地震フォーラム

地震予知フォーラムは、さまざまな地震の前兆現象や、地震予知の研究など地震予知に関する話題を扱う掲示板です。


投稿フォーム

記事の投稿や編集を行います。パスワードは投稿者が自由に決められます。投稿後の記事編集・削除に使用しますので、忘れないようにして下さい。

タイトル
名前
内容
パスワード
 

▲ページ先頭へ

  • スレッドを表示する
  • 返信する

追記:16:04JST

M5.3
251km N of Chichi-shima, Japan
2018-03-08 14:58:39 (UTC+09:00)
10.0 kmの対応地震が起きています。

3/9日、金曜日09:42JST
キラウエア傾斜計は相変わらず、閲覧不能のままです。
キラウエア溶岩底はデフレ状態とともに、おそらく旧淵から35m以上の深さだと推測されます。ここ半日以上の降下を記録中ですが、通常の範囲だと思われます。

上記の地震予想は、東日本近海、台湾の予想もできますが、精査できません。

新燃岳の噴火ですが、相変わらずに圧力が高い
ままだと予想されます。さらに高まる可能性もでていますので、新たな噴火のピークを近日中に迎えるかも知れません。いずれにしろ。今回の新燃岳の噴火は日本列島レベルのプレート緊張を表していると思われますので、噴火が終息した後のことも予想していかねばなりません、と予想しています。

3/11日、日曜日22:02JST

M4.7
64km ENE of Naze, Japan
2018-03-11 15:55:10 (UTC+09:00)
18.9 kmの時間外の地震が起きた以外M5近い地震は起きていませんでした。

新燃岳の噴火は一見収まりかけたように思えますが、ここ数日以内に再々度活発化しそうですので、周辺の方もさらに注目視していく必要もあります。
 地震の可能性が火山噴火活動にしょうかしている可能性もあると思つています。

少ない資料でも予想は続けます。
追記:キラウエア傾斜計も雨には弱いでしょから、しばらくはお休みだと思います。しかし、ハワイが連日雨とはね。

3/13日、火曜日01:52JST

キラウエア傾斜はデフレからインフレに転じたかも知れません。
傾斜の読みができなく、予想も難しいものとなっています。3つの指標で判断していますが
1つかけると、判断も難しくなっています。
今日の予想も、1つは肯定、もう1つは未だ動きが弱いものとなっています。

 新燃岳の噴火活動ですが、少し下火になると予想され、溶岩流は継続だと個人的に予想しています。

3/13日、火曜日18:43JST

M4.8
13km SSE of Hasaki, Japan
2018-03-13 15:46:30 (UTC+09:00)
34.4 km予想に近い一時間差で地震は起きていました。

3/14日、水曜日00:18JST
キラウエア傾斜計は一時的に回復していましたが、再度停止したようです。ここ数日はハワイの天候不良の可能性があるようなので、参考にしにくい状態です。おおよその傾斜は予測できます。地震の規模の推測は不能です。
 今回の予想は
15日早朝
17日19時辺りでM5近い地震の予想となりますが、変化していくとおもわれす。


レスの表示・非表示

▲ページ先頭へ




  • 地震後はアクセスが集中するため頻繁なリロードなどはお控え下さい。
  • 地震があった時の臨時掲示板から、地震フォーラムに名称を変更しました