癖は正した方がいい
ナマジーによる地震予測のどこにも「権威」も「力関係」も割り込んでないぞ

> 自説に自信があるならこんな所に居ないで論文でも発表してみては如何でしょうか?

貴殿とのやり取りの中で、オレは自説なんてちっとも披露してない(世間の一般論の紹介のみ)ことは読者諸氏ご承知の通りだが、貴殿の認知機能に一抹の不安をあたえるような不用意な文章は書かない方がいい

資料やデータを提示してくれるジミー氏に感謝している一人です。
地震をあてる確率を問うのであれば、「ジミー氏は資料を集めている。」のであり
地震の予兆を探しているということで、なんら問題はないでしょう。

電磁波の区別の問題も、ジミー氏の周辺の環境を基礎とすれば、その中の異常値と言うことで、問題を整理できると思われます。この世の中に、電磁波から完全に遮断された
場所はほとんどないと思われます。

ジミー氏が提示した資料を精査し、時間軸、発生場所を整理していき、工夫と改良をしていくことが大事だと思います。そのような提言を主にするのでもなく、個人的病気をあたかも障碍者のように捏造し、書き込むあなたのほうこそ、性格的異常者のように感じています。粘着質の障害者のように感じていますよ。

  • NO.3389
  • グニチ◆sVlWzWwXK5zwhMDAzZjhhNT-PC
  • 2019年09月07日17:17
  • 編集・削除

コメントありがとう

> 資料やデータを提示してくれるジミー氏に感謝している一人です。
> 地震をあてる確率を問うのであれば、「ジミー氏は資料を集めている。」のであり
> 地震の予兆を探しているということで、なんら問題はないでしょう。

そこまでにとどめているなら何ら問題ないが、
もう一段階踏み込んだ、予測行為を発信している自覚がない
予測に対する検証、のつもりが検証になってない
といった問題に対する提案を申し上げている

> 電磁波の区別の問題も、ジミー氏の周辺の環境を基礎とすれば、その中の異常値と言うことで、問題を整理できると思われます。

「異常」と判断するためには、普段のブレ幅を掌握し、「正常」の範囲を正しく理解できていることが前提条件となるが、ジミー氏の場合、その前提が成立していないことを指摘している

また、このテーマにおける「問題を整理する」ためには、それなりの手法の導入が欠かせないが、その知識不足が原因で、自分の仮説に都合よく捻じ曲げてしまう行為に置き換わっている点にも注意が必要だろう

> この世の中に、電磁波から完全に遮断された
> 場所はほとんどないと思われます。

その通り

したがって、ナマジーが電磁波ノイズを拾った場合、その発生源として
1) 地震前兆
2) 電気機械類
3) その他の自然由来
を想定する必要があるにも関わらず、自分の信念以外の何の理由もなく2)3)を否定し、検討すらしていない、という偏りをジミー氏が自覚できないかぎり、ジミー氏の取り組みに未来はない

> ジミー氏が提示した資料を精査し、時間軸、発生場所を整理していき、工夫と改良をしていくことが大事だと思います。

その通り
オレはその方法をジミー氏に訥々と伝えてきたつもりだが

> そのような提言を主にするのでもなく、

と解釈される人もおられる事実を知れたことには率直に感謝申し上げたい
今後の改善の参考にさせていただくことにする

ただ、オレには、ジミー氏が、なにかと話題をすり替えては、工夫と改良を拒み続ける理由が全く理解できないため、その原因が、以前彼が自分のブログに書いていた

> 個人的病気

によって失われた脳機能にあるのなら、工夫と提案をすること自体、酷なことかも知れない、と考えたのであって、

> をあたかも障碍者のように捏造し、

というのは貴殿の思い違い

> 書き込むあなたのほうこそ、性格的異常者のように感じています。粘着質の障害者のように感じていますよ。

貴殿の「感じ」ることは、貴殿の主観であるため、そこは人それぞれ

> コメントありがとう
> > 資料やデータを提示してくれるジミー氏に感謝している一人です。
> > 地震をあてる確率を問うのであれば、「ジミー氏は資料を集めている。」のであり
> > 地震の予兆を探しているということで、なんら問題はないでしょう。
> そこまでにとどめているなら何ら問題ないが、
> もう一段階踏み込んだ、予測行為を発信している自覚がない
> 予測に対する検証、のつもりが検証になってない
> といった問題に対する提案を申し上げている
> > 電磁波の区別の問題も、ジミー氏の周辺の環境を基礎とすれば、その中の異常値と言うことで、問題を整理できると思われます。
> 「異常」と判断するためには、普段のブレ幅を掌握し、「正常」の範囲を正しく理解できていることが前提条件となるが、ジミー氏の場合、その前提が成立していないことを指摘している
> また、このテーマにおける「問題を整理する」ためには、それなりの手法の導入が欠かせないが、その知識不足が原因で、自分の仮説に都合よく捻じ曲げてしまう行為に置き換わっている点にも注意が必要だろう
> > この世の中に、電磁波から完全に遮断された
> > 場所はほとんどないと思われます。
> その通り
> したがって、ナマジーが電磁波ノイズを拾った場合、その発生源として
> 1) 地震前兆
> 2) 電気機械類
> 3) その他の自然由来
> を想定する必要があるにも関わらず、自分の信念以外の何の理由もなく2)3)を否定し、検討すらしていない、という偏りをジミー氏が自覚できないかぎり、ジミー氏の取り組みに未来はない
> > ジミー氏が提示した資料を精査し、時間軸、発生場所を整理していき、工夫と改良をしていくことが大事だと思います。
> その通り
> オレはその方法をジミー氏に訥々と伝えてきたつもりだが
> > そのような提言を主にするのでもなく、
> と解釈される人もおられる事実を知れたことには率直に感謝申し上げたい
> 今後の改善の参考にさせていただくことにする
> ただ、オレには、ジミー氏が、なにかと話題をすり替えては、工夫と改良を拒み続ける理由が全く理解できないため、その原因が、以前彼が自分のブログに書いていた
> > 個人的病気
> によって失われた脳機能にあるのなら、工夫と提案をすること自体、酷なことかも知れない、と考えたのであって、
> > をあたかも障碍者のように捏造し、
> というのは貴殿の思い違い
> > 書き込むあなたのほうこそ、性格的異常者のように感じています。粘着質の障害者のように感じていますよ。
> 貴殿の「感じ」ることは、貴殿の主観であるため、そこは人それぞれ

匿名さん 大変ありがとうございます。

> 1) 地震前兆
> 2) 電気機械類
> 3) その他の自然由来

上記想定どころか、
どの程度の地震に前兆が出るのか?
マグニチュードと震度も比例していない色々な地層のある地面の下の話なんで、前兆だってどう出るかすら誰にも分かりません。
人類には分からない事なので長期に眺めるより方法が無いのですが、
それを何で解析する方法が決まっていると言えるのか不思議なのです。
グニチ氏はエクセルで簡単に出来ると思っている様なのです。

そして匿名さん
当方の脳腫瘍があった話は本当ですので特に何言われても気にしていませんし、
エクセル・グニチ氏は脳がかなり硬直してる(主観)と思っていますのでお互い様でなので大丈夫ですよ!

> >   もう少し簡潔に書いては?
> 提案に沿って簡潔に書けば
> ・地震前兆による地震予測は自然科学の一分野(占いや遊びではない)
> ・自然科学が認めるのは地動説的な考え方や手法であり、天動説的な考え方や手法が混入していれば門前払いとなる
> ・貴殿に限らず、世間で実績ありとされる「地震予測手法」の成果は、天動説的な、不適切な考え方や手法から導かれたものばかり
> ・その誤りに気付き、考え方や発信内容に地動説的なエッセンスを導入するよう意識を変えない限り、地震予測が人を助ける実用性に至る望みはない
> という一般論の紹介(上の4つの箇条書きの中に、オレの考えは全く入ってない)
> 以後は、一問一答
> > 主観を持っているのは貴方ですよ!
> それに該当するオレの発言をコピペによる引用で紹介いただけるとありがたい
> > 私は前兆と言う森から漂ってくる電波異常を観察しているだけです。
> このたった一行だけで、貴殿はいまだに
> ・日常的なブレ幅内におさまる「高め」の値を「異常」と誤判定
> ・異常の原因として「前兆と言う森から漂ってくる電波」以外の選択肢(可能性)を根拠なく除外
> という2つの大きな誤りに気づけていない事実が読み取れる
> > 森の中は入れないから主観も何も正直分からないから、ハズレもそのまま記入していますよ!
> 貴殿が
> 「予測」の一件ずつに対して「地震発生状況」のアタリ/ハズレの突き合わせ
> を丹念に実施し、それを検証と称してブログで公開しているのは、誰もが知る事実
> だが、予知/予測という取り組みに対して、本来あるべき検証とは
> 1) 前兆現象の発生状況(貴殿の場合、ナマジーの表示)
> 2) 予測内容
> 3) 地震発生状況
> を同じ時間軸上に並べて俯瞰することで、互いの分布状況を比較しあうことをいう
> これで言えば、貴殿がやっているのは「2)と3)の突き合わせの一部」だが、裏返せば、
> 1)と3)の突き合わせ、をやってない
> 1)と2)の突き合わせ、をやってない
> 2)と3)の突き合わせ、にモレがある
> という事実が存在し、その意味は「もし仮説に誤りがあっても、正す機会(気づく機会)がない」ということ
> このテーマで「木を見て森を見ず」の「森を見る」とは、上で述べたように
> ・可視化
> ・俯瞰
> ・比較
> の実施を意味する
> そのひとつの例が、オレが示したExcelの表だが、他にもっと優れた可視化法があるなら、もちろんそれで良くて、貴殿がこの程度の簡単なことを拒む理由は何もない
> こんな程度のことは、世界中の天動説と地動説の違いを知る者同士ならば、最初から共有ずみの考え方の共通基盤にすぎないが、もし貴殿がこれを
> ・オレの勝手な思いつき
> ・頭でっかちの悪しき常識
> ・融通のきかないマニュアル本
> ・入れもしない森を外から主観を持って何様の心算か評価しているだけ。
> などとしか解釈できないとすれば、それは貴殿の思考が天動説的に凝り固まって、もはや修復できない証といえる
> > だったら森へ入って見れば良い!
> 上に書いた通り、何をたとえて「森」と呼んだか、その認識がズレていては話が噛み合わないのは当然だろう
> > 科学も貴方が言う様に真っ当に進化して来た訳では無いのでは?
> その通り
> 科学の進化の過程で、真っ当な進化もあれば、そうでない進化もあった
> 我々の先人たちは、その岐路に立たされた都度、真剣に比較して、それなりの妥当性が見つかった場合に「相対的に見れば、こちらのほうが真っ当かな?」という試行錯誤を繰り返してきてくれたおかげで、今日の我々は、その成果を享受している
> そこには
> ・現在の到達点は、未完の通過点に過ぎず、最終確定ではない(将来、さらに妥当性の高い手法で覆る余地がある)
> ・それなりの妥当性が見つからなければ、両論を留保する
> という2つのポイントがあって、人類は「未知」と「既知」の境界の大切さ、つまり
> ・境界線を引き直すには、丁寧な取り組みが欠かせないこと
> ・わからないことは、「わからない」と謙虚に扱うこと
> という大切な姿勢を学んだが、その大切な境界線を「自分の信念」と「ご都合主義的抜き取りデータ」を根拠に、好き勝手に書き換えているのが貴殿の現状
> > 権威の力関係に因る所が多いと思いますけど?
> 「ネタが尽きると、全く関係ない話題にすり替える」という貴殿の悪い癖は正した方がいい

関係無い話などしていませんよ!
科学を盲信 → 科学は真っ当な進化はしていない → その理由の一部として権威の力関係

> 科学の進化の過程で、真っ当な進化もあれば、そうでない進化もあった
> 我々の先人たちは、その岐路に立たされた都度、真剣に比較して、それなりの妥当性が見つかった場合に「相対的に見れば、こちらのほうが真っ当かな?」という試行錯誤を繰り返してきてくれたおかげで、今日の我々は、その成果を享受している

貴方も書いているその通りです。
当方も観察しながら試行錯誤を繰り返しているだけです。
貴方の様に既存の手法でせっかちに結果が出るなどと思っていないだけです。
前兆と言う未知の領域に何故貴方の言う方法が正しいと言えるのか?
当方は不思議で仕方ありません。

まあ前兆を否定する人が度重なる出禁にもめげず『地震前兆版』の一番の寄生主であると言う事が笑えます。

  • NO.3411
  • グニチ◆sVlWzWwXK5zwmOWIzOTBhYW-PC
  • 2019年09月08日13:08
  • 編集・削除

> 上記想定どころか、
> どの程度の地震に前兆が出るのか?
> マグニチュードと震度も比例していない色々な地層のある地面の下の話なんで、前兆だってどう出るかすら誰にも分かりません。

それはもはや「地震前兆による地震予測は不可能」と言ってるのと同じこと
その自己矛盾に早く気づけるといいな

> エクセル・グニチ氏は脳がかなり硬直してる(主観)と思っていますのでお互い様でなので大丈夫ですよ!

オレの主観とは何かを指すのか、妄想するのは貴殿の勝手だが、それを具体的なコピペ引用して示せない、ということは、そのような事実が存在しない(妄想として貴殿の脳内にのみ存在)の証といえる

> 関係無い話などしていませんよ!
> 科学を盲信 → 科学は真っ当な進化はしていない → その理由の一部として権威の力関係

世間一般の百人に「予測に対する検証手法」としてふさわしいのはのどちらか?
と以下の二つの選択肢

・信念によって歪められた主観的手法
・主観を排除した客観的手法

を提示すれば、おそらく百人が後者と答えるはず
なぜなら、この考え方は「盲信」でなく「真理」だから

ところが、貴殿ただひとりだけ、前者のほうが優れている、という「盲信」から抜け出せずにいる

また、この二つの選択択について論じる場には、「真っ当な進化」の成果としてこの真理が導かれたという文脈に登場するくらいで、「権威」「力関係」というキーワードは全く出番がない

> 当方も観察しながら試行錯誤を繰り返しているだけです。

その通り

問題は、試行錯誤するときに使う「手法」や「判断基準」の妥当性

妥当性のある検証手法すなわち「主観を排除した客観的手法」の導入が欠かせないのは言うまでもない

逆に「信念によって歪められた主観的手法」を導入してしまえば、初めから結論ありきの偏った試行錯誤に陥ってしまうのは当然のこと

> 貴方の様に既存の手法でせっかちに結果が出るなどと思っていないだけです。
(中略)
> 人類には分からない事なので長期に眺めるより方法が無いのですが、

「せっかちに結果が出るなどと思ってない」点は、貴殿もオレも同じ

貴殿と世間一般の違いは、結果を出すために必要なこと、に対する考え方

貴殿のやっている
・毎日記録を残すこと
・それを何年も継続して、データを蓄積すること
について、言うことは何もない(これすらやってない連中も多いことを思えば、この点に限っては貴殿は模範的な優等生だ)

問題は、そのデータの利用方法
「大量に蓄積されたデータから傾向を読み取る分析手法の妥当性」
にある

> 前兆と言う未知の領域に何故貴方の言う方法が正しいと言えるのか?
(中略)
> それを何で解析する方法が決まっていると言えるのか不思議なのです。

あらゆる未知の領域に向き合う際、明らかに使えないことが分かっているのが「信念によって歪められた主観的手法」であり、使うべきは「主観を排除した客観的手法」であることは、ゆるぎのない真理

これは対象が「前兆」であっても同じだが、なぜか貴殿は対象が「前兆」の場合に限り「信念によって歪められた主観的手法」で置き換える例外が許容される、という珍妙な説を唱えている

総論的には「主観を排除した客観的手法」といっても、実際その具体的な方法はいくらでもあって、オレが紹介したExcelで可視化したのはその一例に過ぎず、よりふさわしい方法があるなら、当然そちらを使えば良い

ただし「信念によって歪められた主観的手法」への置き換えによる劣化が、よりよい結果を生む可能性は絶対にない

> グニチ氏はエクセルで簡単に出来ると思っている様なのです。

それは誤解だな
「簡単に出来る」なんて安易な近道などあるわけない

貴殿の手法の場合「予測の正しさ」や「傾向の有無」を検証することは絶対に不可能
オレが紹介した方法だったら、ようやく「予測の正しさ」や「傾向の有無」を検証できる可能性が出てくる、という違い

> まあ前兆を否定する人が度重なる出禁にもめげず『地震前兆版』の一番の寄生主であると言う事が笑えます。

これももうなんども同じことを申し上げてきたが、オレが申し上げているのは「前兆の否定」ではなく「信念によって歪められた主観的手法への批判」であり、その違いをいつまでも理解できない貴殿のことが当方は不思議で仕方ありません。

またオレが言うんじゃ貴殿の耳には届かないようだから、違う人が書いたネット記事の事例をみつけたので紹介することにしよう

Google検索で【水脈や鉱脈を探知できる? 「ダウジング」の検証】というキーワードで記事を探してみられたし

その中に登場する、とある予測手法に対する「検証方法」は、オレがこれまで言ってきたことそのまんまだが、貴殿の理屈だと、この検証方法に異議あり、となるのだろうか?

> > 上記想定どころか、
> > どの程度の地震に前兆が出るのか?
> > マグニチュードと震度も比例していない色々な地層のある地面の下の話なんで、前兆だってどう出るかすら誰にも分かりません。
> それはもはや「地震前兆による地震予測は不可能」と言ってるのと同じこと
> その自己矛盾に早く気づけるといいな

だから何度も言っている通り
前兆が出て一定期間後に揺れる地震を対象に考えているだけで
前兆が出ても引っ掛かって揺れない地震や
それがいきなり揺れる地震は予測不可能です。
それらの割合すら分からないのにどうやって確率や傾向を出すと言うのか?

> > エクセル・グニチ氏は脳がかなり硬直してる(主観)と思っていますのでお互い様でなので大丈夫ですよ!
> オレの主観とは何かを指すのか、妄想するのは貴殿の勝手だが、それを具体的なコピペ引用して示せない、ということは、そのような事実が存在しない(妄想として貴殿の脳内にのみ存在)の証といえる

貴方の主観ではなく、貴方が頭が硬直していると思っているのは私の主観です。

> > 関係無い話などしていませんよ!
> > 科学を盲信 → 科学は真っ当な進化はしていない → その理由の一部として権威の力関係
> 世間一般の百人に「予測に対する検証手法」としてふさわしいのはのどちらか?
> と以下の二つの選択肢
> ・信念によって歪められた主観的手法
> ・主観を排除した客観的手法
> を提示すれば、おそらく百人が後者と答えるはず
> なぜなら、この考え方は「盲信」でなく「真理」だから
> ところが、貴殿ただひとりだけ、前者のほうが優れている、という「盲信」から抜け出せずにいる

誰にも分からないモノを自分が客観視出来ていて優れていると何故自信を持って言えるのか?

> また、この二つの選択択について論じる場には、「真っ当な進化」の成果としてこの真理が導かれたという文脈に登場するくらいで、「権威」「力関係」というキーワードは全く出番がない
> > 当方も観察しながら試行錯誤を繰り返しているだけです。
> その通り
> 問題は、試行錯誤するときに使う「手法」や「判断基準」の妥当性
> 妥当性のある検証手法すなわち「主観を排除した客観的手法」の導入が欠かせないのは言うまでもない
> 逆に「信念によって歪められた主観的手法」を導入してしまえば、初めから結論ありきの偏った試行錯誤に陥ってしまうのは当然のこと
> > 貴方の様に既存の手法でせっかちに結果が出るなどと思っていないだけで
> (中略)
> > 人類には分からない事なので長期に眺めるより方法が無いのですが、
> 「せっかちに結果が出るなどと思ってない」点は、貴殿もオレも同じ
> 貴殿と世間一般の違いは、結果を出すために必要なこと、に対する考え方
> 貴殿のやっている
> ・毎日記録を残すこと
> ・それを何年も継続して、データを蓄積すること
> について、言うことは何もない(これすらやってない連中も多いことを思えば、この点に限っては貴殿は模範的な優等生だ)
> 問題は、そのデータの利用方法
> 「大量に蓄積されたデータから傾向を読み取る分析手法の妥当性」
> にある
> > 前兆と言う未知の領域に何故貴方の言う方法が正しいと言えるのか?
> (中略)
> > それを何で解析する方法が決まっていると言えるのか不思議なのです。
> あらゆる未知の領域に向き合う際、明らかに使えないことが分かっているのが「信念によって歪められた主観的手法」であり、使うべきは「主観を排除した客観的手法」であることは、ゆるぎのない真理
> これは対象が「前兆」であっても同じだが、なぜか貴殿は対象が「前兆」の場合に限り「信念によって歪められた主観的手法」で置き換える例外が許容される、という珍妙な説を唱えている
> 総論的には「主観を排除した客観的手法」といっても、実際その具体的な方法はいくらでもあって、オレが紹介したExcelで可視化したのはその一例に過ぎず、よりふさわしい方法があるなら、当然そちらを使えば良い
> ただし「信念によって歪められた主観的手法」への置き換えによる劣化が、よりよい結果を生む可能性は絶対にない
> > グニチ氏はエクセルで簡単に出来ると思っている様なのです。
> それは誤解だな
> 「簡単に出来る」なんて安易な近道などあるわけない
> 貴殿の手法の場合「予測の正しさ」や「傾向の有無」を検証することは絶対に不可能
> オレが紹介した方法だったら、ようやく「予測の正しさ」や「傾向の有無」を検証できる可能性が出てくる、という違い
> > まあ前兆を否定する人が度重なる出禁にもめげず『地震前兆版』の一番の寄生主であると言う事が笑えます。
> これももうなんども同じことを申し上げてきたが、オレが申し上げているのは「前兆の否定」ではなく「信念によって歪められた主観的手法への批判」であり、その違いをいつまでも理解できない貴殿のことが当方は不思議で仕方ありません。
> またオレが言うんじゃ貴殿の耳には届かないようだから、違う人が書いたネット記事の事例をみつけたので紹介することにしよう
> Google検索で【水脈や鉱脈を探知できる? 「ダウジング」の検証】というキーワードで記事を探してみられたし
> その中に登場する、とある予測手法に対する「検証方法」は、オレがこれまで言ってきたことそのまんまだが、貴殿の理屈だと、この検証方法に異議あり、となるのだろうか?

あのね〜貴方が作ったエクセル以上に私もエクセルに7年記録しています。
それでもあなたの言う方法が正しいと思えないので観察を続けているのです。
私の方法が違うなんて騒いでないで自分で正しい客観的な方法で始めたら良いと思うけど?

ダウジング!(笑)
何メートル下の地面の話?
掘ってみれば直ぐ確認出来る深さなら確率を出す事も簡単でしょう!
前兆にはそれを確認する方法が無いと何度言えば分かるのか?

貴方に何度言っても通じませんのでこの辺で終わりにしますが、
批判だけなら誰でも出来ます。
ご自身で何か始めては如何でしょうか?
それが正しく人類の為になれば私も嬉しいし、貴方を称えます!

  • NO.3428
  • グニチ◆sVlWzWwXK5zw0Mjc2ZWU5N2-PC
  • 2019年09月08日23:21
  • 編集・削除

> 前兆にはそれを確認する方法が無いと何度言えば分かるのか?

他の予測に比べて、地震予測の場合は震源を直接観察できないゆえに「確認不能なこと」が多い、という貴殿の指摘は正しい

ところが「だから、あらゆることが確認不能」と安易にあきらめてしまう貴殿の認識には、以下の見落としがある

地震前兆による地震予測の中にも「しっかり確認できること」はいくつかあるからだ

この点をしっかり認識して、そこを手掛かりに「わかったこと」を広げていかないことには、貴殿の取り組みが「地に足つく」ことは決してない

> あのね〜貴方が作ったエクセル以上に私もエクセルに7年記録しています。

単に記録をつけておくだけでも素晴らしいことだが、より大切なことは、その記録からいかに多くの情報を読み取るか、という分析手法

せっかく7年分の貴重な宝の山を手にしながら、その分析手法を知らずに可視化を怠ったばかりに、活用しきれていない事実に貴殿が気づけていないのを惜しいとは思わないだろうか?

> それでもあなたの言う方法が正しいと思えないので観察を続けているのです。
> 私の方法が違うなんて騒いでないで自分で正しい客観的な方法で始めたら良いと思うけど?

唯一の正解というものはないが、二つのやり方を見比べたとき、どちらが優れているか、ならあるはずだ
オレの示した方法と貴殿の方法を並べて比べたとき、貴殿の方法ならどんな点で優れているか、皆様が納得できるよう理路整然と説明できるだろうか?

もう一度説明し直すことにするから、我慢してお付き合い願いたい

「前兆事象の発生状況から、別の現象の発生を予測する取り組み」

の中に登場する主な変数は、次の3つ

1) 前兆現象の発生状況
2) 予測内容
3) 地震発生状況

であり、貴殿のナマジーの取り組みを当てはめてみるとこうなる

1) は、貴殿のブログ「群馬ナマジー」の日報に客観的に明記されている
2) も同じく貴殿のブログに、4方位ごとに「通常」「少し注意」「十分注意」として客観的に明記されている
3) は、気象庁その他、地震検索サイトで客観的に公開されている

これら3変数の実績が事後に客観的に存在する事実に対する反論は、まさかあるまい

予測に対する検証行為とは、これら3変数を同じ時間軸上に並べて俯瞰できるよう可視化して、

「1)と2)」
「1)と3)」
「2)と3)」

の実績を互いに突き合わせることで、分布状況の関連の有無を確認することをいう

このうち、貴殿が実際にやっているのは、ブログの「★地震予想検証ナマジー 」スレッドで公開している「2)と3)の突き合わせの一部」が該当する

つまり貴殿が未着手だが、7年分のエクセルの記録の宝の山から簡単にできる後追い作業として

1)と2)を突き合わせの全て
1)と3)を突き合わせの全て
2)と3)を突き合わせの残りの一部

があるが、それを拒む正当な理由は何かあるだろうか?

一例を示すとこういうことだ

1)と3)の突き合わせ結果に傾向があった場合、2)の仮説が導かれるが、現在貴殿の中では

・ナマジーの異常値から約10日後に地震発生することが多い
・群馬から遠い震源程大きな地震である事が多い

という傾向がある、ってことになっているだろう?

7年間蓄積したデータを洗い直して、改めて「1)と3)の突き合わせ」に取り組めば、それらの仮説の精度を高めたり、間違いを正したりすることができるし、さらには見落としてきた新しい傾向が見つかもしれない・・・まさにそれは宝の山なのに、貴殿はむざむざその機会を放棄している

これを「もったいない」ことだ思わないだろうか?

> 1) 前兆現象の発生状況
> 2) 予測内容
> 3) 地震発生状況
>
> であり、貴殿のナマジーの取り組みを当てはめてみるとこうなる
>
> 1) は、貴殿のブログ「群馬ナマジー」の日報に客観的に明記されている

全くまだ分からないの?
3)の地震の内どれだけの地震に前兆が出ていたか分からない!
前兆が出ているのに引っ掛かって揺れない地震がどの位あるのか分からない!
割合など計算出来ないのです。

当方も自分のナマジー以外に全国に少し居るナマジーのポイント情報発信者のポイント、停波の状況、月齢、地震以外に噴火もエクセルに入れて比較している。
何も考えていない訳ではありません。
前兆が全て出るならあなたの言う様に比較出来るがそうではない事が漸く分かって来た程度なのです。
未知のモノを観測するには出来るだけ長期に眺めるしか無いと思いますが?

貴方はココに何年居るのでしょう?
その間に分かった事はどの程度あるのでしょうか?
人を批判している時間など無いと思いますが?

  • NO.3458
  • グニチ◆sVlWzWwXK5zw4NGIwZjk1YT-PC
  • 2019年09月09日10:58
  • 編集・削除

> 全くまだ分からないの?

その言葉は貴殿自身に対してかけるべき言葉だが、その理由を以下に説明する

> 3)の地震の内どれだけの地震に前兆が出ていたか分からない!
> 前兆が出ているのに引っ掛かって揺れない地震がどの位あるのか分からない!

なんども言ってるが、それを言ってしまうと
「地震前兆による地震予測は不可能」
と断念してしまったのと同じ意味になる

世の中の、あらゆる「前兆から導くことに【成功した】予測」ならば、必ず

「前兆発生と本番現象発生の間に関連/規則性が見つかった」
という前提があって

「そこから導かれた予測と実績」
に再現性がある

同じ意味を、裏がした別の表現で置き換えてみると

・前兆発生と本番現象発生の間に関連/規則性が見つからなければ、予測は不可能
・もし予測と実績の間に再現性がなければ、見つけたと思っていた「関連/規則性」が間違い

ということになる

貴殿が再々訴えているのは、こちらの「裏返し」たほうにもかかわらず、裏返す前の意味が理解できない、と言っていることになる

> 割合など計算出来ないのです。

割合なら、以下の材料を使って簡単に計算できるのに、躍起になって否定するのはなぜだろう?

分母は、予測した回数、すなわち「貴殿のブログに「少し注意」「十分注意」として発令した回数」
分子は、そのうち的中した回数、すなわち「貴殿のブログの「★地震予想検証ナマジー 」スレッドで的中と判断した回数」

これらの回数を、まとまった期間(例:1ヶ月、3ヶ月、半年、1年)ごとにカウントすればよいだけのこと
エクセルに7年分のデータを貯めてきた目的がそのためでないなら、何が目的だろう?

貴殿は自分自身で、簡単に計算できる素材をきちんと揃える努力を今なお継続中にもかかわらす、それを否定する自己矛盾に固執する理由が全く理解できない

あるいは、そこから貴殿の仮説に不利な結果が算出されることが怖いから、計算したくないのだろうか?

> 当方も自分のナマジー以外に全国に少し居るナマジーのポイント情報発信者のポイント、停波の状況、月齢、地震以外に噴火もエクセルに入れて比較している。

それらも全てエクセルに記録してるんだろ?
それらのデータをどうにだって計算に使えるじゃないか

> 前兆が全て出るならあなたの言う様に比較出来るがそうではない事が漸く分かって来た程度なのです。

前の返信に、貴殿は謙虚にこう書き込んでいる

「> 今は観測しながらの予行演習途中と言った所です。」

貴殿にその謙虚さがあるなら、そういった予行演習の発信行為は自分のブログの中に留めて、公の掲示板では遠慮することだ

> 未知のモノを観測するには出来るだけ長期に眺めるしか無いと思いますが?

「膨大なデータを分析して、傾向の有無を読み取る手法」を貴殿がきちんと勉強し、それを適用しなければ10年〜100年データをエクセルに蓄積し、それを眺め続けても、宝の持ち腐れで終わってしまうことは自明であり、その惜しさが理解できない、とはなんども言った通り歯がゆいことだ

一方、貴殿が期待する将来の正体は、そのような面倒な手法の勉強を怠り、膨大なデータの中から自分の仮説に当てはまったように見える「ご都合主義」な「一部分」が飛び込んでくる偶然を待ち続けているだけ

そのような歪んだ行為から導かれた予測なら、実績に再現性が伴わないのは当然であり、そんなヘボ予測が誰かの役に立つことは決してない

> 貴方はココに何年居るのでしょう?
> その間に分かった事はどの程度あるのでしょうか?

オレが何年いるかは知らないし、そんなことはどうだっていい、貴殿はもっと目線の位置を高くするべきだ

人類は、何世紀にもわたる失敗の歴史を通して、予測とは何か、その検証方法はどうあるべきか、が分かってきた

中でも、地震予測の場合は、貴殿も認識してその不確実性ゆえに、現在の技術では、短期の予知/予測に使える前兆の捕捉に成功した事例は皆無、という結論が出ている

だから、前兆の捕捉によって地震予知を成功させる唯一の方法は、過去に先人がどんな失敗を蓄積してきてくれたのかを真摯に学び、その失敗を乗り越える高いレベルの取り組みをすることしかなく、それをサボる言い訳に

「頭が固い」だの
「常識にとらわれるな」だの
「科学に盲信」だの

する奴を何人も見てきたが、そんな連中は皆、本来の分析方法を知らないから、

・ナマジーの異常値から約10日後に地震発生することが多い
・群馬から遠い震源程大きな地震である事が多い

などの傾向の一端がつかめかけてきた、と勘違いしてしまうが、その一歩先には到達した事例がひとつもないのは当然のこと

> 人を批判している時間など無いと思いますが?

貴殿には、せっかくのエクセル7年分のデータが無駄にしないよう、それを活かせる手法がある、ということを知ってほしい、ということだ

何度も言うけど前兆には残念ながら方程式は当て嵌まりません。
多くの優秀な方々がチャレンジしていますので
当て嵌まる様なら既に予測出来ている事になります。
今日方程式が出来ても明日は又違うというのが地震予測です。

当方がしているのは経験からの勘です。
前兆が出る地震の極一部が稀に当たるかもしれないと言うレベルです。
だから当たりハズレも公表し見る人に判断を委ねる程度しか出来ません。
万人に信じて欲しいなどと思った事も無いし、
こいつ当たらないからとスルーして貰えればそれで済む事では?
何故ムキになっているのでしょうか?

  • NO.3503
  • 月詠命◆.aC77LLf76dMjNTQwNjQyZD-PC
  • 2019年09月09日19:33
  • 編集・削除

jジミー君、悪いことは言わん、この書き込みは撤回して修正しなさい。
これじゃ残念過ぎて笑いも出ないわ。
いったいどうしちゃったんだよ急に?

> 何度も言うけど前兆には残念ながら方程式は当て嵌まりません。
> 多くの優秀な方々がチャレンジしていますので
> 当て嵌まる様なら既に予測出来ている事になります。
> 今日方程式が出来ても明日は又違うというのが地震予測です。
>
> 当方がしているのは経験からの勘です。
> 前兆が出る地震の極一部が稀に当たるかもしれないと言うレベルです。
> だから当たりハズレも公表し見る人に判断を委ねる程度しか出来ません。
> 万人に信じて欲しいなどと思った事も無いし、
> こいつ当たらないからとスルーして貰えればそれで済む事では?
> 何故ムキになっているのでしょうか?

  • NO.3515
  • 眠れぬねこ ◆xHUu/SZIP2OQ4OTM0MzY2Nj-DoCoMo
  • 2019年09月10日04:31
  • 編集・削除

今日は。
(ジミーさんへ)

ナマジー談義?
→投稿文を現象に留める(掲示板規定)→難しい?

掟破りの理由って(キーワード参照)?

妥協案)
数値出し(規模/地域の予想なし)で十分だったり・・(してね)

ナマジー)
・流通部品は高性能
・設計通りの受信機
・特定(周波数・・値・・)の変動変位検出に特化?
・転用(電波時計機構)&応用(外乱の存在ありなし性)?

製品キャッチフレーズ(意味深ジョーク?)もジミさんコメントも→悩ましい?

多様視点から下の様にも読める(のは悪戯?/魔法?/爪隠し?),悩ましき?ジミーさんの書いた文

> 何度も言うけど前兆には残念ながら方程式は当て嵌まりません。
> 多くの優秀な方々がチャレンジしていますので
> 当て嵌まる様なら既に予測出来ている事になります。

> 今日方程式が出来ても明日は又違うというのが地震予測です。


あるある?)
解析シミュレーション:予測ソフトウェア
地震(線型傾向性/非線型非傾向性)の非線型問題→打開(探査:により非線型割合を減じ→線型傾向性割合を増やす)→シミュレーション信頼性(確度)向上

シミュレーションの必要割合の低い(確度の高い分野技術)からも地震解析試行(錯誤)

> 当方がしているのは経験からの勘です。

あるある?)
勘案?

> 前兆が出る地震の極一部が稀に当たるかもしれないと言うレベルです。
> だから当たりハズレも公表し見る人に判断を委ねる程度しか出来ません。
> 万人に信じて欲しいなどと思った事も無いし、
> こいつ当たらないからとスルーして貰えればそれで済む事では?

あるある?)
視点変え(逆転の発想)記録出し→切っ掛け(着目の研究員)により解析計算代行への道(鍵)

> 何故ムキになっているのでしょうか?

言葉(選択ミス)

> 人を批判している時間など無いと思いますが?

フォーラム(話し合い議論/課題検討会)→自ら参画(ジミーさん)→禁句(解決に時間を削いている流れから)

image中・・)
キーワード「公表」

AIの様な眠れぬねこさん 久しぶりですね!

多分99%の人は前兆を何とか捉えようと
より高度な観測機械、分析機械が必要とそちらへ行き、何とか方程式を求め様と思うのですが、プレート間の凸凹はオルゴールの突起の様な規則性など無いから方程式等見つかる訳ないし、そもそも計算出来るなだらかさなら地震も起きないでしょう。
だから否定意見ばかりになる。

当方は逆なのです。
前兆が現れる家電異常も動物の異常行動も高度な機械や分析で出たモノでは無いし、一定数の報告があると言う事からナマジー程度で良いので観測を続けてみようと始まりました。
そう只の勘なのです。
地震の法則性など鼻から求めていないし、観測をしていれば極一部でも何とか予測出来ないか?と言う只の勘なのです。

勘を馬鹿にする人も多いですが、勘はとても重要です。
人生はそれぞれ全て当人の勘で拾捨選択して送っています。
常に計算に頼り損得選択している人や勘を働かさせずに流されて生きている人で
幸せそうな人を見た事はありません。

科学も同様です。
勘が働かなければ何も発見出来なかったでしょう。
勘を馬鹿にしている時点で終わった人達と言えるでしょうね。

AIの様な眠れぬねこさんは多分反対意見だと思いますが、
人間もまず勘で生きる『動物』なのです。
危険の勘の鋭い人程地震の前兆に気付けるかもしれません?
そうなりたいものです。

  • NO.3536
  • 眠れぬねこ ◆xHUu/SZIP2OQhYmNmMjYxZT-DoCoMo
  • 2019年09月11日06:31
  • 編集・削除

> 久しぶりですね!


今日は。
(ジミーさんへ)

ご返信ありがとう
多様(に色々な事を考えていますね)素晴らしい。

昨日の返信は
私の(気付き〜予備確認)です
→視点を広げる。
記された話の表現ミス/細部も不明だし(否定も/肯定も掛けない)ね

勘の話・・(ふむふむっ?)

勘)
人も動物も・・
良し悪しに働かせています(ね)

勘の良し)
迷惑掛けず
個人/社会に活かせたり

勘の悪し)
迷惑掛け
個人/社会に活かせなかったり

キーワード)
公表(地域/規模の予測文)

としたら・・ ご質問2つ
*回答ありなし自由

1)ジミーさんの勘ってキーワード(公表)から見てどっち?(勘の良し?/勘の悪し?)ってね。

2)今後もこの掲示板に公表(地域/規模)を継続しま(す?/せん?)ってね。

理由)
科学の中にアセスメント評価(人間信頼性)あるから

そういう風に感じ質問してみた(私)

如何に・・?

眠れぬねこさん おはようございます。
本当に余り眠らない方の様ですが、太陽の光はたまに浴びた方が良いですよ。
かなり人間的な質問ありがとうございます。

> としたら・・ ご質問2つ
> *回答ありなし自由
> 1)ジミーさんの勘ってキーワード(公表)から見てどっち?(勘の良し?/勘の悪し?)ってね。

勘の良し悪しは正直分かりません。
ただ自己中の勘だと悪しき方へ向かい、公的に考える勘だと良い方向へ向かうのは確かだと思います。
当方勘以上に運を重視しているのですが、これも公的な行動が運を上げます。
当方運を上げる努力だけ少しして幸せに生きています。

> 2)今後もこの掲示板に公表(地域/規模)を継続しま(す?/せん?)ってね。
> 理由)
> 科学の中にアセスメント評価(人間信頼性)あるから
> そういう風に感じ質問してみた(私)
> 如何に・・?

自分が例えハズレが多くても、多くの人に知らせた方が良いと思えば書込みに来ます。
真面な人なら普段と違う変わった事象を目撃してこちらへ書込みに来るのでは?

元々思った事は口に出す毒舌の為、敵が多くても特に気にしません。
逆に表裏が無いので好いてくれる人もいます。
和も当然大切ですが、それだけで出る杭が打たれる科学なら生み出せる事はかなり限定的になってしまうと思います。

  • NO.3539
  • 眠れぬねこ ◆xHUu/SZIP2OQ5ZTMwNWUxMz-DoCoMo
  • 2019年09月11日08:21
  • 編集・削除

> 勘の良し悪しは正直分かりません。


回答ありがとう。
(更にコメントも頂いてごめん)

質問レスを停止します(私)。

  • NO.3502
  • @早稲田◆EItfHQDC75LE3NDQyOWI3Nm-PC
  • 2019年09月09日19:17
  • 編集・削除

あ〜あ、この一文で、今までの積み重ねがすべてぶち壊しですね。
ジミーさんバイバイ〜ノシ

>当方がしているのは経験からの勘です。

ツリー表示

スレッドに投稿された記事をツリー表示しています

  1. NO.3259 【地震フォーラム】 ジミー氏の測定値/予測/実際の地震の発生状況 グニチ◆sVlWzWwXK5zw09/02 00:31
    1. ├NO.3260 グニチ◆sVlWzWwXK5zw09/02 00:32
    2. ├NO.3266 月詠命◆.aC77LLf76dM09/02 09:23
    3. ├NO.3302 ジミー09/04 07:25
      1. ├NO.3308 月詠命◆.aC77LLf76dM09/04 09:12
    4. ├NO.3315 青森K◆4rFr4kVbhdyM09/04 12:35
      1. ├NO.3318 ジミー09/04 15:34
        1. ├NO.3319 月詠命◆.aC77LLf76dM09/04 15:53
        2. ├NO.3333 青森K◆4rFr4kVbhdyM09/05 10:51
          1. ├NO.3337 ジミー09/05 15:57
            1. ├NO.3340 青森K◆4rFr4kVbhdyM09/05 17:52
        3. ├NO.3334 青森K◆4rFr4kVbhdyM09/05 11:02
    5. ├NO.3325 グニチ◆sVlWzWwXK5zw09/05 07:01
      1. ├NO.3330 ジミー09/05 10:12
        1. ├NO.3335 月詠命◆.aC77LLf76dM09/05 11:20
          1. ├NO.3339 青森K◆4rFr4kVbhdyM09/05 17:43
    6. ├NO.3338 -本日の荒らしー3309/05 16:15
    7. ├NO.3353 グニチ◆sVlWzWwXK5zw09/05 23:31
      1. ├NO.3361 ジミー09/06 07:07
    8. ├NO.3366 いつものストカー309/06 09:11
    9. ├NO.3383 グニチ◆sVlWzWwXK5zw09/07 08:47
      1. ├NO.3386 匿名09/07 13:28
        1. ├NO.3389 グニチ◆sVlWzWwXK5zw09/07 17:17
          1. ├NO.3395 ジミー09/07 18:54
      2. ├NO.3394 ジミー09/07 18:19
    10. ├NO.3411 グニチ◆sVlWzWwXK5zw09/08 13:08
      1. ├NO.3419 ジミー09/08 17:12
        1. ├NO.3428 グニチ◆sVlWzWwXK5zw09/08 23:21
          1. ├NO.3440 ジミー09/09 07:14
            1. ├NO.3458 グニチ◆sVlWzWwXK5zw09/09 10:58
              1. ├NO.3500 ジミー09/09 18:42
                1. ├NO.3503 月詠命◆.aC77LLf76dM09/09 19:33
                2. ├NO.3515 眠れぬねこ ◆xHUu/SZIP2OQ09/10 04:31
                  1. ├NO.3521 ジミー09/10 10:46
                    1. ├NO.3536 眠れぬねこ ◆xHUu/SZIP2OQ09/11 06:31
                      1. ├NO.3538 ジミー09/11 07:34
                        1. ├NO.3539 眠れぬねこ ◆xHUu/SZIP2OQ09/11 08:21
    11. └NO.3502 @早稲田◆EItfHQDC75LE09/09 19:17

今日の前兆報告数

こちらのフォームから地震雲や、地震の前兆現象の報告をすることできます。地震前兆の調査として、毎日の報告数の増減を記録しておりますのでご協力よろしくお願い致します。

東日本

西日本