地震フォーラム

地震予知フォーラムは、さまざまな地震の前兆現象や、地震予知の研究など地震予知に関する話題を扱う掲示板です。


  • スレッドを表示する
  • 返信する

2018年1/2日

今年も地震関連を調べて行きますので、よろしくお願いいたします。
年初において、
キラウエア傾斜変動、溶岩底(湖面)、キラウエア周辺の地震回数において、大きな地震を予想される兆候は出ていません。


  • 返信する

1/2日、火曜日01:18JST

キラウエア傾斜計は、12月15日〜17日辺りの変動に似ていますので、2日19時辺り、4日15時あたりで、M5近い地震がわずかに予想されます。千島方面、関東沖合い周辺と予想されます。地震が起きたときには正しい地震情報を確認し、したがってください。

追記:
M4.4
7km WNW of Ichihara, Japan
2018-01-02 19:48:39 (UTC+09:00)
37.1 kmの地震が起きていました。

M4.6
Izu Islands, Japan region
2018-01-02 23:17:32 (UTC)
43.3 km
M4.3
91km E of Namie, Japan
2018-01-02 21:24:17 (UTC)
35.9 km
M
4.6
256km SE of Iwo Jima, Japan
2018-01-02 02:53:45 (UTC)
83.0 km
追加

1/4日、木曜日09:34JST
2日予想の4日13時辺りの地震
M5.1
Izu Islands, Japan region
2018-01-04 06:32:52 (UTC+09:00)
25.1 km
M5.4
Izu Islands, Japan region
2018-01-04 06:30:22 (UTC+09:00)
10.0 km
の対応地震が7時間近く早く起きています。

1/6日、土曜日02:20JST

キラウエア傾斜計変動に沿うようにM5近い地震が起きています。数時間前にデフレに転じています。ちょうど、12月14日〜20日辺りの地震発生傾向が出ているようです。
当事、九州南部近海と父島周辺での地震が数回起きていました。
大きな地震は予想していませんが、スロースリップが繰り返し起きているとすると、その歪みがどの場所に集まるかは気になります。
追記:
M4.8
207km N of Chichi-shima, Japan
2018-01-06 19:36:01 (UTC+09:00)
10.0 kmの地震が父島周辺で起きています。

1/7日、日曜日00:07JST

キラウエア傾斜計はデフレを記録中です。
この流れから予想されるDI変動のインフレ局面に転じ、数時間おいての地震時間予想は8日20時近くと予想され、その時間辺りでM5地震が九州南海沖合い、父島周辺に予想されます。

1/9日、火曜日09:04JST

M4.6
22km SSE of Yanai, Japan
2018-01-09 05:52:08 (UTC+09:00)
60.6 km

M4.4
141km NW of Ishikawa, Japan
2018-01-09 00:31:18 (UTC+09:00)
149.9 kmの地震が九州周辺に起きていますが、
規模は大きく予想を間違えています。

1/10日、水曜日08:59JST

M5.4
60km SE of Hasaki, Japan
2018-01-10 07:30:18 (UTC+09:00)
15.0 km

M4.9
54km SE of Hasaki, Japan
2018-01-10 07:20:50 (UTC+09:00)
29.3 km

M4.7
Izu Islands, Japan region

2018-01-10 02:50:33 (UTC+09:00)

40.1 kmの対応地震などが起きています。
36時間遅れておきていました。

相変わらず、私の「いいね」を消している人がいますね。恥ずかしい人ですね。

1/11日、木曜日13:05JST

M5.1
187km SE of Hirara, Japan
2018-01-11 09:43:40 (UTC+09:00)
10.0 kmの対応地震がおきています。
キラウエア傾斜計変動に忠実な傾向が出ています。


  • 返信する

1/12日、金曜日09:34JST
 キラウエア傾斜計は昨日の18時JSTにインフレに転じています.
 溶岩底(湖)は揺らぐ回数が多めですが、通常の範囲といえます。
 おそらく、大きなインフレ状態にはならずに、デフレ、または平衡状態に転じるものと思われます。
 日本の東海、四国沖、紀伊半島沖のスロースリップとの関連として、太平洋プレートの圧力が一時的に開放された状態を疑います。
 キラウエア溶岩底(湖面)に大きな変化は出ていませんが、みなみ太平洋などの火山噴火による圧力開放とも合わせて、注視していきます。

1/13日土曜日、09:13JST

キラウエア溶岩底(湖面)は動きが微妙に活発化しているように見えます。これからの動きに注目しています。
M5規模の地震予想は、15日24時辺りと16日24時辺りと予想されます。地震が起きたときは、正しい地震情報を確認し,したがってください。場所は東日本周辺辺りと予想しています。

1/13日、土曜日19;24JST
キラウエア傾斜計グラフは平行状態からデフレに転じる可能性が出ています。

今回の地震は内陸の可能性を予想する兆候も出始まりました。本州中部の予想も追加される状態ですので、倒れやすいものは整理しておくことを薦めます。

1/15日、月曜日08:56JST
16日予想は18日午後辺りに変更します。
15日24時辺りの予想はそのままです。

1/16日、火曜日08:34JST
M5.0
94km E of Nishinoomote, Japan
2018-01-16 05:41:39 (UTC+09:00)
19.5 kmの対応地震が起きています。
5時間ほどよそうより後となっています。

ぐりぐりさん
予想地域候補は県単位で出ていますが、そのあたる確率はさほど無いものとなっています。
データが少なく。今は富士山を中心に東西、内陸、海洋性という程度で書き込むことが多いです。特異なデータも集めていますので、ある程度特定できると思われる、その場合はある程度書き込めると思います。
今回、日本西側中部あたりと思われましたが、今のところ九州南部というのが現実でした。

1/18日、木曜日01:31JST
ここ2回のDIトップの変動が気になります。
どのように判断すべきなのかは、経験値が少なすぎます。たとえば、11月11日辺りとすれば、東日本の地震、11月30日辺りとすればM5はありません。これからの動き次第ですが、地震が起きたときには正しい地震情報を確認し、必ず従ってください。

1/18木曜日12:57JST

M5.0
56km N of Chichi-shima, Japan
2018-01-18 10:51:01 (UTC+09:00)
31.1 kmの対応地震が起きています。
予想では17時辺りでしたので6時間早く起きています。

1/18日、木曜日23:56JST

キラウエア傾斜計はデフレに転じています。
M5近い地震は19日23時辺りと予想されます。急な降下であれば、伊豆周辺近海と思われます。

1/19日、金曜日24:42JST

M4.9
37km WSW of Shikotan, Russia
2018-01-19 21:00:00 (UTC+09:00)
85.8 km予想時間範囲で起きたM5近い最新の地震です。

21日20時あたりでM5近い地震を予想しています。今のところ大きな地震は予想されませんが、関東南部沖合いの地震がここ12日間で増える傾向の予想が出ていますが、これからの動き次第です。

1/20日、土曜日18:35JST

M5.0
123km ESE of Kuril'sk, Russia
2018-01-20 14:51:32 (UTC+09:00)
43.3 kmの対応地震がい26時間早く起きています。


  • 返信する

1/13日、土曜日19;24JST
キラウエア傾斜計グラフは平行状態からデフレに転じる可能性が出ています。

今回の地震は内陸の可能性を予想する兆候も出始まりました。本州中部の予想も追加される状態ですので、倒れやすいものは整理しておくことを薦めます。

1/15日、月曜日08:56JST
16日予想は18日午後辺りに変更します。
15日24時辺りの予想はそのままです。

こんばんは、誠さん。

ぐりぐりです。

大体、一日おき、必ず拝読しております。

個人的には地域は何処を注意すべきですか?

当たる外れるなど気にせず今回だけでもお知らせください。

お願い致します。短期間の表示で消去されても結構です。


▲ページ先頭へ


関連記事

関連する投稿記事をツリー表示しています。レスを表示してからリンクをクリックして下さい。




  • 地震後はアクセスが集中するため頻繁なリロードなどはお控え下さい。
  • 地震があった時の臨時掲示板から、地震フォーラムに名称を変更しました