地震フォーラム

地震予知フォーラムは、さまざまな地震の前兆現象や、地震予知の研究など地震予知に関する話題を扱う掲示板です。

P値使用、キラウエア変動と日本周辺地震関連 (16)

NO.24233 誠 2018/04/02 Mon 07:49 編集
  • スレッドを表示する
  • 返信する

書き込みが多くなりましたので、新規フォームを開始します。よろしくお願いいたします。
4/2より

youtu.be/gNoJv5Vkumk
溶岩湖の歴史とクレーター構造、そしてUSGSの取り組みを紹介しています。(英語)
職員の顔を見られるのもうれしいです。

拍手を全クリアーしてしまったバカがいるようです。小細工ばかりしているバカ団体が操作しているんでしょうか。これ、犯罪でしょ。

他人のサイトに侵入するスキルを持った人達がいるんでしょ。個人じゃない、ある政権当時にスキルを持ったとかね。
昔の2ちゃんの「地震があったので」を検索してみてね。そのような人達は大勢います。
そういえば、ここに書き込んでいる人のハンネも時々見られますね。
そうでもなければ、他人のすべての拍手をクリアできません。

>拍手がまことちゃんのモチベーションだったのか?めでたい奴だなw

いちいち相手にするのもとも思いますが。。。

人に与えられた評価を消し去るというのが問題なんですよ。それも全員のです。ここのスレの創設者、消された人への冒涜以外の何物でもないんですが、これを理解できないとなると、犯罪者の心理に近い人達だと思われます。

>ここの拍手を「人に与えられた評価」とは、確かにめでたい奴だな
Wt


レスの表示・非表示
  • 返信する

4/2日、月曜日07:51JST
3月のM5対応地震は太平洋プレートと日本周辺のプレート境界で起きることが多いようです。その流れは続いているものと判断しています。九州火山の噴火活動しだいでしょうが、今のところそのように思えます。

 今日の23時ごろに予想されるM5近いと思われる地震もその範囲で起きると判断しています。東日本沖合いの可能性もありますので、地震が起きたときには正しい地震情報を確認し従ってください。

4/3日、火曜日00:54JST
匿名さんへ
ソースを説明するには、ここではその能力(映像や図)がありません。地震予知掲示板を使わせていただければと思いますが、未だその段階でもないと思います。そこで、一部、「ナマジーと愉快ななかま」のサイトをジミーさんの厚意を頂、掲載中です。読んでいただけたでしょうか。
根拠はこれからのデータしだいです。

早稲田さんへ

地震予想は掲示板では役に立たない、できないといわれていました。
当然なことですが、私が予想した地震予想時間が間違っていれば、この比較現象予想は自然消滅していきます。今は時間的誤差と予想間違いを探しています。1つの現象ともう1つの現象から時間まで予想するという方法ですので、その現象の程度まで判断せねばならないという気が遠くなるような作業です。もちろん、その現象だけではなく、総合的に判断していかねばならず、AIの出番を待つまで、不可能かも知れません。思い込みなのか思い込みでないのか、私も知りたいのです。
追記:

M4.3
32km SSE of Shizunai, Japan
2018-04-02 22:23:52 (UTC+09:00)
61.5 km

M4.7
192km SE of Hachijo-jima, Japan
2018-04-02 13:40:43 (UTC+09:00)
45.0 km
追記:

M4.6
91km SSE of Nishinoomote, Japan
2018-04-03 04:58:57 (UTC+09:00)
29.3 km

M4.9
84km SSE of Nishinoomote, Japan
2018-04-03 04:10:20 (UTC+09:00)
38.1 km

4/4日、水曜日09:32JST

M5が頻繁に起きている事態に変わり、4日以内の関連が証明できるでしょうか。すでに、数年前、関連性は出ています。
(ただし、磁気の変動も考慮した数字でした。
)

私の書き込みは数年にわたりますが、見る必要も無いのなら見なければいいだけですよ。
今回の予想を細かく書けば

4日18時40分となります。
M5近い地震と予想されます。
ただし、桜島の活動により規模が上下するものと予想しています。
大きな地震は予想していません。
場所は九州南海沖合いと八丈島近海にわかれています。
7日8日にも注目していますよ。
今回、被害を予想してはいませんが、地震が起きたときには正しい地震情報を確認しかならず従ってください。
あたらないことは、今までの書き込みを見れば
わかるでしょう。誤差を確認中ですということはすでに何度?も書き込んでいます。
追記:
youtu.be/gNoJv5Vkumk
ハレマウマクレーターをUSGSが紹介しています。2008年3月19日に開穴して10年たちました。それ以前の姿も記録されています。
英語ですが、見る価値はあると思います。

4/5日、木曜日08:25JST

M4.5
65km E of Namie, Japan
2018-04-04 16:37:04 (UTC+09:00)
38.5 kmの有感地震が予想の2時間前に起きていました。

火  山:霧島山(新燃岳)
日  時:2018年04月05日03時31分(041831UTC) 第2報
現  象:爆発
有色噴煙:火口上5000m(海抜21100FT)
白色噴煙:
流  向:東
大きな噴火が起きていたようです。
地震エネルギー圧がこの大きな被害の無い噴火で解消すればいいと思います。


Re^2: P値使用、キラウエア変動と日本周辺地震関連

NO.24235 匿名希望 2018/04/02 Mon 14:44 編集
  • 返信する

誰(どのような機関)が、
いつ
何処に発表した予想なのでしょうか?

ソースを明示しないと
誠さんの取り組みが
ただの妄想だと思われかねないですよ。

>今日の23時ごろに予想されるM5近いと思われる地震


Re^2: P値使用、キラウエア変動と日本周辺地震関連

NO.24240 @早稲田◆piqlQ6.o5k 2018/04/04 Wed 22:56 編集
  • 返信する

返信ありがとうございます。

一点気になったので、自分宛の返信ではないですがコメントします。

>4/3日、火曜日00:54JST
匿名さんへ
ソースを説明するには、ここではその能力(映像や図)がありません。地震予知掲示板を使わせていただければと思いますが、未だその段階でもないと思います。そこで、一部、「ナマジーと愉快ななかま」のサイトをジミーさんの厚意を頂、掲載中です。読んでいただけたでしょうか。
根拠はこれからのデータしだいです。

なんでジミーさんのサイトを選ばれました?
ものすごく残念です。


  • 返信する

4/6日、金曜日23:03JST

7,8日の地震の可能性を以前に書き込んでいましたので、追記しておきます。
まず、桜島、新燃岳の火山活動しだいで地震の規模が変わると判断しています。今のところおとなしいようなので、M5規模となりそうです。
被害が出る地震とは判断していません。ただ、地震が起きたときには正しい地震情報を確認し必ず従ってください。

関東周辺近海の可能性もあります。
おおよその時間帯は8時、18時当たりと思われますが、誤差を確認中、検証中ですので、よろしくお願いいたします。又、私が参考にしているデータのひとつは地震が起きにくいと出ています。
3対1の予想となっています。

4/7日、土曜日08:17JST

M4.9
Izu Islands, Japan region
2018-04-07 02:11:38 (UTC+09:00)
10.3 kmの地震が予想の6時間まえにおきています。

4/7日、土曜日12:57JST

地震がおきにくいというサインは消えました。

4/8日、日曜日09:03JST

キラウエア監視カメラが小噴火のため配線が壊れました。回復に数日要するようですので、溶岩湖(底)の深さはリアルタイムにわかりません。

4/9日、月曜日02:24JST

M5.7
7km NNE of Oda, Japan
2018-04-09 01:32:31 (UTC+09:00)
8.5 kmの対応地震が起きていました。
キラウエア監視カメラが壊れていましたので、予想に支障をきたしています。
6日に書き込んだ8日の地震予想時間は12時と22時辺りでしたので、予想の時間後に起きたと判断されます。
熊本地震の例もありますので、after shockに気をつけてください。
しかし、大き目の地震が起きる前に、よく邪魔が入りますが何故なんでしょうかね。

4/12日、木曜日00:30JST

キラウエア傾斜計は不完全なDIを記録しています。溶岩湖(底)の深さも20m(旧淵から)
辺りで上下しています。太平洋プレートの圧力と大陸プレートのせめぎ合いが起きているようです。地震予想として、
13日14時辺りを中心にM5近い地震を予想しています。大きな地震を予想していませんが地震が起きたときには正しい地震情報を確認してください。

13日は千葉の成田にいく予定です。
2016年の4月熊本地震前日にも出かけていましたが、帰り道の高速道路上での事故渋滞に巻き込まれたことを思い出します。

4/12日、木曜日08:14JST

M4規模の地震がパラオ諸島で起きています。
短期間で少し北上していますので、硫黄島を南端として、八丈近海で地震が起きた場合には関東周辺での地震も予想されます。
追記:
父島近海を中心に予想しています。
地震が起きたときには正しい地震情報を確認し必ず従ってください。

4/12日、木曜日17:40JST

M5.1
109km NW of Iwanai, Japan
2018-04-12 16:56:52 (UTC+09:00)
213.3 kmの対応地震が予想の21時間早く起きています。

4/12日、木曜日20:16JST

キラウエア周辺の地震の回数が3.11当時の3/6日辺りに記録された105回を超えています。
下記で要望が出たので、これからは、ジミーさんのところでも予想時間を書き込もうと思います。
そのほかにも、お邪魔して書き込む機会も出てくるかも知れません。
追記:
M4.9
112km E of Yamada, Japan
2018-04-12 20:37:00 (UTC+9)JST
34.5 km
追記:21:21JST

4.7
116km E of Miyako, Japan
2018-04-13 12:45:51 (UTC+09:00)
26.4 km

4.8
61km E of Ishinomaki, Japan
2018-04-12 22:37:39 (UTC+09:00)
60.2 kmの地震が起きていました。


  • 返信する

4/14日、土曜日08:00JST

M5.0
274km ENE of Kuril'sk, Russia
2018-04-14 06:46:53 (UTC+09:00)
104.5 km

M5.3
24km ESE of Nemuro, Japan
2018-04-14 04:00:00 (UTC+09:00)
42.7 km

M4.7(この地震はすでに記入済み)
116km E of Miyako, Japan
2018-04-13 12:45:51 (UTC+09:00)
26.4 kmの対応地震などが予想の10〜12時間後に起きています。

気になるのは地震の順番なのです。
根室→宮古→さらに千島北上となっています。
父島周辺での地震の北上が未だ起きていないということはどのような意味があるのか過去データとてらし合わせしたいと思います。

追記:4/15日、日曜日19:01JST

M5.1
231km SE of Iwo Jima, Japan
2018-04-15 09:10:45 (UTC+09:00)
23.4 kmの対応地震が予想地域で起きていました。

ところで、一部の人は拍手消去の問題に触れないのは何故なんでしょうね

4/15日、日曜日15:14JST
[直接確率計算2×2]

観測値1 観測値2
-----------------------------------------
群1 10 8
群2 12 36
-----------------------------------------

両側検定 : p=0.0378 * (p<.05)

片側検定 : p=0.0214 * (p<.05)
両側有為です。
この本データはキラウエア周期ではありません。ここでは図解できません。

Phi=0.289

4/16日、月曜日00:53JST

キラウエア傾斜計変動から予想される地震予想では17日辺りと出ています。
もう1つの、大陸側の指標としての予想データ
では、17日9時半辺りと予想されます。
ほかの2個データは前日まで予想できません。

4/16日、月曜日13:03JST

残りのデータのうち、1つが地震予想に転じています。残りは、一日遅れのデータです。
パプアから硫黄島という順番から北上するとすると関東近海南部、東日本近海の可能性もありますので、地震が起きたときには正しい地震情報を確認し必ず従ってください。倒れやすい物は片付けておいたほうがいいと思います。

4/17日、火曜日09:47JST

M4.9
71km WSW of Hachijo-jima, Japan
2018-04-17 03:09:01 (UTC+09:00)
195.9 kmの地震は予想近海で起きていますが、規模が少ないようです。ここ5〜6時間様子見しています(個人的に)。

4/18日、水曜日22:04JST
M5地震の予想時間として、19日午後5時辺を中心にしています。

参考資料サイトは、なぜかマルウエア感染や平成の湯サイト、GPSグラフサイトなどのように閲覧不能となっています。
偶然なのかわかりませんが、簡単に参考資料とデータは書かないようにしています。

4/19日、木曜日22:28JST

M4.9
74km NNE of Miyako, Japan
2018-04-19 20:38:27 (UTC+9)
49.2 kmの地震が起きていました。

気象庁によると19日午後3時39分頃、霧島連山の硫黄山で噴火が発生した。

噴火による減圧の影響もあると思います。規模がM5に満ちませんが、この噴火も関係していると思われます。(持論)

4/21日、土曜日19:17JST

5.0
31km SSE of Hasaki, Japan
2018-04-21 18:47:17 (UTC+09:00)
12.6 kmの対応地震が起きています。

予期できませんでした。

M5地震ということですが、まったく揺を感じません。

キラウエア傾斜予想ではこの地震が起きてもおかしくは無い状態でしたが、もう一方の指標は前兆の前兆段階でした。この前兆が完成しますと予想ができていきます。

4/22日、日曜日01:27JST

24日辺りとの指標がそろいつつあります。
今のところ24日0時〜04時辺りのよそうです。予想参考程度。(前兆も予想前兆として)


  • 返信する

★★★4/24日、火曜日08:13JST

M5.0
93km SW of Chichi-shima, Japan
2018-04-22 02:01:56 (UTC+09:00)
74.9 km

M5.0
31km SSE of Hasaki, Japan
2018-04-21 18:47:17 (UTC+09:00)
12.6 km
この上の地震は二つの前兆がそろった数時間後に起きています。

上記の予想時間の地震は以下

M4.9
74km SW of Yonakuni, Japan
2018-04-24 02:10:30 (UTC+09:00)
10.0 km予想時間内の地震ですが、M4.9となっています。

4/24日、火曜日18:39JST

M5.5
14km ENE of Nemuro, Japan
2018-04-24 17:53:21 (UTC+9)
79.9 km
の対応地震が予想の24日に起きています。
上記の予想のの13時間後でした。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


Re: P値使用、キラウエア変動と日本周辺地震関連

NO.24236 @早稲田◆piqlQ6.o5k 2018/04/02 Mon 23:01 編集
  • 返信する

誠さんコンバンワ、すぐ下の

人間の心理
NO.17877

のスレッドも参考にされたほうが良いと思います。
最近の誠さんの書き込み、思い込みが激しいだけのような印象を私は受けています。


  • 返信する

> 最近の誠さんの書き込み、思い込みが激しいだけのような印象を私は受けています。

スレッドタイトルに反して、P値を算出しない方針に転換した時点で、まことちゃんの努力は一生空回りでおわる未来が約束されたわけだから、印象の出番なし。

いまさら何を言ってもムダでしょw


Re: P値使用、キラウエア変動と日本周辺地震関連

NO.24239 匿名希望 2018/04/04 Wed 11:36 編集
  • 返信する

何の根拠も示せない地震の予知ごっこ
(しかも当たらない)
やってて悲しくならないのかね?


Re: P値使用、キラウエア変動と日本周辺地震関連

NO.24245 匿名希望 2018/04/12 Thu 17:56 編集
  • 返信する

ナマジーと愉快ななかまのスレッドををチェックしたが、
4月6日から未更新。

一方こちらのフォーラムでは、
既存のレスに追加する形で最新レスは
本日4月12日にも最新の書き込みあり。

誠氏はいったい何がしたいのだろうか?

不信感しか感じられない。

>4/12日、木曜日17:40JST

>M5.1
>109km NW of Iwanai, Japan
>2018-04-12 16:56:52 (UTC+09:00)
>213.3 kmの対応地震が予想の21時間早く起きています。


  • 返信する

>誠氏はいったい何がしたいのだろうか?

早稲田はいったい何がしたいのだろうか?


Re^3: P値使用、キラウエア変動

NO.24247 匿名 2018/04/14 Sat 00:40 編集
  • 返信する

早稲田氏
前兆掲示板と自由掲示板ならともかく、
予知フォーラムで予想している誠さんのスレに意見を付けるのはやめてください

誠さんはキラウエアの溶岩湖の深度や傾斜計のデータをなどを元に予想し、
外れた時の情報も記載しています

邪魔なレスが付くと見づらくなる


  • 返信する

> 拍手を全クリアーしてしまったバカがいるようです。小細工ばかりしているバカ団体が操作しているんでしょうか。これ、犯罪でしょ。

・・・

> ところで、一部の人は拍手消去の問題に触れないのは何故なんでしょうね

・・・まことちゃんの頭、かなりヤバいとこまで逝っちゃってるゥ

> 誤差を確認中ですということはすでに何度?も書き込んでいます。

誤差を確認するのに「p値の算出」よりイケる方法を発見したみたいだけど、それがどんなやりかたなのか、まことちゃんはちゃんと説明できるかな?(もしソレ本当なら、統計学界では世紀の大発見レベルだよんw)

かと思ったけど、

> しかし、大き目の地震が起きる前に、よく邪魔が入りますが何故なんでしょうかね。

なんて平気で言っちゃゥ

つ、ま、り、検証も確認もせず自分の思い込みに自分自身が振り回されてるだけって他の連中と全く同じダメダメパターンかよゥ、、って結論でサイナラ〜


Re: P値使用、キラウエア変動と日本周辺地震関連

NO.24250 匿名希望 2018/04/14 Sat 11:37 編集
  • 返信する

これ妄想でしょ。

P値を使用していないのに、タイトルは変更してないという指摘もあるし、

しっかりしろよ!と言いたい。

きちんとやってるのであればいちいち文句は言わん。

>拍手を全クリアーしてしまったバカがいるようです。小細工ばかりしているバカ団体が操作しているんでしょうか。これ、犯罪でしょ。


  • 返信する

拍手がまことちゃんのモチベーションだったのか?めでたい奴だなw


  • 返信する

人に与えられた評価を消し去るというのが問題なんですよ。それも全員のです。ここのスレの創設者、消された人への冒涜以外の何物でもないんですが、これを理解できないとなると、犯罪者の心理に近い人達だと思われます。

ここの拍手を「人に与えられた評価」とは、確かにめでたい奴だな


▲ページ先頭へ

強震モニタ(地中) (52)

NO.23213 yumi 2016/06/25 Sat 06:47 編集
  • スレッドを表示する
  • 返信する

スレ10/28 また静岡県(引佐)の黄色〜緑の点滅が頻繁です。10時頃、愛知県(安城)の点滅もありました。他、岐阜県(揖斐川)、長野県(生坂)が頻繁です。北海道(滝上南)は長い点灯。12:20頃、鹿児島県でオレンジ色の短い点灯がありました。


レスの表示・非表示

Re: 強震モニタ(地中)

NO.23214 うぇ〜い 2016/06/25 Sat 14:08 編集
  • 返信する

きた長野!


Re: 強震モニタ(地中)

NO.23215 yumi 2016/06/28 Tue 10:13 編集
  • 返信する

6/28 10時〜北海道、長野、鳥取の緑の点滅が頻繁です。鳥取は珍しいです。鹿児島は同時に数ヶ所の点灯がありました。暫く様子を見ます。


Re: 強震モニタ(地中)

NO.23220 yumi 2016/06/30 Thu 06:16 編集
  • 返信する

6/30 早朝より千葉(勝浦)、三重(尾鷲)が頻繁に点滅。6時〜岐阜、長野、青森、北海道が頻繁に点滅。


Re: 強震モニタ(地中)

NO.23222 yumi 2016/07/03 Sun 14:44 編集
  • 返信する

7/3 14:30〜見ています。茨城(大子)が赤〜オレンジ〜黄色の点灯が続いています。

追記
15:30には点灯は終了しています。


Re: 強震モニタ(地中)

NO.23226 yumi 2016/07/11 Mon 20:24 編集
  • 返信する

20時〜見ていますが広島県(神石)の点灯が続いています。時々、黄色からオレンジ色になっています。


Re: 強震モニタ(地中)

NO.23228 yumi 2016/07/15 Fri 00:07 編集
  • 返信する

7/14 23時〜新潟と福島の県境、徳島(徳島)、千葉(勝浦)、茨城(つくば)、長野、北海道が頻繁です。八丈島近海の群発地震が気になります。
今日は相模湾でも極小さな地震が増えています。


Re: 強震モニタ(地中)

NO.23242 yumi 2016/07/27 Wed 12:23 編集
  • 返信する

7/27 朝から岩手県(釜石)の点滅が頻繁でした。時々、黄色からオレンジ色になり点灯が続いています。他、北海道、長野県

追記
19時以降には岩手県(釜石)の点灯が終了しています。


Re^2: 強震モニタ(地中)

NO.23243 匿名 2016/07/27 Wed 23:56 編集
  • 返信する

結局茨城が震度5弱だよ。
24時間監視の成果がありませんでしたね。

これでもまだ毎日監視するのかな?
御苦労様です。


Re: 強震モニタ(地中)

NO.23245 yumi 2016/07/30 Sat 20:33 編集
  • 返信する

18時を過ぎて青森県(西目屋)の点灯が続いています。他、北海道、長野県。
千葉県、茨城県の地震が増えているので注意します。


Re: 強震モニタ(地中)

NO.23253 yumi 2016/08/03 Wed 15:10 編集
  • 返信する

8/3 15時〜千葉県(富津)が点滅しています。
他は北海道、長野県、秋田県、青森県、鹿児島県、熊本県

追記
20時頃、茨城県(つくば)でオレンジの短い点滅ごありその後も緑の点滅。
秋田県(鳥海)の緑の点滅が頻繁です。


Re: 強震モニタ(地中)

NO.23260 yumi 2016/08/05 Fri 12:20 編集
  • 返信する

8/5 12時〜まだ秋田県(鳥海)の点灯が続いています。また三重県(尾鷲)が点滅しています。他、北海道、長野、岐阜、熊本など各地で頻繁です。


Re: 強震モニタ(地中)

NO.23456 yumi 2016/09/01 Thu 21:48 編集
  • 返信する

数日前から島根県(匹見)、千葉県(勝浦)、熊本県(上)、他北海道、長野県、岐阜県が頻繁です。
31日は熊本の震度5弱がありましたが、熊本県(上)は今も強震モニタ(地中)は頻繁に点滅しています。
30日、31日と鳥取県中部の地震がありましたが島根県(匹見)の点滅が続いているので気になります。


Re^2: 強震モニタ(地中)

NO.23460 匿名 2016/09/02 Fri 12:56 編集
  • 返信する

熊本は普通に余震活動でしょ。
報告されない震度1未満の地震が実際に続いていてるから点滅が多いだけではないでしょうか?
これは「予知」ではありません。

相変わらず強震モニタで予知できると思っているんだ。外した回数の方が多いのに、それには無言w


Re: 強震モニタ(地中)

NO.23481 yumi 2016/09/05 Mon 13:04 編集
  • 返信する

昨日より島根県(匹見)の点滅は終了しています。
今日は朝から静岡県(引佐)、千葉県(勝浦)、岩手県(藤沢)、茨城県(つくば)、他長野県、岐阜県、北海道が頻繁に緑の点滅が多いです。
熊本県の点滅は減少傾向。

追記
18時以降、三重県、高知県も時々、黄色の点滅があります。


Re: 強震モニタ(地中)

NO.23512 yumi 2016/09/11 Sun 09:53 編集
  • 返信する

昨日より神奈川県で緑の点滅があります。普段はあまり見られない場所なので気になります。
他は長野県、岐阜県、北海道、千葉県など。

追記
9/12 神奈川県(厚木)、静岡県(引佐)の緑の点滅が頻繁になっています。

9/13 更に神奈川県(厚木)、静岡県(引佐)の緑の点滅が長く頻繁になっています。
8:30 千葉県北西部M4.1 震度2 深さ70kmの地震が発生後は神奈川県(厚木)、千葉県(勝浦)、長野県(生坂)、岐阜県(揖斐川)、静岡県(引佐)、三重県(紀宝)、山形県(八幡)など頻繁でした。


Re: 強震モニタ(地中)

NO.23531 yumi 2016/09/13 Tue 21:40 編集
  • 返信する

9/13 19:12 埼玉南部 M4.8 深さ80km 関東で震度3の地震が発生しました。その後も強震モニタ(地中)の緑の点滅は頻繁です。
21時〜神奈川県(厚木)、千葉県(勝浦)、長野県(生坂)、岐阜県(揖斐川)、静岡県(引佐)、岩手県(藤沢)、青森県(西目屋)、北海道(滝上南)

9/14 点滅は減少傾向ですが、神奈川県(厚木)、千葉県(勝浦)、長野県、岐阜県は頻繁です。


Re: 強震モニタ(地中)

NO.23547 yumi 2016/09/17 Sat 20:44 編集
  • 返信する

9/17 20:30〜緑の点滅が頻繁です。島根県(匹見)を中心に2、3箇所で黄色から緑の点滅。
他、神奈川県、千葉県、静岡県、長野県、岐阜県、岩手県、宮城県、北海道。
追記
広島、鹿児島も黄色の点滅あり。熊本も緑の長い点滅。
21:20頃、鹿児島(知覧)、赤〜オレンジの点滅。


Re: 強震モニタ(地中)

NO.23559 yumi 2016/09/20 Tue 01:36 編集
  • 返信する

9/20 1時〜岩手県(軽米)(藤沢)、青森県(西目屋)で緑の点滅が頻繁です。他、神奈川県(厚木)、千葉県(勝浦)、長野県、岐阜県、北海道


Re: 強震モニタ(地中)

NO.23580 yumi 2016/09/24 Sat 18:26 編集
  • 返信する

9/22〜23に房総半島東方沖の群発地震がありました。その後の強震モニタ(地中)は
9/24 神奈川県(厚木)、千葉県(蓮沼)(勝浦)、長野県(生坂)、(揖斐川)、北海道(滝上南)、熊本県(泉)が頻繁です。昨日、午後11:07に千葉県、東京都、神奈川県、静岡県で震度1があり、その後、有感地震は収まっていますが暫く注意します。

追記
10/18頃から神奈川県(厚木)の点滅が減少しています。20日11:50 千葉県北東部M5.3震度4の地震がありました。


Re: 強震モニタ(地中)

NO.23662 yumi 2016/11/01 Tue 06:27 編集
  • 返信する

11/1 6時〜広島県(神石)の長い点滅があります。オレンジ色になる事もあります。他、北海道(滝上南)、長野県(生坂)、岐阜県(揖斐川)、静岡県(引佐)
追記
11/2広島県(神石)の長い点滅は続いています。他、14:33 秋田県内陸北部で震度3の地震もありましたが、朝から青森県(西目屋)も点滅が多くなっています。
11/5朝から広島県(神石)の点滅は終了しています。
11/6また広島県(神石)の黄色〜緑の長い点滅が復活しました。
11/8広島県(神石)の点滅は終了しています。
11/10 8時〜北海道(滝上南)長い点滅。長野県(生坂)、岐阜県(揖斐川)、三重県(尾鷲)、静岡県(引佐)の点滅があります。


Re: 強震モニタ(地中)

NO.23666 yumi 2016/11/17 Thu 00:26 編集
  • 返信する

11/17 0時〜岐阜県(中津川)(揖斐川)、長野県(生坂)、静岡県(引佐)の点滅が頻繁です。
追記
北海道(滝上南)(佐呂間)の点滅が続いています。
午後より岐阜県(中津川)の点滅は終了しています。
11/25 17:22 北海道 留萌地方中北部 M4.7 震度4の地震が起きました。佐呂間の黄色の点滅が昨日から頻繁でした。
三重県(尾鷲)の黄色の点滅が頻繁です。他、北海道(滝上南)、長野県(生坂)、岐阜県(揖斐川)、千葉県(勝浦)は緑の点滅。


Re: 強震モニタ(地中)

NO.23737 yumi 2016/12/05 Mon 21:55 編集
  • 返信する

12/5 21:40〜秋田県(男鹿)がオレンジ色〜黄色の長い点滅になっています。他、北海道(滝上南)(稚内東)、岐阜県(揖斐川)、長野県(生坂)、静岡県(引佐)は緑の点滅です。
追記
12/6 夜には秋田県(男鹿)の点滅は終了していますが三重県(尾鷲)の点滅が始まりました。


Re: 強震モニタ(地中)

NO.23875 yumi 2017/01/29 Sun 14:26 編集
  • 返信する

1/28 22:40 秋田県内陸南部 M5.0 深さ150kmの地震がありました。その後、強震モニタ(地中)の緑の点滅は北海道(滝上南)、長野県(生坂)、岐阜県(揖斐川)、静岡県(引佐)、千葉県(勝浦)、愛媛県(西条)が頻繁です。愛媛県は珍しいです。

追記
2/1 強震モニタ(地中)頻繁に点滅しています。愛媛県(西条)はまだ続いています。上記の他、宮城県(小野田)、三重県(尾鷲)も点滅しています。

2/7 愛媛県(西条)の長い点滅は午前中に終了しています。
長期間、頻繁に点滅していた北海道(滝上南)、長野県(生坂)、岐阜県(揖斐川)の点滅が殆どありません。


Re: 強震モニタ(地中)

NO.23929 yumi 2017/02/25 Sat 01:00 編集
  • 返信する

昨日より千葉県(勝浦)、長野県(飯田)、北海道(中頓別)の緑の点滅が頻繁です。福島県沖、宮城県沖の地震が増えています。

追記
3/3 0時〜長野県(飯田)のみ長い点滅が続いています。
3/4〜長野県(飯田)岐阜県(朝日南)の点滅が多くなっています。
3/21 23時半頃〜長野県(飯田)、千葉県(勝浦)、北海道(中頓別)(稚内東)(余市)が頻繁です。


Re: 強震モニタ(地中)

NO.24011 yumi 2017/04/10 Mon 08:32 編集
  • 返信する

4/9 22時頃〜山口県(東和)の緑の点滅が多くなっています。
4/11 山口県(東和)の点滅は終了しています。
本日、午前中より長野県(中野)で緑の長い点滅が多くなっています。
午後より千葉県(蓮沼)の点滅も多くなっています。
4/16 昨日より長野県(松川)緑の長い点滅が多くなっています。


Re: 強震モニタ(地中)

NO.24027 yumi 2017/04/20 Thu 17:13 編集
  • 返信する

4/20 17時頃〜北海道(稚内東)、黄色〜オレンジ色の長い点滅が続いています。

4/26 22時〜北海道(稚内東)の点滅が続いています。時々、黄色からオレンジ色になっています。


Re: 強震モニタ(地中)

NO.24029 yumi 2017/04/22 Sat 00:11 編集
  • 返信する

4/21 23時〜 長野県(松川)、愛知県(新城)、千葉県(勝浦)、鳥取県(河原)、青森県(岩木)の緑の点滅がが頻繁です。
4/22 茨城県(つくば)も頻繁になっています。


Re: 強震モニタ(地中)

NO.24040 yumi 2017/04/29 Sat 21:40 編集
  • 返信する

4/29 21:17〜 北海道(大樹)黄色〜赤の点灯が続いています。他、北海道(美深東)、(標茶北)、長野県(松川)、青森県(野辺地)、鳥取県(河原)、茨城県(つくば)など緑の点滅が多くなっています。


Re: 強震モニタ(地中)

NO.24050 yumi 2017/05/14 Sun 00:12 編集
  • 返信する

5/13 23時半〜 長野県(戸隠)の黄色〜緑の点滅が頻繁です。


Re: 強震モニタ(地中)

NO.24068 yumi 2017/05/28 Sun 10:59 編集
  • 返信する

5/28 10:40〜北海道(美幌)の黄色〜オレンジ色の点灯が続いています。他、長野県(松川)は緑の点滅


Re: 強震モニタ(地中)

NO.24093 yumi 2017/06/25 Sun 16:01 編集
  • 返信する

6/25 7:02長野県南部M5.7震度5強の地震が起こりました。長野県(松川)は以前より強震モニタ(地中)が緑の点滅が頻繁でした。
震源の深さが10km以内と浅く、朝のNHKニュースで今後、活発化する可能性もあるので注意が必要だという事です。
その後の強震モニタ(地中)は長野県(松川)(開田)(南木曽)、鳥取県(河原)、群馬県(みどり)、青森県(西目屋)、岩手県(藤沢)が頻繁です。


Re: 強震モニタ(地中)

NO.24101 yumi 2017/06/30 Fri 00:44 編集
  • 返信する

6/30 0:20〜強震モニタ(地中)の緑の点滅が頻繁です。鳥取県(河原)、長野県(松川)、三重県(尾鷲)、千葉県(蓮沼)他、数ヶ所


Re: 強震モニタ(地中)

NO.24111 yumi 2017/07/12 Wed 17:14 編集
  • 返信する

7/12 17時〜強震モニタ(地中)が茨城県(つくば)(ひたちなか)(高萩)は3点が同時に点滅。他、長野県(松川)(南木曽)、鳥取県(河原)、三重県(松坂)が頻繁です。


Re: 強震モニタ(地中)

NO.24118 yumi 2017/07/17 Mon 18:30 編集
  • 返信する

7/17 18時〜兵庫県(篠山)の黄色の点滅が多くなっています。他、鳥取県(河原)、岐阜県(上宝)、長野県(松川)、熊本県(人吉)、千葉県(勝浦)、青森県(西目屋)、三重県(度会)など。


Re: 強震モニタ(地中)

NO.24120 yumi 2017/07/22 Sat 07:29 編集
  • 返信する

昨日より福島県(いわき東)で緑の長い点滅が続いています。他、北海道(美深東)、鳥取県(河原)、青森県(六ヶ所)、茨城県(つくば)、千葉県(勝浦東)、岩手県(藤沢)、熊本県(人吉)など


Re: 強震モニタ(地中)

NO.24133 yumi 2017/08/26 Sat 22:17 編集
  • 返信する

8/26 一昨日頃から大阪府(大阪)の緑の点滅が多くなっています。他、岐阜県(上宝)、鳥取県(河原)、青森県(西目屋)、熊本県(人吉)


Re: 強震モニタ(地中)

NO.24158 yumi 2017/09/24 Sun 00:37 編集
  • 返信する

9/24 0:20頃〜北海道(室蘭)で赤〜黄色の点灯が続いています。途中で消え緑の点滅になることもあります。計器の故障かもしれませんが、様子をみます。
9/25 朝には北海道(室蘭)の点滅は終了しています。


Re: 強震モニタ(地中)

NO.24161 yumi 2017/09/30 Sat 21:18 編集
  • 返信する

9/30 昨日より山口県(岩国)の緑の点滅が頻繁です。他、鳥取県(河原)、岩手県(藤沢)、千葉県(銚子)等
10/1 今朝から山口県(岩国)の点滅は終了しています。千葉県(銚子)は緑の長い点滅、他は岐阜県(高山)、鳥取県(河原)、岩手県(藤沢)が点滅が頻繁です。


Re: 強震モニタ(地中)

NO.24177 yumi 2017/10/15 Sun 21:01 編集
  • 返信する

10/15 千葉県(銚子)が頻繁です。他、鳥取県(河原)、熊本県(人吉)、岩手県(藤沢)、長野県、栃木県等。


Re^2: 強震モニタ(地中)

NO.24184 yumi 2017/11/04 Sat 00:50 編集
  • 返信する

10/30より愛知県(清洲)の緑の点滅が始まりました。
岐阜県(高山)も時々あります。他茨城県、栃木県、岩手県の点滅。暫く続いていた鳥取県(河原)の点滅は11/2から終了しています。


Re: 強震モニタ(地中)

NO.24190 yumi 2017/11/27 Mon 19:33 編集
  • 返信する

昨日より愛知県(新城)の緑の点滅があり、今日は長い点滅が続いています。


Re: 強震モニタ(地中)

NO.24191 青森K◆Fr4kVbhdyM 2017/12/04 Mon 21:51 編集
  • 返信する

> 自分の現場の完成検査が無事終わり、ゆっくりできるかと思ったら、上司の現場の手伝い・・・体力勝負の現場で、体がきつい・・・

> なので・・・

> 11月23日〜12月 2日頃までに・・・M5.0〜M6.5 かな?・・・。

上記↑期間に、
↓このような地震が発生していました。

2017年11月24日 03:02 奄美大島近 北緯27°11.0' 東経130°22.1'
深さ69km M5.4

2017年11月30日 07:32 オホーツク海南部 北緯45°10.1' 東経146°17.3'
深さ16km M5.4

2017年11月30日 18:18 日本海中部 北緯38°18.3' 東経133°53.3'
深さ454km M5.1


Re^2: 強震モニタ(地中)

NO.24192 yumi 2017/12/04 Mon 23:10 編集
  • 返信する

青森Kさん
間違いでしょうか?


Re^3: 強震モニタ(地中)

NO.24195 青森K◆Fr4kVbhdyM 2017/12/07 Thu 00:06 編集
  • 返信する

> 青森Kさん
> 間違いでしょうか?

ハイ、間違えました・・・。
すみませんでした。


Re: 強震モニタ(地中)

NO.24193 yumi 2017/12/06 Wed 18:43 編集
  • 返信する

12/6 岐阜県(高山)、愛知県(清洲)、千葉県(銚子)、岩手県(藤沢)の緑の点滅が頻繁です。


Re: 強震モニタ(地中)

NO.24197 yumi 2017/12/09 Sat 21:05 編集
  • 返信する

12/9 長野県(南木曽)の点滅が頻繁です。
東海沖の深部の地震が増えています。


Re: 強震モニタ(地中)

NO.24202 yumi 2017/12/26 Tue 08:19 編集
  • 返信する

12/26朝から福岡県(大刀洗)の黄色〜オレンジ色の点灯が続いています。


Re: 強震モニタ(地中)

NO.24215 yumi 2018/01/28 Sun 00:42 編集
  • 返信する

1/28 0:30〜愛知県(豊根)オレンジ色の点灯が続いています。他、長野県、福島県、岐阜県、茨城県等で緑の点滅。
追記
その後、愛知県(豊根)の点灯は緑〜赤になる事もあります。計器の故障の場合もありますが、警戒しています。
1/29 午後には愛知県(豊根)の点灯は終了していますが、長野県、岐阜県の緑の点滅はあるので暫く注意します。


Re: 強震モニタ(地中)

NO.24227 yumi 2018/03/05 Mon 21:41 編集
  • 返信する

数日前から北海道(興部西)の緑の点滅があります。昨日より千葉県(銚子)も時々、緑の点滅があります。
追記
3/10 北海道(興部西)の点滅、千葉県(銚子)は終了しています。長野県(阿智)の長い点滅が多くなってきています。


Re: 強震モニタ(地中)

NO.24242 yumi 2018/04/07 Sat 20:44 編集
  • 返信する

一昨日から北海道(上川)の長い点滅があります。今日は北海道(上川)、(小平西)、山形県(八幡)、岐阜県(上宝)、青森県(野辺地)等で頻繁です。
追記
4/8 熊本県(人吉)の点滅も多くなっています。


Re^2: 強震モニタ(地中)

NO.24243 匿名 2018/04/09 Mon 22:01 編集
  • 返信する

>一昨日から北海道(上川)の長い点滅があります。今日は北海道(上川)、(小平西)、山形県(八幡)、岐阜県(上宝)、青森県(野辺地)等で頻繁です。
>追記
>4/8 熊本県(人吉)の点滅も多くなっています。

で、結局違う場所に大きな地震が来ましたね。強震モニタ見ていて予知できるなら、防災科学技術研究所の人が既に発表しているんじゃないですかね・・・


Re^3: 強震モニタ(地中)

NO.24244 yumi 2018/04/10 Tue 15:34 編集
  • 返信する

熊本地震もそうでしたが、震源の深さが10km位の地震に対して強震モニタ(地中)を観ていても地震を予測することは難しいと思っています。
しかし、強震モニタ(地中)で点滅があるという事は深部で揺れているという事実だと思います。
2015年に島根県の点滅が頻繁になった事があります。それは地震前兆掲示板に書き込みをしています。


▲ページ先頭へ

イライラ (0)

NO.24238 naicedey 2018/04/04 Wed 08:48 編集
  • スレッドを表示する
  • 返信する

おはようございます。
昨日からイライラ感が止まらず些細な物音など気になってしまいます。
ここ最近、機嫌が朝から悪い人が多いです。
秋田県です。
嫌な予感がします。


レスの表示・非表示

▲ページ先頭へ

人間の心理 (18)

NO.17877 yuu@神奈川 2013/02/12 Tue 09:56 編集
  • スレッドを表示する
  • 返信する

テレビで、ダレン・ブラウンと言う人の心理実験をやっていました。
その中で気になる内容は2つありました。
内容は以下の通りです。

1、鳩のエサやり実験
鳩にランダムなタイミングでエサをやる。
それを繰り返しているうちにハトは動き回り、自分がした何かの行動がエサが出るきっかけになると錯覚を起こす。

2、被験者数人(人間)を鍵のかかった部屋に入れ、100ポイント貯まったら外に出られることを教える。(ポイントが貯まる仕組みは教えない)
被験者達は部屋にある様々な物を動かしたり回したりして、ポイントが入ると何かしらが作用したと錯覚を得てさらに行動を続ける。
しかしながらポイントが入る仕組みは別室の金魚2匹が水槽のセンターを通過すると1ポイント入るだけの話し。
人間が取っている行動は全く関係ないが、関連づけて考えてしまうようです。

この実験から分かるように、人間は何かの現象(地震など)があると他の原因で発生した事象を勝手に関連づけてしまう習性があるようです。

ブライトさんがいつも言うように、地震が原因になる事象と、他の要因による事象を精査するようにしたら地震予知の精度が上がると思います。


レスの表示・非表示

Re: 人間の心理

NO.17878 匿名 2013/02/12 Tue 20:17 編集
  • 返信する

その通りだと思います。
人間の心理部分を完全に除外しない限り、地震予知が現実化する事は無いと思います。


Re: 人間の心理

NO.17880 たらこバター 2013/02/13 Wed 01:42 編集
  • 返信する

私も観てました(^-^)
私もそう思います。


Re^2: 人間の心理

NO.17881 yuu@神奈川 2013/02/13 Wed 08:58 編集
  • 返信する

匿名さん、たらこバターさん

書き込みありがとうございます。
私は偉そうなことを言う立場ではございませんが、人間の心理という錯覚を除いた上で、正確な地震予知をしたいですね。

私が以前投稿していた地震前の音響ノイズは、電源系統にUPS(無停電電源装置)を追加してから全く発生しなくなってしまいました。
改めて人間の心理(思い込み)を除いて検証中です。


Re^3: 人間の心理

NO.17890 茶-千葉◆Pmo1h3Sc0s 2013/02/15 Fri 18:40 編集
  • 返信する

yuu@神奈川さん
お久しぶりです
情報ありがとうございます。

良かったで無いですか、これで東京のミタさんも追加されて、音が止まれば、それは本格的に違うと判りますね。

共鳴するものが、変圧で有ったと言うことが判り。其だけ、電気(電力)は一定ではなかった事が解りました。

私が以前投稿していた地震前の音響ノイズは、電源系統にUPS(無停電電源装置)を追加してから全く発生しなくなってしまいました。


Re: 人間の心理

NO.17897 たらこバター 2013/02/17 Sun 15:01 編集
  • 返信する

こんにちは。

昨晩、一方に耳を傾けると「キーーーン」「ピーーー…」と耳鳴りがしていました。
たまに耳鳴りがするときがあるんですが、昨日は耳鳴りが煩くて眠れずイライラしてたので、思いきって寝室の家電の電源を全てOFFにしました(笑)

すると耳鳴りがとまりました(笑)

何かの現象には、そうなる原因が必ずあるのだと改めて感じさせられました。

しかし…
また耳鳴り…。

家電関係ないの?って最初は思ってたんですが、
どーやらキーーーンやピーーー…の高音を聴きすぎたせいか、頭の中に残ってしまい音がとまらないだけと気付きました(笑)

脳の誤反応っていうんですかね?そんな感じです(笑)

特に深夜に就寝につく時などは、普段気にしない音も気にしてしまい、音がしないか聞き耳たてたりして気にしちゃいますよね。

無意識に不快だった音を探してしまう…そんな感じですかね。

説明下手で申し訳ないんですが、簡単に言うと気にするから聴こえる。
気にしないから聴こえない。
それだけなんだと思いました。

実際、ファミレスのような人の会話で溢れる場所なんかでは、入店時ってガヤガヤして煩い感じですよね。
でも席について、目の前の友達の話など真剣に聞いている時は周りの会話なんて気にしません。

でも、集中力が無くなってくると周りの会話が聞きたくなくても耳に入ってしまう。

一度気にすると集中できなくなってしまい、友達の話が耳に入ってこなくなり、友達に話を聞き直したりしてしまう事ってありますよね(笑)

耳って聴きたい音を聴こうとする役割があるわけですから、耳鳴りにもそういう事が考えられるのかなって思いました。

パチ屋なんかファミレス以上に入店時は煩くて仕方ないけど、いざ台に座って自分の台に集中してしまうと入店時程に煩く感じないし、音になれてしまう感じありますよね(笑)

で、店を出るとピーーーやキーーーンって最初は耳鳴りしてしまう。
もしくは、店の外に出ても店内のガヤガヤした音や、自分の台でズーット聞いていたBGMが暫く耳に残っていたり(笑)
私だけなのかもしれないけど(笑)

そんな感じなのかなって昨日は考えてしまいました。
説明下手な上に長文、失礼いたしましたf(^^;


Re^2: 人間の心理

NO.17900 Bright-Door◆r/5DVWQEdE 2013/02/18 Mon 00:05 編集
  • 返信する

たらこバターさん(美味しそうな名前ですね)

例にあげて頂いたように、ひとつの現象に対して、その原因を何種類か想定してみて、それぞれについて、

・もしそれが成り立つなら、こういうことがあるはず/ないはず。

・もしそれが成り立たないなら、こういうことがあるはず/ないはず。

といった具合に多角的に考えてみるのが良いと思います。


Re: 人間の心理

NO.17918 匿名 2013/03/01 Fri 23:11 編集
  • 返信する

地震関係のネット関係者必読・要熟知の内容ですね。


Re: 人間の心理

NO.17922 ひーちゃん◆9xL8bghsMc 2013/03/03 Sun 15:52 編集
  • 返信する

Bright-Doorさんへ

すれ違いかもしれませんが、ちょっと気になったことがあるので、お訊きします。

先日、「マイナーフレア」がCクラスBクラスのフレアのことですね、みたいなことを書かれていましたが、CクラスBクラスをまとめて「マイナーフレア」と言うという解説をされているサイトがあったら教えてください。

太陽風の関係で「minor storm」というのはあっても、「minor flare」という表現が出てこないし、CクラスとBクラスをひとまとめにして表現するのがなんとなく変な気がしています。


Re^2: 人間の心理

NO.17923 Bright-Door◆r/5DVWQEdE 2013/03/03 Sun 17:01 編集
  • 返信する

NO.17922 ひーちゃんさん

> 先日、「マイナーフレア」がCクラスBクラスのフレアのことですね、みたいなことを書かれていましたが、CクラスBクラスをまとめて「マイナーフレア」と言うという解説をされているサイトがあったら教えてください。

http:jisbbs.co●m/node/id5725.html
(●を削除)

のことですね。私が返信を投稿した元のスレ主さんは、自分が勝手に作ったオリジナル用語を、すでに世の中で通用している言葉のように使ってしまう癖があるようです。おそらくスレ主さんが使った「マイナーフレア」は用語として存在しないのではなかろうか、と推測します。

私がCクラスを「マイナーフレア」と解釈した出典は自然科学研究機構 国立天文台 宇宙航空研究開発機構が2011/3/11に公開した以下のWEBサイト
http:hinode.nao.ac.jp/news/110311Flare/
で、その中に以下の記載があります。

===引用ココから===
解説: 太陽フレアの規模
一般的に太陽フレアの規模は、アメリカの気象衛星GOESで観測される大気圏外の軟X線強度で分類され、低い方から10倍(1桁)上がるごとに A, B, C, M, X と表されます。 Cクラスは小規模、Mクラスは中規模、Xクラスは大規模のフレアに相当し、M1クラスの軟X線強度は 10-5 W m-2 です。」
===引用ココまで===

「Cクラスは小規模」の《小規模》という単語はマイナーとも翻訳可能なため、スレ主さんはそう言ったのではないか、と解釈しました。Cよりさらに小規模なB,Aも当然マイナー、ということになります。

> 太陽風の関係で「minor storm」というのはあっても、「minor flare」という表現が出てこないし、CクラスとBクラスをひとまとめにして表現するのがなんとなく変な気がしています。

おっしゃる通りです。

研究者の間で共通認識されているA, B, C, M, X という分類がすでに存在する以上、よほどの事情がないかぎり、自分勝手な命名をせず既存の分類を使うべきですし、「定量表現」が可能な場面では「定性表現」をさけるべきでしょう。


Re^3: 人間の心理

NO.17929 ひーちゃん◆9xL8bghsMc 2013/03/03 Sun 23:07 編集
  • 返信する

Bright-Doorさん
ありがとうございます。

ひのでのところでしたか。
この場合の「小規模」は、分かりやすく伝えるためにこういう表現にしてあるように思えます。
太陽関係の本を見ると、マイクロフレアやナノフレアの説明もあるので。

それとは別に、検索してヒットしたのは、ブログとTwitterが1件づつありました。
他に誰も使ってないわけじゃないけど…、専門家は使わなさそうですね。


Re: 人間の心理

NO.17986 匿名 2013/03/27 Wed 18:47 編集
  • 返信する

地震が起きると騒ぎ出す人達は良い例ですね。
体感とか自称予知者とかね・・・


Re^2: 人間の心理

NO.17991 匿名 2013/03/31 Sun 20:06 編集
  • 返信する

地震が起きると騒ぎ出す人達は良い例ですね。
体感とか自称予知者とかね・・・

↑↑↑

上の匿名さんに賛成です。

特に体感報告の方々は 病院で検査済み が多いですが、CTには神経は映らないです。思い込みが激しいかも…


Re: 人間の心理

NO.18038 匿名 2013/04/17 Wed 23:25 編集
  • 返信する

こういう冷静な投稿は必要なのであげ。


Re: 人間の心理

NO.18100 通りすがり 2013/05/02 Thu 20:24 編集
  • 返信する

こういう当たり前の事がわからない人が増えているように感じます。


Re: 人間の心理

NO.18104 通りすがり 2013/05/05 Sun 19:11 編集
  • 返信する

人間の思い込みの排除は予知技術向上の上で重要なんですね。


Re: 人間の心理

NO.23867 青森K◆Fr4kVbhdyM 2017/01/22 Sun 00:19 編集
  • 返信する

4年前のスレですが、非常に参考になるので、上げておきます。

ここで紹介されている『人間の心理実験』の
動画が↓コチラ
https://goo.gl/w2NpdL


Re^2: 人間の心理

NO.24231 青森K◆Fr4kVbhdyM 2018/03/27 Tue 23:02 編集
  • 返信する

> ここで紹介されている『人間の心理実験』の
> 動画が↓コチラ
https://goo.gl/w2NpdL

年に一度は上げるべきスレだと思う。


Re: 人間の心理

NO.24232 匿名 2018/03/28 Wed 04:34 編集
  • 返信する

こんな有益なスレとレスが有ったとはね…。
気付かなかった

年に一度だけでなく 半年に一度上げるのも
よいと思います


▲ページ先頭へ

  • スレッドを表示する
  • 返信する

2018年1/2日

今年も地震関連を調べて行きますので、よろしくお願いいたします。
年初において、
キラウエア傾斜変動、溶岩底(湖面)、キラウエア周辺の地震回数において、大きな地震を予想される兆候は出ていません。


レスの表示・非表示
  • 返信する

1/2日、火曜日01:18JST

キラウエア傾斜計は、12月15日〜17日辺りの変動に似ていますので、2日19時辺り、4日15時あたりで、M5近い地震がわずかに予想されます。千島方面、関東沖合い周辺と予想されます。地震が起きたときには正しい地震情報を確認し、したがってください。

追記:
M4.4
7km WNW of Ichihara, Japan
2018-01-02 19:48:39 (UTC+09:00)
37.1 kmの地震が起きていました。

M4.6
Izu Islands, Japan region
2018-01-02 23:17:32 (UTC)
43.3 km
M4.3
91km E of Namie, Japan
2018-01-02 21:24:17 (UTC)
35.9 km
M
4.6
256km SE of Iwo Jima, Japan
2018-01-02 02:53:45 (UTC)
83.0 km
追加

1/4日、木曜日09:34JST
2日予想の4日13時辺りの地震
M5.1
Izu Islands, Japan region
2018-01-04 06:32:52 (UTC+09:00)
25.1 km
M5.4
Izu Islands, Japan region
2018-01-04 06:30:22 (UTC+09:00)
10.0 km
の対応地震が7時間近く早く起きています。

1/6日、土曜日02:20JST

キラウエア傾斜計変動に沿うようにM5近い地震が起きています。数時間前にデフレに転じています。ちょうど、12月14日〜20日辺りの地震発生傾向が出ているようです。
当事、九州南部近海と父島周辺での地震が数回起きていました。
大きな地震は予想していませんが、スロースリップが繰り返し起きているとすると、その歪みがどの場所に集まるかは気になります。
追記:
M4.8
207km N of Chichi-shima, Japan
2018-01-06 19:36:01 (UTC+09:00)
10.0 kmの地震が父島周辺で起きています。

1/7日、日曜日00:07JST

キラウエア傾斜計はデフレを記録中です。
この流れから予想されるDI変動のインフレ局面に転じ、数時間おいての地震時間予想は8日20時近くと予想され、その時間辺りでM5地震が九州南海沖合い、父島周辺に予想されます。

1/9日、火曜日09:04JST

M4.6
22km SSE of Yanai, Japan
2018-01-09 05:52:08 (UTC+09:00)
60.6 km

M4.4
141km NW of Ishikawa, Japan
2018-01-09 00:31:18 (UTC+09:00)
149.9 kmの地震が九州周辺に起きていますが、
規模は大きく予想を間違えています。

1/10日、水曜日08:59JST

M5.4
60km SE of Hasaki, Japan
2018-01-10 07:30:18 (UTC+09:00)
15.0 km

M4.9
54km SE of Hasaki, Japan
2018-01-10 07:20:50 (UTC+09:00)
29.3 km

M4.7
Izu Islands, Japan region

2018-01-10 02:50:33 (UTC+09:00)

40.1 kmの対応地震などが起きています。
36時間遅れておきていました。

相変わらず、私の「いいね」を消している人がいますね。恥ずかしい人ですね。

1/11日、木曜日13:05JST

M5.1
187km SE of Hirara, Japan
2018-01-11 09:43:40 (UTC+09:00)
10.0 kmの対応地震がおきています。
キラウエア傾斜計変動に忠実な傾向が出ています。


  • 返信する

1/12日、金曜日09:34JST
 キラウエア傾斜計は昨日の18時JSTにインフレに転じています.
 溶岩底(湖)は揺らぐ回数が多めですが、通常の範囲といえます。
 おそらく、大きなインフレ状態にはならずに、デフレ、または平衡状態に転じるものと思われます。
 日本の東海、四国沖、紀伊半島沖のスロースリップとの関連として、太平洋プレートの圧力が一時的に開放された状態を疑います。
 キラウエア溶岩底(湖面)に大きな変化は出ていませんが、みなみ太平洋などの火山噴火による圧力開放とも合わせて、注視していきます。

1/13日土曜日、09:13JST

キラウエア溶岩底(湖面)は動きが微妙に活発化しているように見えます。これからの動きに注目しています。
M5規模の地震予想は、15日24時辺りと16日24時辺りと予想されます。地震が起きたときは、正しい地震情報を確認し,したがってください。場所は東日本周辺辺りと予想しています。

1/13日、土曜日19;24JST
キラウエア傾斜計グラフは平行状態からデフレに転じる可能性が出ています。

今回の地震は内陸の可能性を予想する兆候も出始まりました。本州中部の予想も追加される状態ですので、倒れやすいものは整理しておくことを薦めます。

1/15日、月曜日08:56JST
16日予想は18日午後辺りに変更します。
15日24時辺りの予想はそのままです。

1/16日、火曜日08:34JST
M5.0
94km E of Nishinoomote, Japan
2018-01-16 05:41:39 (UTC+09:00)
19.5 kmの対応地震が起きています。
5時間ほどよそうより後となっています。

ぐりぐりさん
予想地域候補は県単位で出ていますが、そのあたる確率はさほど無いものとなっています。
データが少なく。今は富士山を中心に東西、内陸、海洋性という程度で書き込むことが多いです。特異なデータも集めていますので、ある程度特定できると思われる、その場合はある程度書き込めると思います。
今回、日本西側中部あたりと思われましたが、今のところ九州南部というのが現実でした。

1/18日、木曜日01:31JST
ここ2回のDIトップの変動が気になります。
どのように判断すべきなのかは、経験値が少なすぎます。たとえば、11月11日辺りとすれば、東日本の地震、11月30日辺りとすればM5はありません。これからの動き次第ですが、地震が起きたときには正しい地震情報を確認し、必ず従ってください。

1/18木曜日12:57JST

M5.0
56km N of Chichi-shima, Japan
2018-01-18 10:51:01 (UTC+09:00)
31.1 kmの対応地震が起きています。
予想では17時辺りでしたので6時間早く起きています。

1/18日、木曜日23:56JST

キラウエア傾斜計はデフレに転じています。
M5近い地震は19日23時辺りと予想されます。急な降下であれば、伊豆周辺近海と思われます。

1/19日、金曜日24:42JST

M4.9
37km WSW of Shikotan, Russia
2018-01-19 21:00:00 (UTC+09:00)
85.8 km予想時間範囲で起きたM5近い最新の地震です。

21日20時あたりでM5近い地震を予想しています。今のところ大きな地震は予想されませんが、関東南部沖合いの地震がここ12日間で増える傾向の予想が出ていますが、これからの動き次第です。

1/20日、土曜日18:35JST

M5.0
123km ESE of Kuril'sk, Russia
2018-01-20 14:51:32 (UTC+09:00)
43.3 kmの対応地震がい26時間早く起きています。

1/25日、木曜日00:21JST

M6.2
92km ESE of Mutsu, Japan
2018-01-24 19:51:20 (UTC+09:00)
39.8 kmの対応地震が起きています。
ここ12日間の地震予想の回数がおおく、書き込むのを控えていました。
今回の予想は
25日零時辺りー今回の地震と思われます
26日24時近く
28日24時近くとなっています。
大きな地震は予想していません。
M5あたりの地震を予想しています。

大きめM6.9以上の予想も調べていますので、書き込みができるようになったら予想として書き込みたいと思います。但し、あくまでも予想程度です。


  • 返信する

1/13日、土曜日19;24JST
キラウエア傾斜計グラフは平行状態からデフレに転じる可能性が出ています。

今回の地震は内陸の可能性を予想する兆候も出始まりました。本州中部の予想も追加される状態ですので、倒れやすいものは整理しておくことを薦めます。

1/15日、月曜日08:56JST
16日予想は18日午後辺りに変更します。
15日24時辺りの予想はそのままです。

こんばんは、誠さん。

ぐりぐりです。

大体、一日おき、必ず拝読しております。

個人的には地域は何処を注意すべきですか?

当たる外れるなど気にせず今回だけでもお知らせください。

お願い致します。短期間の表示で消去されても結構です。


  • 返信する

1/25日、木曜日09:31JST

M6.9地震について書き込みましたので、少し補足しておきます。

フィリッピン、台湾近海で次のM6.9地震がここ一月あたりに起きなければ大きな心配は少なくなると思われます。

1/25日、木曜日23:45JST

1/26日、金曜日09:03JST
上記の書き込みがうまくいかなかったようです。
今回のM5予想地震の範囲はシズナイ近海。
さらに、千葉近海の予想による可能性も出ています。

1/27日、土曜日08:25JST
予想時間中心での予想地震規模の地震は起きていません。
起きていた地震は以下です。

M4.2
60km SE of Hachijo-jima, Japan
2018-01-27 05:24:42 (UTC+09:00)
115.7 km
M4.5
31km ESE of Ishinomaki, Japan
2018-01-27 03:11:00 (UTC+09:00)
66.0 km
M4.5
34km NNW of Taitung City, Taiwan
2018-01-27 01:31:30 (UTC+09:00)
10.0 km

1/28日、日曜日08:26JST

M5.1
64km NNE of Miyako, Japan
2018-01-28 04:43:30 (UTC+09:00)
51.1 kmの対応地震が20時間辺り早く起きています。
訂正USGS
上記の地震はUSGSによりM4.8に訂正されています。
M4.8
64km NNE of Miyako, Japan
2018-01-28 04:43:30 (UTC+09:00)
49.3 km

1/31日、水曜日08:12JST

M5.0
37km SSE of Shizunai, Japan
2018-01-31 05:11:48 (UTC+09:00)
60.8 kmの対応地震が起きています。

2/1日、木曜日00:13JST

台湾、フィリッピン周辺のM6.7以上の地震はまだ起きていません。個人的見解として、この次に起きる地震がこの地域だとすると、同じ規模の地震が日本周辺に数ヶ月以内に起きる可能性もありますので、注目しています。起きなければ、大き目の地震の可能性は低くなると思います。

2/1日、木曜日08:50JST

M5.1
Line Islands, Kiribati region
2018-02-01 00:26:51 (UTC+09:00)
14.0 km
太平洋プレートのプレート形態上の中心辺りに起きた地震です。非常に珍しい場所の地震であり、M5規模はおそらく戦後USGS記録上初めてのこの位置の地震だと思われます。

2/2日、金曜日14:32JST
大きな地震の予想はありません。
4日、03時あたりで、静内沖合い辺りでM5近い地震が予想されます。地震が起きたときには正しい地震情報を確認し、したがってください。

2/4日、日曜日08:43JST

M4.8
22km NNE of Hualian, Taiwan
2018-02-04 04:30:56 (UTC+09:00)
日本周辺の地震ですが、大きく外れています。
9.4 km
追記:

M6.1
14km NNE of Hualian, Taiwan
2018-02-04 13:56:41 (UTC)
7.8 km
M5.3
25km NNE of Hualian, Taiwan
2018-02-04 13:12:53 (UTC)
7.5 km
この地震について。。
Mj6.5地震Mw6.1地震となっています。
規模評価がまったく違いますが、2/1に書き込みました地震の地域で起きていますので、同規模の地震が日本国近海で起きる可能性が高くなったと思われます。今、すぐということではありません(月単位)が、注目していきます。

2/6日、火曜日01:17JST
9日10時辺りを中心にしたM5近くの地震の予想をしています。


  • 返信する

2/6日、火曜日08:16JST
M5.3
200km W of Chichi-shima, Japan
2018-02-06 05:56:22 (UTC+09:00)
465.1 kmの対応地震が起きています。

2/6日、火曜日14:23JST

今回予想される地震の規模はM5.5規模と予想される動きも見られます。さらに、少し早めに起きる可能性も出てきています。
もう少しすれば規模も詳しくなるかも知れません。

2/7日、水曜日08:28JST
M4.9
15km ENE of Hualian, Taiwan
2018-02-07 05:56:22 (UTC+09:00)
9.9 km
M4.8
17km E of Hualian, Taiwan
2018-02-07 04:36:35 (UTC+09:00)
8.0 km
M5.4
15km ESE of Hualian, Taiwan
2018-02-07 04:15:28 (UTC+09:00)
8.6 km
M5.3
17km ENE of Hualian, Taiwan
2018-02-07 03:07:39 (UTC+09:00)
11.1 km
M5.2
17km ENE of Hualian, Taiwan
2018-02-07 03:00:13 (UTC+09:00)
6.8 km
M5.1
6km SE of Hualian, Taiwan
2018-02-07 01:17:57 (UTC+09:00)
10.0 km

M6.4
22km NNE of Hualian, Taiwan
2018-02-07 00:50:42 (UTC+09:00)

10.6 km
の対応地震などが起きています。
熊本地震と同じ、after shockも大きい地震でした。
これで、台湾近海のプレート面はfree状態に近いものとなったと思います。
アラスカ、メキシコ、チリなどもすでに一時的Free状態となったと予想されます。ただ、日本近海はまだ、残していると判断しています。
9日予想のM5.5地震がすでに起きたとも判断もできます。

2/7日、水曜日20:25JST

まだ、デフォグラフも微妙な状態です。
M6クラスの地震がまだ、あるのでしょうか。

2/8日、木曜日00:55JST

8日10時辺りと9日10時辺りを中心にしたM5.5地震が予想されます。地震が起きたときには正しい地震情報を確認し必ず従ってください。
倒れやすいものは整理整頓しておくようにしましょう。台湾近海と東日本近海の可能性もあります。
追記:
M5.7
19km NE of Hualian, Taiwan
2018-02-08 00:21:31 (UTC+09:00)
10.8 kmの地震がすでに起きていました。
昨日の20時25分に書き込んだ地震がこれだと思われます。ひとつは起きたと思われます。
追記:
M5.2
9km SSE of Hualian, Taiwan
2018-02-08 09:54:16 (UTC+09:00)
6.1 kmの対応地震が起きています。

2/9日、金曜日02:47JST

キラウエアデフォグラフは未だ安定していません。キラウエア溶岩湖、周辺の溶岩流出量に変化はありませんので、巨大な地震は予想していません。M5.5以上の地震の可能性は予想されます。すでに、零時近くに関東地域でのM4クラスの地震は起きていますので、これのことであれば幸いです。

追記:
M4.6
6km SW of Ogawa, Japan
2018-02-08 23:34:21 (UTC+09:00)
72.7 km

2/10日、土曜日08:40JST

M4.2
27km SE of Ito, Japan
2018-02-09 23:38:38 (UTC+09:00)
148.1 km

M4.2
0km W of Owase, Japan
2018-02-09 18:23:00 (UTC+09:00)
388.4 km

M4.6
6km SW of Ogawa, Japan
2018-02-08 23:34:21 (UTC+09:00)
72.7 km
の地震が起きていましたが、予想範囲の地震は起きていませんでした。キラウエア傾斜計のvolatilityを織り込んでいるつもりですが、睡眠時間内の変化には対処できませんでした。
ただ、この場で起きたことは記憶しておきます。


  • 返信する

2/12日、月曜日00:42JST

M5近い地震の予想は、
12日13時辺り、規模M5辺り台湾近海辺りの   予想
15日13時辺り、規模M5辺り、場所予想未だ
18日14時辺り、規模M5辺り、場所予想未だ

2/13日、火曜日07:51JST
12日予想された地域、地震規模の地震はありませんでした。
一番近い地域、時間の地震は以下
M6.0
136km ESE of Rota, Northern Mariana Islands
2018-02-12 08:14:14 (UTC+09:00)
10.0 km

2/14日、水曜日09:28JST
15日辺りの地震予想によるM5近い地震の可能性予想は福島沖合い、日向沖合いの可能性を予想しています。大きな地震は予想していません。

2/16日、金曜日19:17JST

M4.3
55km S of Makurazaki, Japan
2018-02-14 21:01:07 (UTC+09:00)
124.2 kmの地震は起きていましたが、規模はまったく違うものでした。

キラウエア傾斜計の動きからすると、M6近い地震の可能性も見られます。これからの動き次第でしょうが、注目しています。

2/17日、土曜日08:09JST

M4.4
60km E of Ishinomaki, Japan
2018-02-17 06:38:46 (UTC+09:00)
57.6 km

M4.5
30km ESE of Hachijo-jima, Japan
2018-02-17 01:46:36 (UTC+09:00)
135.8 km

M4.3
183km SE of Terney, Russia

2018-02-16 22:57:55 (UTC+09:00)

254.0 km
予想された地域の地震として、石巻近海の地震としても、41時間外れています。
先のM6地震の可能性ですが、微妙な変化ですので、判断が難しいものとなっています。
DI変化のデフレ局面ですが、遅い変化ですので注目しています。

2/19日、月曜日01:24JST

地震予想は今のところできていません。
台湾地震、メキシコ地震など大きめの地震は起きていますが、幸い日本周辺では起きていません。私は太平洋プレートに注目している理由から、気になる局面に近い状態だと思います(時間軸は月単位)。
たとえるなら、缶きりで缶の蓋を切り刻み、いくつかのきり残した場所として日本周辺の固着面がそれにあたると思います。中米などのM7地震の回数も増えていると思われる局面は、中米辺りのプレートの緩みもあるのではないかとおもわれます。従って、プレートの片側の日本周辺に地震の可能性が高くなっていると思われます。キラウエアデフォグラフはフラットです。
上昇後に急落するのか、そのままデフレに転じて通常のDIに戻るのか、注目しています。
追記:08:21JST

M4.9
30km SE of Saiki, Japan
2018-02-19 03:31:36 (UTC+09:00)
47.8 km

M4.4
136km SE of Kuril'sk, Russia
2018-02-18 21:11:24 (UTC+09:00)
41.9 km

M4.6
22km NNE of Kuroiso, Japan
2018-02-18 19:01:41 (UTC+09:00)
106.6 km
追記:2/20日、01:39JST

M21km W of Su'ao, Taiwan
2018-02-19 23:47:01 (UTC+09:00)
57.5 km

2/21日水曜日、00:01JST
デフォグラフからの予想地震として、
22日正午辺りにM5.5以上M6未満と思われる地震が予想されます。今回はDIサイクルの頂点から底に下がりきる辺りの発振と予想されます。
従って、ずれも予想されますが、グラフを観察していればわかると思われます。
陸上の場合には、ある程度は揺れる可能性もありますので、倒れやすいものは整理し、地震があったときには正しい地震情報を御確認し従つてください。大きな地震は予想していません。

2/21日水曜日、21:26JST
父島あたりで、予想よりも早めにM5近い地震も予想されます。さらにDIボトムあたりで東日本辺りに地震も予想されます。

2/22木曜日、08:47JST
M5
64km S of Hualian, Taiwan
2018-02-22 08:10:39 (UTC+09:00)
10.0 km


  • 返信する

2/22日、木曜日17:11JST
キラウエアデフォグラフがよそうに反し、未だフラット状態です。DIボトム状態にはなっていませんし、このような状態はあまりよい感じではありません。

2/22日、木曜日21:57JST

この時間辺りからデフレに転じると思われます。ここから6時間後から24時間以内にM5,5以上M6以内と思われる地震を予想しています。
これからのグラフで時間が絞られていく可能性もあります。

2/23日、金曜日12:10JST

キラウエア傾斜計はここ数時間内にインフレに転じられると思われます。
地震が起きたときには正しい地震情報をご確認ください。

2/23日、金曜日18:54JST
キラウエア傾斜計は未だ、デフレ状態です。

2/24日、土曜日18:49JST
昨日、21時ころにインフレに転じていました。それ以後の地震は以下です

M5.0
147km ESE of Ohara, Japan
2018-02-24 17:35:45 (UTC+09:00)
28.8 km

M4.6
32km ESE of Namie, Japan
2018-02-24 11:43:52 (UTC+09:00)
34.6 km

東日本周辺で対応地震は起きていますが、規模が違います。未だ、様子見(身)です。

2/25日、日曜日20:12JST

26日正午あたりで、M5近い地震が予想されます。九州近海の可能性も予想されます。

2/26日、月曜日02:06JST

M5.6
66km ENE of Namie, Japan
2018-02-26 01:28:40 (UTC+09:00)
41.3 km対応地震が起きています。
予想のM5.5地震だと思われます。
追記:08:42JST

M5.0
34km SE of Su'ao, Taiwan
2018-02-26 03:28:39 (UTC+09:00)
10.0 kmの対応地震が起きています。

2/26日、月曜日23:00JST

キラウエア傾斜計デフォメーショングラフはデフレに転じています。このDIのボトムあたりでM5近い地震が予想されます。
追記:02:22JST
デフォグラフの降下角度が珍しい急降下。
溶岩流出に変化が無ければ好いんだが。

2/27日、火曜日19:40JST
28日午後1時と1日正午辺りにM5近い地震を予想しています。伊豆、硫黄島辺りと予想しています。
追記:2/2809:00辺りでデフレに転じています。
追記:12:44JST
当時、日本周辺では
M4.6
65km ENE of Namie, Japan
2018-02-27 07:57:31 (UTC+9)
38.7 kmの地震が起きていました。

3/1日、木曜日18:04JST

火山噴火によるエネルギー分散と思われますが、M5.5近い地震は今のDI下降辺りで起きると予想されます。

火  山:霧島山(新燃岳)
日  時:2018年03月01日16時15分(010715UTC)頃 第1報
現  象:連続噴火が継続しているもよう
有色噴煙:不明
白色噴煙:
流  向:不明
---
天候不良のため噴煙状況不明
噴火開始以降の最高噴煙高度:不明
火口:新燃岳

01日11時00分頃に発生したと推定される噴火が現在も継続しているもよう
今後も噴火が継続していると推定される場合は定期的に通報する
噴煙量:不明
高層風 0107Z
850-28037
700-28060
500-27092

M5.2
45km WSW of Ishigaki, Japan
2018-03-01 13:42:27 (UTC)
20.6 kmの対応地震が起きています。

3/2日、金曜日13:26JST

M5.0
14km SSW of Yonakuni, Japan
2018-03-02 03:42:27 (UTC)
44.1 kmの対応地震が起きています。


  • 返信する

3/2日、金曜日13:31JST
キラウエア傾斜計はデフレ状態に移行するように思えます。
最近の太平洋をめぐる地震の傾向として、after shockが多く思え、さらに大き目の地震が連続して起きているように思えますので、Mの大き目の地震の後にも備える必要がありそうです。その原因のひとつが、地球の自転速度の変化だとも思われます。自転速度が少しでも遅くなれば、加速度として影響していきます。
楕円である地球と自転軸の関係なのでしょうが、その遠心力減衰により、プレート間の圧力や隙間の間隔などが影響しあい、さらに大きめ地震を誘発しているようです。地震の後にもさらに注意が必要だと思われます。

3/4日、日曜日14:25JST

キラウエア傾斜計はデフレ状態です。
DIボトムに近い状態ですので、その底辺またはインフレに転じてまもなくにM5近い地震が台湾周辺、父島近海で予想されます。規模はこれからの推移で予想されますが、キラウエアの状態から大きな地震は予想していません。

3/4日、日曜日20:03JST
上記の地震予想時間は3/5日午前6時辺りでM5近い地震と予想されます。
地震が起きたときには正しい地震情報を確認し従ってください。

3/5日、月曜日08:36JST

M4.8
295km N of Chichi-shima, Japan
2018-03-05 05:47:43 (UTC+09:00)
30.3 km

M5.4
42km SSE of Kuril'sk, Russia
2018-03-05 04:52:51 (UTC+09:00)
107.1 km

M4.4
109km SE of Taitung City, Taiwan
2018-03-04 15:32:21 (UTC+09:00)
10.0 km

対応地震(規模)とM5近い地震が予想範囲で起きています。

3/6日、火曜日02:23JST

主な深部低周波地震(微動)として、2月11日から15日にかけて奈良県を中心とした紀伊半島南部、また、2月21日から愛媛県のプレート境界付近を震源とする深部低周波地震尾待っています(微動)を観測しています。

3/7日、水曜日18:31JST
キラウエア傾斜計はデフレに転じていました。

M5.8
East of the Kuril Islands
2018-03-07 13:40:12 (UTC+09:00)
29.4 km
の対応地震が起きています。
(傾斜計デフォグラフはこの時間辺りから停止しています。)
3/8日、木曜日09:12JST

An ongoing long-period earthquake swarm at 5-10 km depth beneath the caldera began last night. Otherwise, seismicity is within normal, background rates, with tremor fluctuations associated with lava lake spattering.
長周期地震がクレーター下部5〜10Kmで起きているのに、通常の微小地震などの変化が無い。これが意味するところが専門家でない私には理解しにくい。

ガス組成に変化が起きたのか、それとも割れ目が拡大したのか、それとも溶岩流体の量に変化が起きたのかこれだけで判断できない。
 ただ、プレート間、間隙による圧力増減が影響していると想像しています。
 これから、キラウエア溶岩湖(底)の上下の急激な変化があるのか、または溶岩流出がとまるのかに注目していきます。

3/8日、木曜日13:37JST
キラウエア傾斜計は閲覧できません。
そのほか閲覧中のデータ(日本のサイト)もマルウエアに感染し、サイトがとまっています。
予想がしにくい状態となっています。
何故、このような事態が重なるのかと思いますが、現状回復を願うのみです。

少ない資料からでも予想はできます。

10日17時辺りでM5近い地震予想
13日17時辺りでM5近い地震予想
となっています。
ほかの、資料も参考にしていけばある程度の予想はできます。予想も変化していきます。
追記:
キラウエア微震動は後8時間を残して70回記録しています。7年前に見たことがある数字に近いものです。地震との関連は溶岩底の急な降下が起きるか否かで判断していきます。


  • 返信する

追記:16:04JST

M5.3
251km N of Chichi-shima, Japan
2018-03-08 14:58:39 (UTC+09:00)
10.0 kmの対応地震が起きています。

3/9日、金曜日09:42JST
キラウエア傾斜計は相変わらず、閲覧不能のままです。
キラウエア溶岩底はデフレ状態とともに、おそらく旧淵から35m以上の深さだと推測されます。ここ半日以上の降下を記録中ですが、通常の範囲だと思われます。

上記の地震予想は、東日本近海、台湾の予想もできますが、精査できません。

新燃岳の噴火ですが、相変わらずに圧力が高い
ままだと予想されます。さらに高まる可能性もでていますので、新たな噴火のピークを近日中に迎えるかも知れません。いずれにしろ。今回の新燃岳の噴火は日本列島レベルのプレート緊張を表していると思われますので、噴火が終息した後のことも予想していかねばなりません、と予想しています。

3/11日、日曜日22:02JST

M4.7
64km ENE of Naze, Japan
2018-03-11 15:55:10 (UTC+09:00)
18.9 kmの時間外の地震が起きた以外M5近い地震は起きていませんでした。

新燃岳の噴火は一見収まりかけたように思えますが、ここ数日以内に再々度活発化しそうですので、周辺の方もさらに注目視していく必要もあります。
 地震の可能性が火山噴火活動にしょうかしている可能性もあると思つています。

少ない資料でも予想は続けます。
追記:キラウエア傾斜計も雨には弱いでしょから、しばらくはお休みだと思います。しかし、ハワイが連日雨とはね。

3/13日、火曜日01:52JST

キラウエア傾斜はデフレからインフレに転じたかも知れません。
傾斜の読みができなく、予想も難しいものとなっています。3つの指標で判断していますが
1つかけると、判断も難しくなっています。
今日の予想も、1つは肯定、もう1つは未だ動きが弱いものとなっています。

 新燃岳の噴火活動ですが、少し下火になると予想され、溶岩流は継続だと個人的に予想しています。

3/13日、火曜日18:43JST

M4.8
13km SSE of Hasaki, Japan
2018-03-13 15:46:30 (UTC+09:00)
34.4 km予想に近い一時間差で地震は起きていました。

3/14日、水曜日00:18JST
キラウエア傾斜計は一時的に回復していましたが、再度停止したようです。ここ数日はハワイの天候不良の可能性があるようなので、参考にしにくい状態です。おおよその傾斜は予測できます。地震の規模の推測は不能です。
 今回の予想は
15日早朝
17日19時辺りでM5近い地震の予想となりますが、変化していくとおもわれす。


  • 返信する

追記:00:33JST

新燃岳の火山活動は大きな変化をしてないと予想していますが、少しずつ圧が増していく可能性も、個人的に予想しています。未だ安心できるものではないようでiす。

3/14日、水曜日15:03JST

関西地域のM5規模の地震の可能性も予想されますので、地震があったときには正しい地震情報を確認し、必ずしたがってください。

3/16日、金曜日02:49JST
USGSでは記録されませんでしたが、
Time: Wed, 15 Mar 2018 05:40:47 JSTで
Near East Coast of Honshu, Japan
Magnitude: 4.7
Depth: 10 km
の地震が東北地方に起きていました。
地震は予想時間でしたが、規模、場所ともにまったく違うものでした。
キラウエア傾斜計グラフは不完全なDIを繰り返
しながら上昇しています。

個人的な推察として、新燃岳、桜島等の火山活動が緩やかになる傾向から、減圧がそこなわれ、中国大陸方面からの圧力増加が起きていると思われます。引き続き西日本方面の地震の可能性もあると予想しています。
追記:USGS
M4.5
55km ESE of Ishinomaki, Japan
2018-03-15 05:40:56 (UTC+09:00)
45.4 km

3/16日、金曜日20:41JST
キラウエア傾斜計は相変わらずの急なインフレを継続中です。昨年の11月〜今年の一月上旬までのスローススリップ、深部微小地震の後に起きた新燃岳、桜島などの火山活動などの現出を考慮し、その火山活動が一時的に穏やかに転じ、そのエネルギーが地震に変わる場合、比較的大きめの地震も予想されます。(先例、熊本地震)このDI現象がデフレに転じた辺りに注意が必要となるかも知れません。17日〜18日午前中の可能性も予想されますので、大陸プレートとの境界方面では揺れに注意が必要だと思われます。また、長期的にみても、ここ数カ月は警戒期間だと思われます。巨大地震は予想していませんが、倒れやすいものは整理しておくとよいでしょう。

3/18日、日曜日20:08JST

M4.4
5km SSE of Chiba-shi, Japan
2018-03-18 12:59:05 (UTC+09:00)
65.4 kmの有感地震はありましたが、M5近い地震ではありませんでした。

3/19日、月曜日08:22JST

M5.0
174km E of Kuril'sk, Russia
2018-03-19 03:00:10 (UTC+09:00)
85.9 kmの対応地震が起きています。
17時間違いでした。
追記:
M5.0
57km SSE of Hasaki, Japan
2018-03-19 11:45:09 (UTC+09:00)
29.5 km

3/20日、火曜日14:06JST

前回の予想時間17時間〜24時間違いという表記となりますので、予想時間の詳細を書き込んでおきます。

22日零時と2時に可能性
22日17時に地震の可能性
と予想されています。
誤差がどのくらい出るのか検証中です。

M5.2
21km NE of Yujing, Taiwan
2018-03-20 18:22:56 (UTC+09:00)
13.8 kmの対応地震が起きています。
(予想の30時間違い)

M4.4
285km NNW of Chichi-shima, Japan
2018-03-22 01:18:55 (UTC+09:00)
54.8 km(予想の1時間違い)対応地震ではありませんでした。
追記:

M4.5
35km SSE of Shiraoi, Japan
2018-03-22 08:15:06 (UTC+09:00)
104.9 kmの規模が違う地震が起きていました。
なお、17時にはM3規模の地震も起きていました。

M4.8
41km ESE of Ofunato, Japan
2018-03-23 06:32:20 (UTC+09:00)
36.6 kmの地震が予想の13時間後に起きています。Mj5.1規模震度4を伴う地震でした。

3/22日、木曜日23:32JST

キラウエア麓の傾斜計が急なインフレ状態隣13日が経過しています。さらに上昇中ですので、環太平洋地域でのM7規模地震が多発する可能性が高まりつつあります。

3/23日、金曜日09:23JST

予想として
24日17時辺りでM5近い地震が予想されます。2回データが重なっています。


  • 返信する

3/24日、土曜日09:23JST

上記の予想の追加ですが、
東伊豆奈良本体積ひずみ計に細かな変動が記録されています。訂正の可能性もありますが、数時間まえの伊豆沖の地震との関連も疑われますので、今回、関東南部もM5近い地震に注意が必要だと予想されますので、地震が起きたときには正しい地震情報を確認し必ず従ってください。

3/26日、月曜日00:36JST

M5.7
92km ESE of Hachijo-jima, Japan
2018-03-25 23:37:24 (UTC+9)
56.8 km(予想の30時間後に対応地震が起きています。)
M5.0
101km SE of Hachijo-jima, Japan
2018-03-26 00:36:24 (UTC+09:00)
51.1 km重なっています。

3/26日、月曜日09:05JST

25日23時の地震の規模はUSGSでM5.7と表示されています。この地域の地震の可能性が解消
されたのか疑問です(M6規模予想として)。もう少し東伊豆の体積ひずみ計の変化に注目していきます。
28日零時を中心にM5規模の地震も予想していますが、30時間も外す可能性もあります。

3/27日、火曜日17:29JST

M5.2
233km SE of Iwo Jima, Japan
2018-03-27 15:39:10 (UTC+09:00)
35.8 kmの対応地震が予想の範囲の地域で起きています。予想時間の9時間差で起きていました。
追記:

M4.3
168km W of Hachijo-jima, Japan
2018-03-28 01:36:15 (UTC+9)JST
328.9 kmの地震も1時間辺りの差で起きていました。

地震予想の取り組みを紹介していますので、
「ナマジーと愉快な仲間たち」を検索していただければ幸いです。ここでは、映像を上げられません。

3/29日、木曜日02:10JST

キラウエア傾斜計はデフレ状態からの転換点あたりでM5規模の地震が予想されます。
30日正午〜31日24時辺りの範囲と予想されますが、
30日正午
31日正午
31日19時辺りを中心に予想しています。

3/30日、金曜日08:39JST
30日正午の地震予想から4時間外れていました。

M5.0
15km NE of Oarai, Japan
2018-03-30 08:17:32 (UTC+09:00)
41.1 km
4/1日、日曜日00:48JST
31日の地震

M3.4
11km N of Omiya, Japan
2018-03-31 17:05:31 (UTC+09:00)
70.2 km31日の予想時間直近の有感地震です。


▲ページ先頭へ

地鳴りか雷か (1)

NO.24225 ニートちゃん 2018/03/05 Mon 17:02 編集
  • スレッドを表示する
  • 返信する

ゴゴゴっていう音が聞こえる気がする。
雨降ってるので雷なら良いのですが。
耳鳴りも勘違いなら良いのですが。


レスの表示・非表示

Re: 地鳴りか雷か

NO.24226 匿名名 2018/03/05 Mon 19:24 編集
  • 返信する

今 春の嵐の真っ只中。
雷が鳴っても不思議ではない。

耳鳴りで投稿するなら
耳鼻科で受診してからでも遅くはない。

そもそも場所も記載せずに投稿するな。


▲ページ先頭へ

近隣空港離発着時以外の飛行機音が地上で響く現象と地震との因果 (53)

NO.22933 長野県安曇野市市民 2016/03/14 Mon 19:28 編集
  • スレッドを表示する
  • 返信する

2016年3月14日夕方、午後5時55分前後に、長野県安曇野市の上空で、
飛行機が通過する時の唸り音「ゴォー」という感じの音質が鳴り響きました。

1ヶ月と数日ぶりですが、気になる音を確認しました。

さらに私は、始めて見る光景ですが、
2016年3月14日夕方、午後6時前後に、北アルプスの麓、
安曇野市穂高から松川村の里山近辺が、夕焼けの様に、赤く見えました。
オレンジ色ではなく、赤い色です。

しかし上空および北アルプスの中腹から空にかけては、雪雲で覆われており、
真っ白な色で、通常通りの色合いで、見えていました。

(対岸の安曇野市明科側から観察しました。カメラを持たずの目撃。
記録用のカメラを取りに5分ほど離れ、カメラを準備できたときには、
すでに上記赤い色が無く、通常の景色に戻っていました。)

次に、
2016年3月14日夕方、午後6時20分前後に、長野県安曇野市の上空で、
またも、
飛行機が通過する時の唸り音「ゴォー」という感じの音質が鳴り響きました。

*:上記の情報だけでは、他の地域の方々が、投書の意味をご理解いただけない
*:と思います。
*:少々補足致します。
*:
*:通常、長野県の松本空港を離発着する飛行機は、午前10半頃から午後3時頃
*:までです。
*:
*:そのタイミングでは、安曇野市上空を旋回するジェット機の音が地上で聞こえ
*:ます。
*:しかし、それ以外の時間帯に、通常、ジェット機の大きな飛行音は、しません。
*:
*:それなのに、通常聞こえない、時間帯に、ジェット機の大きな飛行音が聞こえ
*:る場合があります。
*:深夜帯も含めて、聞こえる場合があります。その事象を、報告しています。

===================================

上記現象後の地震:

直近では、2月3日夜、21時半ごろ、震度1か、2ぐらいで、
安曇野市近郊から、岐阜県高山あたりが揺れましたが、
1週間前から、上記の
飛行機が通過する時の唸り音「ゴォー」という感じの音質が鳴り響いていました。

過去には、北アルプスの焼岳付近および松本市が震源で、地震が頻発した当時も、
同様な
飛行機が通過する時の唸り音「ゴォー」という感じの音質が鳴り響いていました。

経験では、上記のような、唸り音が数日以上続く場合、大きな地震は起きません
でしたが、北アルプス近辺が震源となる地震が起きる??傾向があるのではないか、
と想像し、関連性を調査中。
時々、気が付いた時に、情報収集し、書き込みしています。


レスの表示・非表示

近隣空港離発着時以外の飛行機音が地上で響く現象と地震との因果

NO.22934 長野県安曇野市市民 2016/03/14 Mon 20:02 編集
  • 返信する

補足情報:

インターネット検索キーワード:「北アルプス 焼岳近辺 地震多発 」

●●他人のブログ、HPなどの情報を、追記。

1)

黄金の金玉を知らないか?
地震情報 岐阜と長野の県境付近で地震相次ぐ

2014年05月04日08:42
golden-tamatama.コム/blog-entry-1455.html?sp

2)

"Do Your Best and It Must Be First Class" 〜最善を尽くし一流たるべし〜

なぜ岐阜で地震多発?

2011/2/27(日) 午後 11:04
blogs.yahoo.co.jp/panthanwatch/1973816.html

今回の事象と、上記の時期では、頻度が違う。


  • 返信する

飛行機が通過する時の唸り音「ゴォー」という感じの音質が鳴り響きました。

民間の航空会社の飛行機では無い可能性が有りませんか?。

航空自衛隊の軍用機の飛行の場合です。

安曇野市穂高から松川村の里山近辺が、夕焼けの様に、赤く見えました。
オレンジ色ではなく、赤い色です。

夕焼けの発生原因からみて地震発生との関連性は皆無と言っておきます。

過去の大地震の前日に知人が関西で どす黒い夕焼けを目撃していますが偶然に2つの事例があったのでしょう。

地震発生前に夕焼けが目立つという事は無く.また.高い関連性を科学的に証明できる事も有りません。

飛行機が通過する時の唸り音「ゴォー」という感じの音質が鳴り響きました。

旋回するジェット機の音が地上で聞こえ
ます。

貴方のおっしゃる唸り音の後に何らかの地震が発生する事象に関しては=関連性が不明ですが=支持致します。=============

経験では、上記のような、唸り音が数日以上続く場合、大きな地震は起きません
でしたが、北アルプス近辺が震源となる地震が起きる??傾向があるのではないか


近隣空港離発着時以外の飛行機音が地上で響く現象と地震との因果

NO.22941 長野県安曇野市市民 2016/03/15 Tue 21:38 編集
  • 返信する

2016年3月15日の夕方には、前日の
飛行機が通過する時の唸り音「ゴォー」という感じの音質の現象は、
全く起きませんでした。

2016年2月3日の北アルプス震源の地震予兆の事例とは、全く違うことが
分かりました。

お騒がせしました。

========================================

NO.22938
GRIGRI 様 2016/03/15 Tue 02:49

こんにちは。

>民間の航空会社の飛行機では無い可能性が有りませんか?。

>航空自衛隊の軍用機の飛行の場合です。

ご指摘は、民間の飛行機と違い、軍用機が低空飛行をしているということ
でしょうか?

明るい時間帯で、天候も良く、目視できる場合は、機影を確認しようと
試みましたが、その場合でも、低空飛行しているような、飛行機をはっきり
と確認できず、原因が分かりませんでした。

ちなみに、昨日は、雪雲で空全体が覆われており、目視確認出来無い状況。

何年も前から、低空飛行しているような、飛行機をはっきりと確認できず、
松本空港のご担当者様へ、以前問い合わせたことがありましたが、
民間の空港スタッフでは、軍用機の飛行に関して、情報を得られない為、

松本空港を利用する定期便が、安曇野市上空を旋回する飛行機以外で、
私が感じた音、

[飛行機が通過する時の唸り音「ゴォー」という感じの音質の現象]

について、原因を確認することが出来ないとの、ご回答でした。

>安曇野市穂高から松川村の里山近辺が、夕焼けの様に、赤く見えました。
>オレンジ色ではなく、赤い色です。

>夕焼けの発生原因からみて地震発生との関連性は皆無と言っておきます。

>過去の大地震の前日に知人が関西で どす黒い夕焼けを目撃しています
>が偶然に2つの事例があったのでしょう。

ご意見を下さり、ありがとうございました。

>貴方のおっしゃる唸り音の後に何らかの地震が発生する事象に関しては
>=関連性が不明ですが=支持致します。=============

ご意見を下さり、ありがとうございます。


近隣空港離発着時以外の飛行機音が地上で響く現象と地震との因果

NO.23088 長野県安曇野市市民 2016/04/16 Sat 21:05 編集
  • 返信する

初回の投稿として、
No.22933を書き込みました。(2016/03/14(Mon)19:29投稿)

概要:

2016年3月14日夕方、午後5時55分前後に、長野県安曇野市の上空で、
飛行機が通過する時の唸り音「ゴォー」という感じの音質が鳴り響きました。

(さらに私は、始めて見る光景ですが、
 2016年3月14日夕方、午後6時前後に、北アルプスの麓、
 安曇野市穂高から松川村の里山近辺が、夕焼けの様に、赤く見えました。
 オレンジ色ではなく、赤い色です。

 しかし上空および北アルプスの中腹から空にかけては、雪雲で覆われて
 おり、真っ白な色で、通常通りの色合いで、見えていました。)

(対岸の安曇野市明科側から観察しました。)

それと、

www.tenki.jp/bousai/earthquake/detail-20160203212847.html

の地震関連についての投稿後の、事後報告。

==================================

熊本大地震(前震): 2016年4月14日 21時26分
www.tenki.jp/bousai/earthquake/detail-20160414212638.html

4月13日夕方にも、しばらくぶりに、長野県安曇野市の上空で、
飛行機が通過する時の唸り音「ゴォー」という感じの音質が鳴り響きました。

4月14日夕方は、観測できる場所にいなかった為、判りません。

==================================

熊本大地震(本震): 2016年4月16日 午前1時25分
www.tenki.jp/bousai/earthquake/detail-20160416012510.html

4月15日夕方にも、長野県安曇野市の上空で、飛行機が通過する時の
唸り音「ゴォー」という感じの音質が鳴り響きました。

==================================

4月16日の夕方は、上記の唸り音「ゴォー」の現象は、起きていません。

==================================

まとめ:

唸り音「ゴォー」という感じの音質が鳴り響くこととの、
関連性は、判りませんが、メモとして、書き込みしておきます。


近隣空港離発着時以外の飛行機音が地上で響く現象と地震との因果

NO.23095 長野県安曇野市市民 2016/04/17 Sun 20:57 編集
  • 返信する

概要:

長野県安曇野市の上空で、
飛行機(ジェット機)らしい部類が、通過する時の唸り音「ゴォー」
という感じの音質が、鳴り響く現象と、
地震との因果関係は、不明ですが、メモとして、書き込みしています。

上記の唸り音は、松本空港を利用する定期便が、安曇野市上空を低空飛行
する時の、雑な(飛行機が旋回する為、音質の変化が出易い)音質と、
違います。

唸り音「ゴォー」の音質のイメージとしては、飛行高度が、高い辺りを、
ジェット機が飛行していて、上空を目視しても、判らない程度の上空を、
飛行しているみたいな状況で、
通常ならば、地上にあまり影響が出無いはずのジェット機の飛行音が、

不思議な力が働いて、

20秒から1分間ぐらい、地上でジェット機の唸り音「ゴォー」が
鳴り響くみたいなタイプの音について、報告しております。

==================================

昨日お知らせ済みですが、
4月16日(土)の夕方、上記の唸り音「ゴォー」の現象は、起きていません。

==================================

本日、
4月17日(日)の夕方、上記の唸り音「ゴォー」の現象は、起きていません。

==================================

ちなみに、17日(日)は、強風の影響でしょうか、定期便らしい飛行機が、
午後4時30分頃に、安曇野市上空を通過していました。
上記で書きましたが、ジェット機の唸り音「ゴォー」が鳴り響く場合の音質
と、定期便が低空飛行する時の音質は、随分と違います。

双方の音量は、似ていますが、松本空港を利用する定期便の場合、
徐々に音質が変化します。
飛行時の方向性と、ドップラー効果がミックスされたような変化があります。

それに対して、ここで、以前から、話題にしているジェット機の唸り音
「ゴォー」が鳴り響く音質は、相対的に、変化が少なく安定しています。

==================================

まとめ:

唸り音「ゴォー」という感じの音質が鳴り響くことと、地震との、
関連性は、判りませんが、

いつか、相関性が判明する場合もあり、その時の為に、メモとして、書き込み
しています。


近隣空港離発着時以外の飛行機音が地上で響く現象と地震との因果

NO.23107 長野県安曇野市市民 2016/04/20 Wed 19:47 編集
  • 返信する

概要:

長野県安曇野市の上空で、
飛行機(ジェット機)らしい部類が、通過する時の唸り音「ゴォー」
という感じの音質が、鳴り響く現象と、
地震との因果関係は、不明ですが、メモとして、書き込みしています。

==================================

4月16日(土)の夕方、上記の唸り音「ゴォー」の現象は、起きていません。

==================================

4月17日(日)の夕方、上記の唸り音「ゴォー」の現象は、起きていません。

==================================

==================================

4月18日(月)の夕方、17時10分頃、
上記の唸り音「ゴォー」の現象は、微妙な時間帯に、起きました。

しかし、以前から度々気になっていた、17時半ごろから18時半ごろ
の時間帯に、1度も、発生しませんでした。

+++++

震度履歴:

震度5強、マグニチュードM5.8が、夜20時41分
www.tenki.jp/bousai/earthquake/detail-20160418204204.html

==================================

4月19日(火)の夕方、18時の前ごろに、
上記の唸り音「ゴォー」の現象は、微妙に発生し、飛行機を目撃しました。
松本空港を10時半ごろから15時ごろまでに利用する定期便は、
安曇野市上空を、おそらく、(素人の為、詳しくありません、推測で)
高度、1000mから1500m辺りを飛行しているでしょうか、
民間飛行機の機体が大きく見えます。

しかし、19日の18時直前に目撃した飛行機は、上記民間飛行機の機体
よりも、見た目、3分の1ぐらいから4分の1ぐらい小さいサイズで、
見えました。

実際の機体のサイズが小さいのか、それとも、18時直前に目撃した
飛行機が、もしかしたら、高度3000mぐらいから3500m辺りを
飛行していた為、小さく見えていたのかもしれません。

その飛行機は、推測では、新潟あたりから、名古屋の空港を目指している
みたいな航路に思えました。

なぜ、こんな中途半端な高度を、飛行しているのか、判りません。

通常、安曇野市上空を飛行している多数の機影は、19日の18時直前に
目撃した飛行機のサイズの、見た目、5分の1ぐらいよりも、小さいサイズ
で、見えており、高度がかなり高いところを飛行していると、想像しています。

+++++

震度履歴:

震度5強、マグニチュードM5.5が、夕方 17時52分
www.tenki.jp/bousai/earthquake/detail-20160419175215.html

震度5弱 マグニチュードM5.0が、 夜 20時47分
www.tenki.jp/bousai/earthquake/detail-20160419204706.html

==================================

==================================

4月20日(水)の夕方、上記の唸り音「ゴォー」の現象は、起きていません。

==================================

まとめ:

唸り音「ゴォー」という感じの音質が鳴り響くことと、地震との、
関連性は、判りませんが、

いつか、相関性が判明する場合もあり、その時の為に、メモとして、書き込み
しています。


近隣空港離発着時以外の飛行機音が地上で響く現象と地震との因果

NO.23112 長野県安曇野市市民 2016/04/21 Thu 19:21 編集
  • 返信する

概要:

長野県安曇野市の上空で、
飛行機(ジェット機)らしい部類が、通過する時の唸り音「ゴォー」
という感じの音質が、鳴り響く現象と、
地震との因果関係は、不明ですが、メモとして、書き込みしています。

==================================

4月16日(土)の夕方、上記の唸り音「ゴォー」の現象は、起きていません。

==================================

4月17日(日)の夕方、上記の唸り音「ゴォー」の現象は、起きていません。

==================================

==================================

4月20日(水)の夕方、上記の唸り音「ゴォー」の現象は、起きていません。

==================================

4月21日(木)の夕方、上記の唸り音「ゴォー」の現象は、起きていません。

==================================

まとめ:

唸り音「ゴォー」という感じの音質が鳴り響くことと、地震との、
関連性は、判りませんが、

いつか、相関性が判明する場合もあり、その時の為に、メモとして、書き込み
しています。


近隣空港離発着時以外の飛行機音が地上で響く現象と地震との因果

NO.23117 長野県安曇野市市民 2016/04/22 Fri 20:56 編集
  • 返信する

概要:

長野県安曇野市の上空で、
飛行機(ジェット機)らしい部類が、通過する時の唸り音「ゴォー」
という感じの音質が、鳴り響く現象と、
地震との因果関係は、不明ですが、メモとして、書き込みしています。

==================================

4月16日(土)の夕方、上記の唸り音「ゴォー」の現象は、起きていません。

==================================

4月17日(日)の夕方、上記の唸り音「ゴォー」の現象は、起きていません。

==================================

==================================

4月20日(水)の夕方、上記の唸り音「ゴォー」の現象は、起きていません。

==================================

4月21日(木)の夕方、上記の唸り音「ゴォー」の現象は、起きていません。

==================================
==================================

4月22日(金)の夕方、上記の唸り音「ゴォー」の現象は、起きていません。

==================================

追記:

こちらのサイトへの投稿記事No.23107(4月20日投稿分)で、

=================================
松本空港を10時半ごろから15時ごろまでに利用する定期便は、
安曇野市上空を、おそらく、(素人の為、詳しくありません、推測で)
高度、1000mから1500m辺りを飛行しているでしょうか、
民間飛行機の機体が大きく見えます。

しかし、19日の18時直前に目撃した飛行機は、上記民間飛行機の機体
よりも、見た目、3分の1ぐらいから4分の1ぐらい小さいサイズで、
見えました。

実際の機体のサイズが小さいのか、それとも、18時直前に目撃した
飛行機が、もしかしたら、高度3000mぐらいから3500m辺りを
飛行していた為、小さく見えていたのかもしれません。
==================================

上記の、中途半端な高度を、飛行している飛行機のジェットエンジン音が、
安曇野市の地上で、唸り音となる現象の類は、

常に、その「唸り音となる現象」時に、
中途半端な高度を、飛行している飛行機が、100パーセントの原因と
なっているのか?
それとも、
中途半端な高度を、飛行している飛行機が、存在しても、唸り音が起き
ない場合があるのか?
(別の要因との、相乗効果で、起きているのか?)

もしも、100パーセントの原因となっている場合は、どの様な因果で、
相関性が発生するのか?

上記を、考える前に、「唸り音の現象」と「地震」との相関性に関して、
まだまだ、サンプリング数が少ない為、皆様に御理解いただき難い話題
だろうと思います。

まとめ:

唸り音「ゴォー」という感じの音質が鳴り響くことと、地震との、
関連性は、判りませんが、

いつか、相関性が判明する場合もあり、その時の為に、メモとして、書き込み
しています。


近隣空港離発着時以外の飛行機音が地上で響く現象と地震との因果

NO.23120 長野県安曇野市市民 2016/04/23 Sat 20:35 編集
  • 返信する

概要:

長野県安曇野市の上空で、
飛行機(ジェット機)らしい部類が、通過する時の唸り音「ゴォー」
という感じの音質が、鳴り響く現象と、
地震との因果関係は、不明ですが、メモとして、書き込みしています。

================================

4月23日(土)夕方は、私が測定できる状況ではなかった為、
上記、唸り音を測定できる環境になく、報告できません。

(私は、私が出来ることを最大限ボランティアで、報告しています。)

================================

(本日は、掲示板を利用する心構えに関する追記です。)
(時間が無い人は、以下、雑談の為、読み飛ばして下さい。)

追記:

(私の場合、)

この掲示板のカテゴリは、体感で気が付く事柄の中で、地震発生前に、
相関性がありそうな事象を、投稿者自身で精査して、気になることを
メモしたり、共有することで、ご覧になられた人々の多角的な意見を
参考にでき、精査精度を高めることが出来るのではないか、と考えて
利用していますが。

(サイトの運営側のお立場の場合、)

サイトの運営側のお立場、掲示板の設置目的を拝見しますと、
私の想像ですが、
サイトの運営側のお立場では、地震発生前に、

(投稿される各々の性善説を信じて、各々が、地震との相関性を
 自主的に、情報の精査をして下さるだろうことを期待した上で、)

掲示板の利用者の各々が、気づいたことを、ご投稿されることで、
その内容の信頼性で、取捨選択を、あまり意識されず、

投稿される案件の増減を、集約されることで、地震発生前の傾向を
観察できるのではないか、との仮説の元で、実験されているのか。

それとも、

掲示板の利用者の各々が、気づいたことを、ご投稿されることで、
その内容の信頼性を、サイトの運営側のお立場の人が意識され、
取捨選択をされてから、統計化されているのか。

私に分かりません。
掲示板をご利用されている各々からの情報が、
サイトの運営側のお立場の人は、
どのように処理されてから、活用されているのか、分かりません。

===============================

皆様のご迷惑でなければ、引き続き、私が気になることをメモして
後々、地震との相関性の要因を、解明できる時期、人材がおとずれ、
発展するであろうことを、期待して、利用したいと思っております。

===============================

世の中には、偏見による先入観を優先して、妄想ごとを現実だと
錯覚されている人が多数いるのではないかと思っています。

また、情報を精査できない人が多数いるのではないかと思っています。

東日本大震災でも、想定外の地震で、被害が大きくなったみたいな
言葉をよく耳にします。

そして、熊本地震でも、想定外の地震で、まさか、震度7が2度も
同じ地域で発生することを、想定されていなくて、
耐震性能を上回っていたみたいな言葉を耳にします。

私の書き込みも、おそらく、多数の皆様の想定外の事象を、伝えて
いるのではないか、と思っております。

御理解いただける人は、少ないのではないかと思っております。

脳研究に関して、テレビで、時々コメントされている茂木健一郎様が、
アハ体験、を話題にされていて、その時、別の視点で観察しますと、

同じ映像を見ていても、変化を気が付く人と、気が付かない人がいる
ことが、分かると思います。

もしも、御理解いただける人がいらっしゃれば、ご助言いただけます
と参考に致します。


近隣空港離発着時以外の飛行機音が地上で響く現象と地震との因果

NO.23122 長野県安曇野市市民 2016/04/24 Sun 19:24 編集
  • 返信する

概要:

こちらのサイトへ、2016年3月14日から投稿していた下記の話題に関して、

長野県安曇野市の上空で、
17時30分頃から18時30分頃に、
飛行機(ジェット機)らしい部類が、通過する時の唸り音「ゴォー」
という感じの音質が、鳴り響く現象、
について、気になり、
はっきりとした地震との因果関係は、不明ですが、
(2016/03/14(Mon)20:03投稿)No.22934 で、述べた地震が発生して
いた時期や、さらに、それよりも以前から、関連性が気になっており、
今回の熊本地震との関連性について、メモとして、書き込みしています。

==================================

4月16日(土)の夕方、上記の唸り音「ゴォー」の現象は、起きていません。

==================================

4月17日(日)の夕方、上記の唸り音「ゴォー」の現象は、起きていません。

==================================

==================================

4月20日(水)の夕方、上記の唸り音「ゴォー」の現象は、起きていません。

==================================

4月21日(木)の夕方、上記の唸り音「ゴォー」の現象は、起きていません。

==================================

4月22日(金)の夕方、上記の唸り音「ゴォー」の現象は、起きていません。

==================================

4月23日(土)の夕方、私が観測できる状況ではなかった為、報告できず。

==================================
==================================

4月24日(日)の夕方、上記の唸り音「ゴォー」の現象は、起きていません。

==================================

追記:

松本空港の定期便の情報:

一例、
NHK長野局の4月24日朝のニュースで、報道された情報の場合

(松本 - 札幌)便の出発時間:12時30分

(松本 - 福岡)便の出発時間:13時20分
(松本 - 福岡)便の出発時間:16時30分

まとめ:

唸り音「ゴォー」という感じの音質が鳴り響くことと、地震との、
関連性は、判りませんが、

いつか、相関性が判明する場合もあり、その時の為に、メモとして、書き込み
しています。


近隣空港離発着時以外の飛行機音が地上で響く現象と地震との因果

NO.23125 長野県安曇野市市民 2016/04/25 Mon 19:35 編集
  • 返信する

最初に注意:

心配性の人は、「概要:」以下を読まないで下さい。
冷静な人でも、各々の価値観によって、受け取り方が180度逆になる場合が
推測できます。

私は、地震との相関性のありそうな、不思議な自然現象が起きていないか、
または、通常起きていない現象が発生した場合に、その現象における因果が
検証済みなのか、不明な場合、有識者からのご助言を求めるために、メモし、
新たな発見があれば、将来役立つかもしれないという思いで、書き込みして
います。

私が書いている話題の因果が、確定していない現状では、各々都合よく、
勝手な解釈をされないことを願って、誤解が生じないよう忠告しています。

(たまたま、日本テレビ系列で、
 世界のまる見え、「まさかの偶然の一致SP」が4月25日19時から
 放映されいます。
 世の中では、不思議な出来事が起きる場合があることがわかります。
 偶然と考えれば、因果は解りません。必然と考えれば、因果はいつか
 判明すると思います。)

概要:

こちらのサイトへ、2016年3月14日から投稿していた下記の話題に関して、

長野県安曇野市の上空で、
17時30分頃から18時30分頃に、
飛行機(ジェット機)らしい部類が、通過する時の唸り音「ゴォー」
という感じの音質が、鳴り響く現象、
について、気になり、
はっきりとした地震との因果関係は、不明ですが、
(2016/03/14(Mon)20:03投稿)No.22934 で、述べた地震が発生して
いた時期や、さらに、それよりも以前から、関連性が気になっており、
今回の熊本地震との関連性について、メモとして、書き込みしています。

==================================

4月16日(土)の夕方、上記の唸り音「ゴォー」の現象は、起きていません。

==================================

4月17日(日)の夕方、上記の唸り音「ゴォー」の現象は、起きていません。

==================================

==================================

4月20日(水)の夕方、上記の唸り音「ゴォー」の現象は、起きていません。

==================================

4月21日(木)の夕方、上記の唸り音「ゴォー」の現象は、起きていません。

==================================

4月22日(金)の夕方、上記の唸り音「ゴォー」の現象は、起きていません。

==================================

4月23日(土)の夕方、私が観測できる状況ではなかった為、報告できず。

==================================

4月24日(日)の夕方、上記の唸り音「ゴォー」の現象は、起きていません。

==================================

==================================

4月25日(月)の夕方、17時20分頃、
上記の唸り音「ゴォー」の現象は、微妙な時間帯に、起きました。

しかし、以前から度々気になっていた、17時半ごろから18時半ごろ
の時間帯に、1度も、発生しませんでした。

+++++

安曇野市の上空は、北アルプスの稜線が見えましたが、青空ではなく、
空の全体がグレー色でした。
私は、唸り音「ゴォー」の現象の音がしている最中に、飛行機の機影を
探しましたが、目視で確認できませんでした。

==================================

(個人的な、意見として、昨日までは、たまたま偶然が重なっただけで、
 その因果は解りません。
 過去の経験で、唸り音「ゴォー」の現象が、地震が発生する場合、
 大雑把にオーバーラップ
 していると感じていますが、1対1ではないと感じています。

 「相乗効果」として、発生している可能性を俯瞰し、分析しないと、
 本質が見えてこないだろうと思っています。

 比喩で、ガンは、遺伝性があると言われていても、発症において、
 100パーセント発現しないことが、医学的に言われていると思います。)

まとめ:

唸り音「ゴォー」という感じの音質が鳴り響くことと、地震との、
関連性は、判りませんが、

いつか、相関性が判明する場合もあり、その時の為に、メモとして、書き込み
しています。


Re:

NO.23126 匿名 2016/04/25 Mon 23:15 編集
  • 返信する

覚え書きなら、ご自分のメモ帳に書いたら?


近隣空港離発着時以外の飛行機音が地上で響く現象と地震との因果

NO.23127 長野県安曇野市市民 2016/04/26 Tue 21:45 編集
  • 返信する

概要:

こちらのサイトへ、2016年3月14日から投稿していた下記の話題に関して、

長野県安曇野市の上空で、
17時30分頃から18時30分頃に、
飛行機(ジェット機)らしい部類が、通過する時の唸り音「ゴォー」
という感じの音質が、鳴り響く現象、
について、気になり、
はっきりとした地震との因果関係は、不明ですが、
(2016/03/14(Mon)20:03投稿)No.22934 で、述べた地震が発生して
いた時期や、さらに、それよりも以前から、関連性が気になっており、
今回の熊本地震との関連性について、メモとして、書き込みしています。

================================

4月26日(火)夕方は、私が測定できる状況ではなかった為、
上記、唸り音を測定できる環境になく、報告できません。

(私は、私が出来ることを最大限ボランティアで、報告しています。)

================================

まとめ:

「ムシの知らせ」が、あるのか?

唸り音「ゴォー」という感じの音質が鳴り響くことと、地震との、
関連性は、判りませんが、

いつか、相関性が判明する場合もあり、その時の為に、メモとして、書き込み
しています。


近隣空港離発着時以外の飛行機音が地上で響く現象と地震との因果

NO.23128 長野県安曇野市市民 2016/04/26 Tue 21:47 編集
  • 返信する

追記(1):

概要:

こちらのサイトへ、2016年3月14日から投稿していた下記の話題に関して、

長野県安曇野市の上空で、
17時30分頃から18時30分頃に、
飛行機(ジェット機)らしい部類が、通過する時の唸り音「ゴォー」
という感じの音質が、鳴り響く現象、
について、気になり、
はっきりとした地震との因果関係は、不明ですが、
(2016/03/14(Mon)20:03投稿)No.22934 で、述べた地震が発生して
いた時期や、さらに、それよりも以前から、関連性が気になっており、
今回の熊本地震との関連性について、メモとして、書き込みしています。

履歴:

==================================

4月25日(月)の夕方、17時20分頃、
上記の唸り音「ゴォー」の現象は、微妙な時間帯に、起きました。

しかし、以前から度々気になっていた、17時半ごろから18時半ごろ
の時間帯に、1度も、発生しませんでした。

+++++

安曇野市の上空は、北アルプスの稜線が見えましたが、青空ではなく、
空の全体がグレー色でした。
私は、唸り音「ゴォー」の現象の音がしている最中に、飛行機の機影を
探しましたが、目視で確認できませんでした。

==================================

発生時刻 :震源地  : マグニチュード: 最大震度
2016年4月26日 19時52分頃  熊本県阿蘇地方 M2.0 1
2016年4月26日 19時21分頃  岩手県沖 M3.7 1
2016年4月26日 18時37分頃  京都府南部 M2.4 1
2016年4月26日 16時21分頃  熊本県熊本地方 M3.0 3
2016年4月26日 13時35分頃  トカラ列島近海 M2.2 2
2016年4月26日 11時45分頃  トカラ列島近海 M2.7 1
2016年4月26日 11時31分頃  千葉県東方沖  M3.3 1
2016年4月26日 3時58分頃  熊本県阿蘇地方 M3.5 3
2016年4月26日 3時42分頃  熊本県熊本地方 M3.8 3
2016年4月26日 2時 1分頃  トカラ列島近海 M2.4 1
2016年4月26日 0時33分頃  熊本県熊本地方 M3.3 3
2016年4月25日 16時51分頃  岩手県沿岸南部 M3.1 1

コメント:

現状、前日の唸り音「ゴォー」の現象との関係性は、気づいていません。

=================================

まとめ:

「ムシの知らせ」が、あるのか?

唸り音「ゴォー」という感じの音質が鳴り響くことと、地震との、
関連性は、判りませんが、

いつか、相関性が判明する場合もあり、その時の為に、メモとして、書き込み
しています。


近隣空港離発着時以外の飛行機音が地上で響く現象と地震との因果

NO.23129 長野県安曇野市市民 2016/04/26 Tue 21:50 編集
  • 返信する

追記(2):

概要:

こちらのサイトへ、2016年3月14日から投稿していた下記の話題に関して、

長野県安曇野市の上空で、
17時30分頃から18時30分頃に、
飛行機(ジェット機)らしい部類が、通過する時の唸り音「ゴォー」
という感じの音質が、鳴り響く現象、
について、気になり、
はっきりとした地震との因果関係は、不明ですが、
(2016/03/14(Mon)20:03投稿)No.22934 で、述べた地震が発生して
いた時期や、さらに、それよりも以前から、関連性が気になっており、
今回の熊本地震との関連性について、メモとして、書き込みしています。

履歴:

=================================

2016年3月14日夕方、午後5時55分前後に、長野県安曇野市の上空で、
飛行機が通過する時の唸り音「ゴォー」という感じの音質が鳴り響きました。

1ヶ月と数日ぶりですが、気になる音を確認しました。

さらに私は、始めて見る光景ですが、
2016年3月14日夕方、午後6時前後に、北アルプスの麓、
安曇野市穂高から松川村の里山近辺が、夕焼けの様に、赤く見えました。
オレンジ色ではなく、赤い色です。

しかし上空および北アルプスの中腹から空にかけては、雪雲で覆われており、
真っ白な色で、通常通りの色合いで、見えていました。

(対岸の安曇野市明科側から観察しました。カメラを持たずの目撃。
記録用のカメラを取りに5分ほど離れ、カメラを準備できたときには、
すでに上記赤い色が無く、通常の景色に戻っていました。)

=================================

発生時刻 :震源地  : マグニチュード: 最大震

2016年3月16日 9時24分頃  三陸沖     M4.7 1
2016年3月15日 20時14分頃  千葉県東方沖 M3.7 1
2016年3月15日 14時 5分頃  三陸沖     M4.8 2
2016年3月15日 5時31分頃  十勝地方中部 M3.7 2
2016年3月14日 16時 3分頃  トカラ列島近海 M5.3 3
2016年3月14日 7時14分頃  長野県北部     M2.0 1
2016年3月13日 17時44分頃  宮城県沖     M3.9 2
2016年3月13日 17時 3分頃  愛知県西部     M2.7 1
2016年3月13日 12時13分頃  宮城県沖     M3.7 1
2016年3月13日 11時 7分頃  浦河沖     M4.2 2
2016年3月12日 21時59分頃  長野県北部     M2.0 1
2016年3月12日 5時 0分頃 奄美大島近海     M4.3 3
2016年3月11日 6時 7分頃 沖縄本島近海     M3.4 1

コメント:

現状、3月14日の唸り音「ゴォー」の現象との関係性は、判りません。

=================================

まとめ:

「ムシの知らせ」が、あるのか?

唸り音「ゴォー」という感じの音質が鳴り響くことと、地震との、
関連性は、判りませんが、

いつか、相関性が判明する場合もあり、その時の為に、メモとして、書き込み
しています。


近隣空港離発着時以外の飛行機音が地上で響く現象と地震との因果

NO.23130 長野県安曇野市市民 2016/04/28 Thu 06:31 編集
  • 返信する

誤解されるといけない為、報告。

概要:

こちらのサイトへ、2016年3月14日から投稿していた下記の話題に関して、

長野県安曇野市の上空で、
17時30分頃から18時30分頃に、
飛行機(ジェット機)らしい部類が、通過する時の唸り音「ゴォー」
という感じの音質が、鳴り響く現象、
について、気になり、
はっきりとした地震との因果関係は、不明ですが、
(2016/03/14(Mon)20:03投稿)No.22934 で、述べた地震が発生して
いた時期や、さらに、それよりも以前から、関連性が気になっており、
今回の熊本地震との関連性について、メモとして、書き込みしています。

================================

4月27日(水)夕方は、私が測定できる状況ではなかった為、
上記、唸り音を測定できる環境になく、報告できません。

(私は、私が出来ることを最大限ボランティアで、報告しています。)
(理由があって、サポートが出来ないことがあります。)

================================

追記:

以降は、唸り音「ゴォー」を、気づいた時や、気になったときだけ、
書き込み致します。

まとめ:

唸り音「ゴォー」という感じの音質が鳴り響くことと、地震との、
関連性は、判りませんが、

いつか、相関性が判明する場合もあり、その時の為に、メモとして、書き込み
しています。

雑談:

テレビで、今回の熊本地震と、今後に関してコメントされている専門家
が、400年ほど前に、発生した地震の展開を事例に、可能性の話をされ
いた為、インターネットの情報を調べてみましたが、

テレビのコメントでは、以下の「(1605/02/03 南海トラフの慶長地震 M8.4)」

の順番を省いて、熊本地震の後に、中央構造線に沿って、東へ連鎖する場合を、
ご説明されていた為、言葉不足を感じ、気になり、メモしておきます。

なお、以下は、私が、確かな文献を参照したのではなく、インターネットの情報
を参照して、メモしています。

==================================

(1605/02/03 南海トラフの慶長地震 M8.4)

1611年、津波を伴った慶長三陸沖地震
(1611/09/27 会津地震 M 6.9)
(1611/12/02 三陸蝦夷地震 M8.1)

(1615/06/26 江戸地震 M6)
(1616/09/09 仙台地震 M7)
(1616/09/29 宮城県沖地震 M7.0)

1619年に熊本・大分で地震
(1619/05/01 肥後八代地震 M6.0)

1625年には熊本のほか広島、香川など中央構造線近くで地震が相次ぐ
(1625/07/21 熊本:地震 M6.0)

(1627/10/22 松代地震 M6.0)

1633年に小田原で大地震

==================================


近隣空港離発着時以外の飛行機音が地上で響く現象と地震との因果

NO.23134 長野県安曇野市市民 2016/04/30 Sat 15:39 編集
  • 返信する

ゆとりがなく、報告できなかったことを含めての報告。

概要:

こちらのサイトへ、2016年3月14日から投稿していた下記の話題に関して、

長野県安曇野市の上空で、
17時30分頃から18時30分頃に、
飛行機(ジェット機)らしい部類が、通過する時の唸り音「ゴォー」
という感じの音質が、鳴り響く現象、
について、気になり、
はっきりとした地震との因果関係は、不明ですが、
(2016/03/14(Mon)20:03投稿)No.22934 で、述べた地震が発生して
いた時期や、さらに、それよりも以前から、関連性が気になっており、
今回の熊本地震との関連性について、メモとして、書き込みしています。

================================
4月28日(木)の夕方、17時20分頃、
上記の唸り音「ゴォー」の現象は、微妙な時間帯に、起きました。

しかし、以前から度々気になっていた、17時半ごろから18時半ごろ
の時間帯に、1度も、発生しませんでした。
================================

================================
4月29日(金)夕方は、私が測定できる状況ではなかった為、
上記、唸り音を測定できる環境になく、報告できません。

(私は、私が出来ることを最大限ボランティアで、報告しています。)

================================

履歴:

発生時刻 :震源地  : マグニチュード: 最大震度
2016年4月30日 1時37分頃 長野県中部(安曇野市) M3.3 3
2016年4月30日 1時34分頃 熊本県熊本地方 M1.4 1
2016年4月30日 0時44分頃 長野県中部(松本市安曇) M3.1 1

www.tenki.jp/bousai/earthquake/detail-20160430013718.html
位置:
緯度 北緯 36.3度 0.3x60=18 ==> 北緯 36度18分
経度 東経 137.9度 0.9x60=54 ==> 東経 137度54分

www.tenki.jp/bousai/earthquake/detail-20160430004427.html
位置:
緯度 北緯 36.2度
経度 東経 137.6度

((書き込み文字制限で分割、続き追記あり。))


近隣空港離発着時以外の飛行機音が地上で響く現象と地震との因果

NO.23135 長野県安曇野市市民 2016/04/30 Sat 15:47 編集
  • 返信する

追記(1)(震度履歴):

発生時刻 :震源地  : マグニチュード: 最大震度

2016年4月30日 1時37分頃 長野県中部(安曇野市) M3.3 3
2016年4月30日 1時34分頃 熊本県熊本地方 M1.4 1
2016年4月30日 0時44分頃 長野県中部(松本市安曇) M3.1 1
2016年4月29日 23時54分頃 熊本県熊本地方 M2.4 1
2016年4月29日 23時27分頃 熊本県熊本地方 M3.9 3
2016年4月29日 22時12分頃 熊本県阿蘇地方 M2.2 2
2016年4月29日 20時28分頃 熊本県熊本地方 M2.0 1
2016年4月29日 19時46分頃 熊本県熊本地方 M2.4 1
2016年4月29日 19時27分頃 熊本県熊本地方 M2.8 2
2016年4月29日 18時47分頃 熊本県熊本地方 M2.8 2
2016年4月29日 18時 0分頃 大分県中部 M3.1 3
2016年4月29日 17時13分頃 熊本県熊本地方 M2.5 2
2016年4月29日 16時46分頃 熊本県熊本地方 M2.4 1
2016年4月29日 16時42分頃 熊本県阿蘇地方 M2.6 1
2016年4月29日 16時30分頃 大分県中部 M2.3 3
2016年4月29日 15時42分頃 熊本県阿蘇地方 M2.4 1
2016年4月29日 15時30分頃 熊本県阿蘇地方 M3.4 3

((書き込み文字制限で分割、続き追記あり。))


近隣空港離発着時以外の飛行機音が地上で響く現象と地震との因果

NO.23136 長野県安曇野市市民 2016/04/30 Sat 15:53 編集
  • 返信する

追記(2)(震度履歴):

発生時刻 :震源地  : マグニチュード: 最大震度

2016年4月29日 15時14分頃 大分県中部 M2.0 1
2016年4月29日 15時 9分頃 大分県中部 M4.5 5強
2016年4月29日 14時50分頃 熊本県熊本地方 M1.9 1
2016年4月29日 14時50分頃 熊本県熊本地方 M1.9 1
2016年4月29日 14時44分頃 大分県中部 M1.7 1
2016年4月29日 14時22分頃 熊本県熊本地方 M2.4 1
2016年4月29日 13時55分頃 熊本県阿蘇地方 M2.3 1
2016年4月29日 13時47分頃 熊本県阿蘇地方 M3.1 2
2016年4月29日 13時41分頃 熊本県熊本地方 M4.0 3
2016年4月29日 13時27分頃 熊本県熊本地方 M2.4 2
2016年4月29日 12時14分頃 熊本県熊本地方 M2.5 1
2016年4月29日 8時53分頃 熊本県熊本地方 M2.4 1
2016年4月29日 6時50分頃 熊本県熊本地方 M3.5 2
2016年4月29日 5時 8分頃 熊本県熊本地方 M2.7 2
2016年4月29日 4時57分頃 熊本県熊本地方 M2.8 2
2016年4月29日 4時33分頃 南太平洋 M7.3 ---
2016年4月29日 4時32分頃 熊本県熊本地方 M3.0 3
2016年4月29日 4時25分頃 熊本県熊本地方 M3.4 3
2016年4月29日 2時47分頃 熊本県熊本地方 M2.5 2
2016年4月29日 0時22分頃 熊本県熊本地方 M2.6 2
2016年4月29日 0時 0分頃 熊本県熊本地方 M1.9 1
2016年4月28日 23時 4分頃 熊本県熊本地方 M1.7 1
2016年4月28日 22時58分頃 熊本県熊本地方 M2.7 1
2016年4月28日 22時57分頃 茨城県沖 M3.8 2
2016年4月28日 21時29分頃 熊本県熊本地方 M2.5 2
2016年4月28日 21時13分頃 熊本県熊本地方 M3.0 2
2016年4月28日 21時 5分頃 熊本県熊本地方 M2.2 1
2016年4月28日 20時47分頃 熊本県熊本地方 M2.3 2
2016年4月28日 20時16分頃 熊本県熊本地方 M2.3 1

((書き込み文字制限で分割、続き追記あり。))


近隣空港離発着時以外の飛行機音が地上で響く現象と地震との因果

NO.23137 長野県安曇野市市民 2016/04/30 Sat 15:56 編集
  • 返信する

追記(3)(震度履歴):

発生時刻 :震源地  : マグニチュード: 最大震度

2016年4月28日 19時36分頃 大分県中部 M1.5 1
2016年4月28日 19時33分頃 宮城県沖 M3.0 1
2016年4月28日 19時23分頃 熊本県阿蘇地方 M2.5 1
2016年4月28日 18時51分頃 熊本県熊本地方 M2.3 1
2016年4月28日 18時46分頃 熊本県阿蘇地方 M2.6 1
2016年4月28日 18時44分頃 熊本県阿蘇地方 M2.7 1
2016年4月28日 18時24分頃 熊本県熊本地方 M2.0 1
2016年4月28日 18時12分頃 熊本県熊本地方 M1.2 1
2016年4月28日 17時18分頃 熊本県熊本地方 M2.6 2
2016年4月28日 17時16分頃 大分県中部 M2.4 2
2016年4月28日 17時 8分頃 熊本県熊本地方 M2.4 1
2016年4月28日 16時53分頃 熊本県阿蘇地方 M2.6 1
2016年4月28日 16時17分頃 熊本県熊本地方 M2.5 1
2016年4月28日 15時30分頃 有明海 M4.7 4

まとめ:

唸り音「ゴォー」という感じの音質が鳴り響くことと、地震との、
関連性は、判りませんが、

いつか、相関性が判明する場合もあり、その時の為に、メモとして、書き込み
しています。


Re:

NO.23138 匿名 2016/04/30 Sat 20:44 編集
  • 返信する

「いつか」のために永遠続けるんですか…?
というか、因果関係が無いという証明にしかならないと思いますけど。
だってそもそも、ゴーという音は主観なんでしょ?
天気にも体調にも影響されると考えるのが普通だと思いますけど…


Re: Re:

NO.23139 匿名 2016/04/30 Sat 22:33 編集
  • 返信する

うん
まったく意味不明
自分のメモに書けば?って前にも言ったんだけど
因果関係云々いうけど、全然わからない


近隣空港離発着時以外の飛行機音が地上で響く現象と地震との因果

NO.23677 長野県安曇野市市民 2016/11/22 Tue 07:56 編集
  • 返信する

概要:

こちらのサイトへ、2016年3月14日から投稿していた上記の話題に関して、
今回の書込みは、【全く関係ありません。】

コメント(メモ):

安曇野市は、震度2として、公表されていますが、全く揺れを感じませんでした。

大津波が来た2011年3月11日の時は、安曇野市でも、それなりに揺れましたが。
私の居る場所が、特殊な地形、地盤なのか不明ですが、揺れ具合が比例しません。

過去の地震で、安曇野市が震度1と公表されていても、逆に、強く揺れている場合が
ありました。

【安曇野市の震度の公表値と、実際の揺れ具合が、比例していない。
 不思議なことが起きていると思い、書き込みしてみました。】

同様なことは、かなり前ですが、太平洋のどこかの諸島付近で、発生した地震が、
距離が離れている日本列島の広い範囲で、意外に大きな揺れが起き、
諏訪辺りで震度4ぐらいだったと思いますが、私の居る場所では、全く揺れません
でした。

余談1:
大きな地震が来る数日前から、私は、ものすごく音楽を聴きたくなります。
先日の和歌山周辺の震度4程度の地震が来る前は、少しだけ、音楽を聴きたくなり
ましたが、本日の地震前では、その感覚が何もありませんでした。
(皆さんへは、役に立たない情報の為、極力、この件に関して、コメントを
 しないように考えていますが、私の経験に反して、予告が無かった為、逆に、
 情報を残しておきたいと思い、書いています。)

余談2:
本日早朝3時ごろから、室内の機器および窓回りで、ラップ音??軋み音みたいな
変な音が通常より多く出ていましたが、
気温差による物質の軋みと考えて、関係性の因果は分からない現状の為、
この件に関して、コメントをしないように考えていますが、私の経験に対して、
今後の情報収集の注意点として、新たにピックアップしたいと思い、記録しています。

余談3:
大津波が来た2011年3月11日の時は、10日前から、音響機器用の電源機材に異常
が起きていました。
地震直後から、電源機材の異常が、ピタリと治まりました。
その様な異常は、本日の地震では、何も起きていません。

余談4:
石川県沖の大地震の場合は、1年以内に、時々、空に不思議な症状が起きていました。
震源方向を中心に、そらに、透明な半円の波紋みたいな背景があり、西から東へ
流れる雲があることで、その透明な半円の波紋が、認知できる現象があったことを、
記録しておきます。

そして、確か、2週間前だったと思いますが、安曇野市の上空が、青空で、
その空に、東西に薄い帯状の雲が出て、
その中に手足の無い、龍の雲が、まるで人工的に作ったのではないか、と疑いたく
なるほど、ハッキリした雲が出現しています。
その様な、前兆も、本日の地震では、何も気づくことがありませんでした。

余談5:
本日、揺れを全く感じませんでしたが、室外で、今まで聞いたことが無い、
動物の鳴き声みたいな、変な音が、地震が起きただろう後の時間帯から、数分間
聞こえていました。

余談6:
このスレッドの題名の話題ですが、
夕方の飛行機の唸る音も、本日の地震の場合、事前に何も異常を感じることが
ありませんでした。

余談7:
私の周囲の情報では、スピリチュアル的な次元で、東京オリンピックの2020年
の2,3年前から、5年後ぐらいまでに、大きな地震が起きるらしいとの話題が
ありますが、この件について、特に、口封じされたい種類の人々が国内で多い為、
コメントをしないように考えています。

2011年の3月11日の東日本大震災の1年前、鎌倉のご神木の大イチョウが倒れた
ことに関して、テレビの取材で、訪れた江原啓之氏が、何も語ら無い為、
スピリチュアル的な次元で、話題になっている種類の人々でも、国民が大きな被害を
受ける状況でも、気づかないか、とボケているのか、利他の愛が無い霊格の人なのか、
諸々の条件が整う人の場合、他人の痛みが予知できない人、がいるのかと、分かると
思います。

以上、メモとして、記録しておきます。


近隣空港離発着時以外の飛行機音が地上で響く現象と地震との因果

NO.23680 長野県安曇野市市民 2016/11/23 Wed 07:49 編集
  • 返信する

概要:

熊本の地震時に、長野県の安曇野市で起きていた現象と、
今回、福島県沖の地震時にも、同様な状況なのか、記録しておきます。

(安曇野市上空で、夕方、唸り音がする時と、しない時の違い。

 唸り音がする時、熊本では震度5強以上の、重大な人災に結びつく地震
 に、なり易かった!?。
 逆に、唸りを確認できなかった後、24時間を観察すると、
 重大な人災に結びつくような、震度5強以上は、発生していない!?)

(私の書込みは、地震との関連性について、確定された情報ではありま
 せん。
 今後の課題、検証したいこととして、書いています。
 地震の予知として、将来役立つかもしれない、検証の情報となりそう
 な現象に対して。
 せっかく与えられているのにも関わらず、気づかない人が居る。
 気づく人は、この様に気が付く、ということを示しています。
 ところが、世の中で、同じ環境で生かされていながら、
 気が付かない人は、地震の事前の前兆現象として、多々のメッセージ
 を受けていて、示されているにもかかわらず、体験していながら
 気が付かないことが、起きている。
 その記録を残しています。)


近隣空港離発着時以外の飛行機音が地上で響く現象と地震との因果

NO.23681 長野県安曇野市市民 2016/11/23 Wed 07:50 編集
  • 返信する

追記(1)(震度履歴):

       発生時刻 :震源地:マグニチュード:最大震度
2016年11月23日 6時5分頃 福島県沖 M4.2 2
2016年11月23日 5時16分頃 福島県沖 M3.8 1
2016年11月23日 5時12分頃 福島県沖 M4.3 1
2016年11月23日 5時9分頃 福島県沖 M4.2 1
2016年11月23日 3時45分頃 房総半島南方沖 M4.6 2
2016年11月23日 3時44分頃 福島県沖 M3.8 1
2016年11月23日 3時18分頃 福島県沖 M4.1 1
2016年11月23日 3時12分頃 福島県沖 M4.2 2
2016年11月23日 2時53分頃 宮古島近海 M4.7 2
2016年11月23日 2時41分頃 福島県沖 M4.3 2
2016年11月23日 2時22分頃 福島県沖 M4.1 1
2016年11月23日 2時21分頃 宮城県沖 M3.6 1
2016年11月23日 1時14分頃 福島県沖 M3.9 1
2016年11月23日 0時38分頃 福島県沖 M3.5 1
2016年11月23日 0時27分頃 福島県沖 M4.1 1
2016年11月23日 0時4分頃 福島県沖 M3.9 1
2016年11月22日 23時23分頃 福島県沖 M3.8 1
2016年11月22日 23時19分頃 福島県沖 M3.9 1
2016年11月22日 23時14分頃 福島県沖 M4.2 1
2016年11月22日 23時3分頃 福島県沖 M5.7 4

((書き込み文字制限で分割、続き追記あり。))


近隣空港離発着時以外の飛行機音が地上で響く現象と地震との因果

NO.23682 長野県安曇野市市民 2016/11/23 Wed 07:54 編集
  • 返信する

追記(2)(震度履歴):

       発生時刻 :震源地:マグニチュード:最大震度
2016年11月22日 23時3分頃 福島県沖 M5.7 4
2016年11月22日 22時51分頃 福島県沖 M3.9 1
2016年11月22日 22時34分頃 福島県沖 M4.0 2
2016年11月22日 20時52分頃 福島県沖 M3.9 1
2016年11月22日 20時21分頃 福島県沖 M4.0 1
2016年11月22日 20時1分頃 福島県沖 M3.7 1
2016年11月22日 19時58分頃 福島県沖 M4.5 2
2016年11月22日 19時10分頃 福島県沖 M4.1 1
2016年11月22日 18時49分頃 福島県沖 M4.4 1
2016年11月22日 17時49分頃 福島県沖 M4.5 2
2016年11月22日 17時25分頃 福島県沖 M4.1 1
2016年11月22日 17時14分頃 福島県沖 M4.1 2
2016年11月22日 17時3分頃 福島県沖 M3.7 1
2016年11月22日 16時32分頃 福島県沖 M4.3 2
2016年11月22日 16時14分頃 熊本県熊本地方M2.7 1
2016年11月22日 15時14分頃 福島県沖 M3.7 1
2016年11月22日 14時48分頃 福島県沖 M4.2 1
2016年11月22日 14時17分頃 福島県沖 M4.0 2
2016年11月22日 13時26分頃 福島県沖 M4.3 2
2016年11月22日 13時4分頃 福島県沖 M4.0 2

((書き込み文字制限で分割、続き追記あり。))


近隣空港離発着時以外の飛行機音が地上で響く現象と地震との因果

NO.23683 長野県安曇野市市民 2016/11/23 Wed 07:55 編集
  • 返信する

追記(3)(震度履歴):

       発生時刻 :震源地:マグニチュード:最大震度
2016年11月22日 13時1分頃 福島県沖 M4.5 1
2016年11月22日 12時55分頃 福島県沖 M4.1 1
2016年11月22日 12時38分頃 福島県沖 M3.9 1
2016年11月22日 12時32分頃 福島県沖 M4.3 2
2016年11月22日 12時5分頃 福島県沖 M4.5 2
2016年11月22日 11時24分頃 福島県沖 M4.2 1
2016年11月22日 11時16分頃 福島県沖 M3.5 1
2016年11月22日 11時15分頃 福島県沖 M4.0 1
2016年11月22日 10時38分頃 福島県沖 M4.9 3
2016年11月22日 10時31分頃 福島県沖 M4.9 2
2016年11月22日 10時19分頃 福島県沖 M3.8 1
2016年11月22日 10時15分頃 熊本県阿蘇地方M3.2 2
2016年11月22日 10時9分頃 福島県沖 M3.9 3
2016年11月22日 9時53分頃 福島県沖 M3.7 1
2016年11月22日 9時49分頃 福島県沖 M3.9 1
2016年11月22日 9時47分頃 福島県沖 M4.2 1
2016年11月22日 9時36分頃 福島県沖 M4.0 1
2016年11月22日 9時32分頃 福島県沖 M4.4 2
2016年11月22日 9時29分頃 福島県沖 M3.8 1
2016年11月22日 9時28分頃 福島県沖 M4.0 2

((書き込み文字制限で分割、続き追記あり。))


近隣空港離発着時以外の飛行機音が地上で響く現象と地震との因果

NO.23684 長野県安曇野市市民 2016/11/23 Wed 07:56 編集
  • 返信する

追記(4)(震度履歴):

       発生時刻 :震源地:マグニチュード:最大震度
2016年11月22日 9時19分頃 福島県沖 M3.6 1
2016年11月22日 9時17分頃 福島県沖 M3.9 1
2016年11月22日 9時14分頃 福島県沖 M3.7 1
2016年11月22日 9時8分頃 福島県沖 M4.1 2
2016年11月22日 9時4分頃 福島県沖 M4.1 1
2016年11月22日 9時3分頃 福島県沖 M4.4 2
2016年11月22日 8時55分頃 福島県沖 M4.0 1
2016年11月22日 8時52分頃 宮城県沖 M3.8 1
2016年11月22日 8時39分頃 福島県沖 M4.6 3
2016年11月22日 8時23分頃 福島県沖 M4.7 2
2016年11月22日 6時50分頃 福島県沖 M4.9 3
2016年11月22日 6時46分頃 熊本県熊本地方M2.7 1
2016年11月22日 6時39分頃 福島県浜通り M5.5 3
2016年11月22日 6時21分頃 三河湾 M3.3 2
2016年11月22日 6時10分頃 福島県沖 M5.4 3
2016年11月22日 5時59分頃 福島県沖 M7.4 5弱
2016年11月22日 5時56分頃 --- --- 5弱
2016年11月22日 3時25分頃 福島県沖 M4.6 2
2016年11月21日 15時44分頃 茨城県南部 M2.8 1
2016年11月21日 14時41分頃 茨城県沖 M3.8 1

((書き込み文字制限で分割しましたが、以上です。))


近隣空港離発着時以外の飛行機音が地上で響く現象と地震との因果

NO.23685 長野県安曇野市市民 2016/11/23 Wed 08:25 編集
  • 返信する

概要:

前日の書込みについて、丸1日全員に、ご理解されなかったことを受けて、
情報を多少補足しました。

内容:

11月23日(祝日)・・・新嘗祭
新嘗祭(にいなめさい)・・・・・戦前(GHQの政策で、戦後、勤労感謝の日、が制定)

(戦後GHQの指令によって、天皇が関わる祭日は祝日として取り扱わない)

新嘗祭:
豊穣を祈願する古くからの祭儀。天皇が新穀を天神,地祇にすすめ,その恩恵を謝す。

震災前に、ご神霊(天皇系のご先祖様!?)の多々のご加護をいただきながら、
気が付かない人が多いことが、分かるかもしれません。

江原啓之氏は、自然霊として、蔑視されているのか!?棚ぼたばかり望み、
その棚ぼたの願いが叶わないと、「情が無い」と愚痴っていた、ように思えますが。

鎌倉の大イチョウが倒れた時期に、テレビの取材で、神社から相手にされず、
別の神社に行ったことを、報道。
報道の中で、江原啓之氏は、取材がうまくいくように、願ったら、
「他の取材先へ行き、それまで天候が悪かったが、取材中だけ天候が良かった」
と、語っています。

前日の書込みについて、ご理解されない人がほぼ全員であり、補足しました。

霊界の守護霊やご先祖様と同様の、親バカな甘やかしをされないことに対して、
「情が無い」
と、言いがかりをつけていいのかどうか?


近隣空港離発着時以外の飛行機音が地上で響く現象と地震との因果

NO.23693 長野県安曇野市市民 2016/11/24 Thu 05:59 編集
  • 返信する

概要:

熊本の地震時に、長野県の安曇野市で起きていた現象と、
今回、福島県沖の地震時にも、同様な状況なのか、記録しておきます。

(安曇野市上空で、夕方、唸り音がする時と、しない時の違い。

 唸り音がする時、熊本では震度5強以上の、重大な人災に結びつく地震
 に、なり易かった!?。
 逆に、唸りを確認できなかった後、24時間を観察すると、
 重大な人災に結びつくような、震度5強以上は、発生していない!?)

(私の書込みは、地震との関連性について、確定された情報ではありま
 せん。
 今後の課題、検証したいこととして、書いています。
 地震の予知として、将来役立つかもしれない、検証の情報となりそう
 な現象に対して。
 せっかく与えられているのにも関わらず、気づかない人が居る。
 気づく人は、この様に気が付く、ということを示しています。
 ところが、世の中で、同じ環境で生かされていながら、
 気が付かない人は、地震の事前の前兆現象として、多々のメッセージ
 を受けていて、示されているにもかかわらず、体験していながら
 気が付かないことが、起きている。
 その記録を残しています。)


近隣空港離発着時以外の飛行機音が地上で響く現象と地震との因果

NO.23694 長野県安曇野市市民 2016/11/24 Thu 06:00 編集
  • 返信する

追記(1)(震度履歴):

       発生時刻 :震源地:マグニチュード:最大震度

2016年11月24日 4時13分頃 福島県沖 M3.8 1
2016年11月24日 3時21分頃 福島県沖 M3.1 1
2016年11月24日 3時17分頃 熊本県熊本地方M2.1 1
2016年11月24日 3時14分頃 福島県沖 M4.9 2
2016年11月24日 3時12分頃 福島県沖 M4.5 2
2016年11月24日 2時33分頃 鳥取県中部 M3.0 2
2016年11月24日 0時53分頃 福島県沖 M3.9 1
2016年11月23日 23時46分頃 福島県沖 M4.2 1
2016年11月23日 23時20分頃 福島県沖 M4.3 2
2016年11月23日 22時38分頃 福島県沖 M3.5 1
2016年11月23日 21時50分頃 熊本県熊本地方M2.1 1
2016年11月23日 21時42分頃 福島県沖 M4.3 2
2016年11月23日 20時10分頃 熊本県熊本地方M3.6 3
2016年11月23日 20時2分頃 福島県沖 M4.2 2
2016年11月23日 19時56分頃 福島県沖 M4.2 2
2016年11月23日 18時59分頃 小笠原諸島西方沖M5.7 2
2016年11月23日 18時36分頃 福島県沖 M4.4 2
2016年11月23日 17時17分頃 福島県沖 M4.1 1
2016年11月23日 16時17分頃 福島県沖 M4.2 1
2016年11月23日 14時56分頃 熊本県熊本地方M1.7 1

((書き込み文字制限で分割、続き追記あり。))


近隣空港離発着時以外の飛行機音が地上で響く現象と地震との因果

NO.23695 長野県安曇野市市民 2016/11/24 Thu 06:02 編集
  • 返信する

追記(2)(震度履歴):

       発生時刻 :震源地:マグニチュード:最大震度

2016年11月23日 13時54分頃 福島県沖 M3.8 1
2016年11月23日 11時32分頃 福島県沖 M4.3 2
2016年11月23日 11時18分頃 青森県東方沖 M3.9 2
2016年11月23日 11時9分頃 福島県沖 M3.6 1
2016年11月23日 8時22分頃 福島県沖 M4.1 2
2016年11月23日 8時7分頃 福島県沖 M3.6 1
2016年11月23日 6時58分頃 福島県沖 M4.1 2
2016年11月23日 6時5分頃 福島県沖 M4.2 2
2016年11月23日 5時16分頃 福島県沖 M3.8 1
2016年11月23日 5時12分頃 福島県沖 M4.3 1
2016年11月23日 5時9分頃 福島県沖 M4.2 1
2016年11月23日 3時45分頃 房総半島南方沖M4.6 2
2016年11月23日 3時44分頃 福島県沖 M3.8 1
2016年11月23日 3時18分頃 福島県沖 M4.1 1
2016年11月23日 3時12分頃 福島県沖 M4.2 2
2016年11月23日 2時53分頃 宮古島近海 M4.7 2
2016年11月23日 2時41分頃 福島県沖 M4.3 2
2016年11月23日 2時22分頃 福島県沖 M4.1 1
2016年11月23日 2時21分頃 宮城県沖 M3.6 1
2016年11月23日 1時14分頃 福島県沖 M3.9 1

((書き込み文字制限で分割、続き追記あり。))


近隣空港離発着時以外の飛行機音が地上で響く現象と地震との因果

NO.23696 長野県安曇野市市民 2016/11/24 Thu 06:04 編集
  • 返信する

追記(3)(震度履歴):

       発生時刻 :震源地:マグニチュード:最大震度

2016年11月23日 0時38分頃 福島県沖 M3.5 1
2016年11月23日 0時27分頃 福島県沖 M4.1 1
2016年11月23日 0時4分頃 福島県沖 M3.9 1
2016年11月22日 23時23分頃 福島県沖 M3.8 1
2016年11月22日 23時19分頃 福島県沖 M3.9 1
2016年11月22日 23時14分頃 福島県沖 M4.2 1
2016年11月22日 23時3分頃 福島県沖 M5.7 4
2016年11月22日 22時51分頃 福島県沖 M3.9 1
2016年11月22日 22時34分頃 福島県沖 M4.0 2
2016年11月22日 20時52分頃 福島県沖 M3.9 1
2016年11月22日 20時21分頃 福島県沖 M4.0 1
2016年11月22日 20時1分頃 福島県沖 M3.7 1
2016年11月22日 19時58分頃 福島県沖 M4.5 2
2016年11月22日 19時10分頃 福島県沖 M4.1 1
2016年11月22日 18時49分頃 福島県沖 M4.4 1
2016年11月22日 17時49分頃 福島県沖 M4.5 2
2016年11月22日 17時25分頃 福島県沖 M4.1 1
2016年11月22日 17時14分頃 福島県沖 M4.1 2
2016年11月22日 17時3分頃 福島県沖 M3.7 1
2016年11月22日 16時32分頃 福島県沖 M4.3 2

((書き込み文字制限で分割しましたが、以上です。))


近隣空港離発着時以外の飛行機音が地上で響く現象と地震との因果

NO.24212 長野県安曇野市市民 2018/01/24 Wed 19:15 編集
  • 返信する

2018年1月24日
信州松本空港のHPでは、時刻表を確認し、17時55分前後と、19時05分前後に、
松本空港へ離発着する定期便は無いと、思っています。

しかし、17時55分前後と、19時05分前後に、安曇野市上空で、ジェット機らしい
飛行騒音が、珍しく発生しました。

念の為、メモとして残しておきます。

追伸:

以前にも、書きましたが、本日だけの現象であれば、地震との関連性は、
無いと思っていますが。

同様の現象が数日にわたり、連続的に観測されると、地震との関連性が、
もしかしたら、あるのではないか、と過去の事象から、想像しています。

後日も同様な現象が観測された場合は、後日報告致します。
しかし、同様な現象が何も起きなければ、報告致しません。

以上


近隣空港離発着時以外の飛行機音が地上で響く現象と地震との因果

NO.23700 長野県安曇野市市民 2016/11/25 Fri 06:23 編集
  • 返信する

概要:

熊本の地震時に、長野県の安曇野市で起きていた現象と、
今回、福島県沖の地震時にも、同様な状況なのか、記録しておきます。

(安曇野市上空で、夕方、唸り音がする時と、しない時の違い。

 唸り音がする時、熊本では震度5強以上の、重大な人災に結びつく地震
 に、なり易かった!?。
 逆に、唸りを確認できなかった後、24時間を観察すると、
 重大な人災に結びつくような、震度5強以上は、発生していない!?)

(私の書込みは、地震との関連性について、確定された情報ではありま
 せん。
 今後の課題、検証したいこととして、書いています。
 地震の予知として、将来役立つかもしれない、検証の情報となりそう
 な現象に対して。
 せっかく与えられているのにも関わらず、気づかない人が居る。
 気づく人は、この様に気が付く、ということを示しています。
 ところが、世の中で、同じ環境で生かされていながら、
 気が付かない人は、地震の事前の前兆現象として、多々のメッセージ
 を受けていて、示されているにもかかわらず、体験していながら
 気が付かないことが、起きている。
 その記録を残しています。)

余談1(11/25):

2016/11/25 午前5時16分ごろ、の出来事。
(地震との関係性は、経験上、無いが、メモとして、記録しておく。)

(年齢的にモスキート音は、若者の様に聞こえない。それでも、)
モスキート音の様な、超高音域の音圧を感じた、それと同時に、
室内の、ある領域「1立方メートル」内に在る物が、まとめて
軋み音を発生した。

軋み音は、0.3秒程度以内で完了しました。
モスキート音の様な、超高音域の音圧はその後、続いていました。
(近くの家庭や工場などの機材に電源が入り、そのノイズが
 超高音域の音圧として、聞こえているのかもしれません。
 昨日の冷え込みで、建物内で、豆炭を暖房代わりに使う人が
 いる為、一酸化炭素中毒に近い状態なのか、微妙に頭痛が有り、
 その影響で、超高音域のノイズが、気になり易かっただけに
 思います。)

余談2(11/25):

2016/11/22日の書込みに、午前3時を過ぎてから、ラップ音の様な
軋み音が出たことを書きました。
11月22日の朝は、それほど、冷え込んでいませんでした。
11月25日の朝は、かなり冷え込んでいます。
でも、22日よりも、ラップ音の様な軋み音は、上記の余談1以外、
全く出ませんでした。

その為、11月22日早朝の軋み音は、特別な因果があると思えます。


近隣空港離発着時以外の飛行機音が地上で響く現象と地震との因果

NO.23701 長野県安曇野市市民 2016/11/25 Fri 06:25 編集
  • 返信する

追記(1)(震度履歴):

       発生時刻 :震源地:マグニチュード:最大震度

2016年11月25日 3時44分頃 中米 M7.2 ---
2016年11月25日 3時17分頃 福島県沖 M3.8 1
2016年11月25日 1時55分頃 福島県沖 M4.4 2
2016年11月25日 0時58分頃 福島県沖 M3.9 1
2016年11月24日 23時49分頃 福島県沖 M3.9 1
2016年11月24日 23時43分頃 福島県沖 M4.2 1
2016年11月24日 23時28分頃 福島県沖 M3.6 1
2016年11月24日 19時29分頃 福島県沖 M4.0 1
2016年11月24日 13時48分頃 福島県沖 M4.6 2
2016年11月24日 13時25分頃 鳥取県中部 M2.9 1
2016年11月24日 13時1分頃 釧路地方中南部M2.4 1
2016年11月24日 12時35分頃 千葉県北西部 M3.0 1
2016年11月24日 12時12分頃 福島県沖 M4.0 2
2016年11月24日 12時0分頃 福島県沖 M4.3 1
2016年11月24日 11時21分頃 福島県沖 M3.8 1
2016年11月24日 9時35分頃 鳥島近海 M5.3 2
2016年11月24日 7時56分頃 奄美大島近海 M3.2 1
2016年11月24日 6時59分頃 福島県沖 M3.8 1
2016年11月24日 6時51分頃 福島県沖 M3.9 1
2016年11月24日 6時42分頃 福島県沖 M4.6 2

((書き込み文字制限で分割、続き追記あり。))


近隣空港離発着時以外の飛行機音が地上で響く現象と地震との因果

NO.23702 長野県安曇野市市民 2016/11/25 Fri 06:26 編集
  • 返信する

追記(2)(震度履歴):

       発生時刻 :震源地:マグニチュード:最大震度

2016年11月24日 6時26分頃 福島県沖 M4.3 2
2016年11月24日 6時23分頃 福島県沖 M6.1 4
2016年11月24日 5時49分頃 福島県沖 M4.2 1
2016年11月24日 4時13分頃 福島県沖 M3.8 1
2016年11月24日 3時21分頃 福島県沖 M3.1 1
2016年11月24日 3時17分頃 熊本県熊本地方M2.1 1
2016年11月24日 3時14分頃 福島県沖 M4.9 2
2016年11月24日 3時12分頃 福島県沖 M4.5 2
2016年11月24日 2時33分頃 鳥取県中部 M3.0 2
2016年11月24日 0時53分頃 福島県沖 M3.9 1
2016年11月23日 23時46分頃 福島県沖 M4.2 1
2016年11月23日 23時20分頃 福島県沖 M4.3 2
2016年11月23日 22時38分頃 福島県沖 M3.5 1
2016年11月23日 21時50分頃 熊本県熊本地方M2.1 1
2016年11月23日 21時42分頃 福島県沖 M4.3 2
2016年11月23日 20時10分頃 熊本県熊本地方M3.6 3
2016年11月23日 20時2分頃 福島県沖 M4.2 2
2016年11月23日 19時56分頃 福島県沖 M4.2 2
2016年11月23日 18時59分頃 小笠原諸島西方沖M5.7 2
2016年11月23日 18時36分頃 福島県沖 M4.4 2

((書き込み文字制限で分割しましたが、以上です。))


近隣空港離発着時以外の飛行機音が地上で響く現象と地震との因果

NO.23716 長野県安曇野市市民 2016/11/29 Tue 18:23 編集
  • 返信する

概要1:

信州松本空港のHPでは、時刻表を確認し、電話確認でも

2016年11月29日の夕方の飛行便は、定時に出発しており、
つまり、16時半ごろ、安曇野市上空を通過しており、

定期便が、
17時半ごろに、安曇野市上空で、ジェット機の唸り音を出すはずがない。

しかし、実際にはジェット機のような唸り音が17時半ごろ発生していました。

概要2:

熊本の地震時に、長野県の安曇野市で起きていた現象と、
今回、福島県沖の地震時にも、同様な状況なのか、記録しておきます。

(安曇野市上空で、夕方、唸り音がする時と、しない時の違い。

 唸り音がする時、熊本では震度5強以上の、重大な人災に結びつく地震
 に、なり易かった!?。
 逆に、唸りを確認できなかった後、24時間を観察すると、
 重大な人災に結びつくような、震度5強以上は、発生していない!?)

(私の書込みは、地震との関連性について、確定された情報ではありま
 せん。
 今後の課題、検証したいこととして、書いています。
 地震の予知として、将来役立つかもしれない、検証の情報となりそう
 な現象に対して。
 せっかく与えられているのにも関わらず、気づかない人が居る。
 気づく人は、この様に気が付く、ということを示しています。
 ところが、世の中で、同じ環境で生かされていながら、
 気が付かない人は、地震の事前の前兆現象として、多々のメッセージ
 を受けていて、示されているにもかかわらず、体験していながら
 気が付かないことが、起きている。
 その記録を残しています。)

余談1(11/25):

2016/11/25 午前5時16分ごろ、の出来事。
(地震との関係性は、経験上、無いが、メモとして、記録しておく。)

(年齢的にモスキート音は、若者の様に聞こえない。それでも、)
モスキート音の様な、超高音域の音圧を感じた、それと同時に、
室内の、ある領域「1立方メートル」内に在る物が、まとめて
軋み音を発生した。

軋み音は、0.3秒程度以内で完了しました。
モスキート音の様な、超高音域の音圧はその後、続いていました。


近隣空港離発着時以外の飛行機音が地上で響く現象と地震との因果

NO.23717 長野県安曇野市市民 2016/11/29 Tue 18:25 編集
  • 返信する

追記(1)(震度履歴):

       発生時刻 :震源地:マグニチュード:最大震度

2016年11月29日 12時46分頃 岩手県沖 M4.0 2
2016年11月29日 10時2分頃 岩手県沿岸北部M4.0 2
2016年11月29日 9時26分頃 三陸沖 M4.7 2
2016年11月29日 7時25分頃 鹿児島県薩摩地方M1.3 1
2016年11月29日 7時16分頃 宮崎県南部山沿いM1.8 1
2016年11月29日 2時33分頃 熊本県熊本地方M2.7 2
2016年11月29日 0時29分頃 鳥取県中部 M2.2 1
2016年11月28日 23時37分頃 トカラ列島近海M2.6 1
2016年11月28日 21時30分頃 釧路地方中南部M3.2 2
2016年11月28日 19時24分頃 福島県沖 M4.1 1
2016年11月28日 17時46分頃 福島県沖 M4.3 2
2016年11月28日 7時16分頃 福島県沖 M4.3 3
2016年11月28日 4時44分頃 福島県沖 M4.0 1
2016年11月28日 2時11分頃 青森県東方沖 M3.5 1
2016年11月28日 0時28分頃 福島県沖 M3.6 1
2016年11月27日 23時56分頃 福島県沖 M4.1 1
2016年11月27日 23時47分頃 福島県沖 M4.0 1
2016年11月27日 21時50分頃 福島県沖 M4.5 3
2016年11月27日 19時17分頃 福島県沖 M4.4 2
2016年11月27日 17時6分頃 福島県沖 M4.6 2

((書き込み文字制限で分割、続き追記あり。))


近隣空港離発着時以外の飛行機音が地上で響く現象と地震との因果

NO.23718 長野県安曇野市市民 2016/11/29 Tue 18:26 編集
  • 返信する

追記(2)(震度履歴):

       発生時刻 :震源地:マグニチュード:最大震度

2016年11月27日 17時2分頃 鳥取県中部 M2.1 1
2016年11月27日 9時52分頃 長野県北部 M2.3 1
2016年11月27日 6時27分頃 熊本県熊本地方M1.4 1
2016年11月27日 6時26分頃 福島県沖 M3.6 1
2016年11月26日 23時51分頃 福島県沖 M3.9 2
2016年11月26日 21時40分頃 父島近海 M4.9 2
2016年11月26日 21時28分頃 鳥取県中部 M2.8 1
2016年11月26日 19時7分頃 福島県沖 M4.3 2
2016年11月26日 15時9分頃 宮城県沖 M3.8 1
2016年11月26日 9時17分頃 鳥取県中部 M2.3 1
2016年11月26日 7時44分頃 鹿児島県薩摩地方M3.6 1
2016年11月26日 3時52分頃 豊後水道 M3.8 3
2016年11月26日 2時29分頃 熊本県熊本地方M2.5 1
2016年11月26日 2時26分頃 福島県沖 M4.0 1
2016年11月25日 22時19分頃 福島県沖 M3.6 1
2016年11月25日 21時14分頃 福島県沖 M3.9 1
2016年11月25日 20時13分頃 福島県沖 M4.1 1
2016年11月25日 20時3分頃 熊本県熊本地方M2.0 1
2016年11月25日 19時31分頃 福島県沖 M3.8 1
2016年11月25日 18時33分頃 熊本県熊本地方M1.6 1

((書き込み文字制限で分割、続き追記あり。))


近隣空港離発着時以外の飛行機音が地上で響く現象と地震との因果

NO.23719 長野県安曇野市市民 2016/11/29 Tue 18:27 編集
  • 返信する

追記(3)(震度履歴):

       発生時刻 :震源地:マグニチュード:最大震度

2016年11月25日 18時29分頃 日向灘 M3.0 1
2016年11月25日 17時28分頃 福島県沖 M4.1 1
2016年11月25日 17時22分頃 留萌地方中北部M4.7 4 <==関連???不明
2016年11月25日 16時57分頃 福島県沖 M4.1 1
2016年11月25日 16時35分頃 福島県沖 M4.3 2
2016年11月25日 15時12分頃 福島県沖 M3.8 1
2016年11月25日 10時11分頃 熊本県阿蘇地方M3.0 2
2016年11月25日 9時20分頃 福島県沖 M4.5 2
2016年11月25日 9時9分頃 福島県沖 M4.1 2
2016年11月25日 6時55分頃 与那国島近海 M5.7 2 <==関連???不明
2016年11月25日 3時44分頃 中米 M7.2 ---
2016年11月25日 3時17分頃 福島県沖 M3.8 1
2016年11月25日 1時55分頃 福島県沖 M4.4 2
2016年11月25日 0時58分頃 福島県沖 M3.9 1
2016年11月24日 23時49分頃 福島県沖 M3.9 1
2016年11月24日 23時43分頃 福島県沖 M4.2 1
2016年11月24日 23時28分頃 福島県沖 M3.6 1
2016年11月24日 19時29分頃 福島県沖 M4.0 1
2016年11月24日 13時48分頃 福島県沖 M4.6 2
2016年11月24日 13時25分頃 鳥取県中部 M2.9 1

((書き込み文字制限で分割しましたが、以上です。))


近隣空港離発着時以外の飛行機音が地上で響く現象と地震との因果

NO.23960 長野県安曇野市市民 2017/03/13 Mon 20:19 編集
  • 返信する

概要:

信州松本空港のHPでは、時刻表を確認し、運行状況を電話確認しても、

2017年03月13日の夕方の飛行便とチャーターは、定時(16:30)に出発
していると確認済み。

ところが、17時50分頃、安曇野市上空を通常聞こえない、轟音が聞こえ
ました。ジェット機らしい通過音が発生しており、念の為、メモとして
残しておきます。

追伸:

以前にも、書きましたが、本日だけの現象であれば、地震との関連性は、
無いと思っていますが。

同様の現象が数日にわたり、連続的に観測されると、地震との関連性が、
もしかしたら、あるのではないか、と過去の事象から、想像しています。

後日も同様な現象が観測された場合は、後日報告致します。
しかし、同様な現象が何も起きなければ、報告致しません。

以上


Re: 近隣空港離発着時以外の飛行機音が地上で響

NO.23966 匿々うどん 2017/03/14 Tue 13:51 編集
  • 返信する

昨日17:50過ぎに青森発大阪行きの
Bombardier Dash 8 Q400が通過してますね。

ターボプロップエンジンなので、
プロペラ機ですが、ジェットエンジンみたいな音がしたかも。


近隣空港離発着時以外の飛行機音が地上で響く現象と地震との因果

NO.24023 長野県安曇野市市民 2017/04/17 Mon 19:27 編集
  • 返信する

2017年4月17日
信州松本空港のHPでは、時刻表を確認し、18時50分前後と、19時10分前後に、
松本空港へ離発着する定期便は無いと、思っています。

しかし、18時50分前後と、19時10分前後に、安曇野市上空で、ジェット機らしい
飛行騒音が、珍しく発生しました。

念の為、メモとして残しておきます。

追伸:

以前にも、書きましたが、本日だけの現象であれば、地震との関連性は、
無いと思っていますが。

同様の現象が数日にわたり、連続的に観測されると、地震との関連性が、
もしかしたら、あるのではないか、と過去の事象から、想像しています。

後日も同様な現象が観測された場合は、後日報告致します。
しかし、同様な現象が何も起きなければ、報告致しません。

以上


地震雲掲示板へ写真投稿出来ません。解決方法をご指導下さい

NO.24090 長野県安曇野市市民 2017/06/25 Sun 13:33 編集
  • 返信する

投稿の概要:

・地震雲掲示板へ写真を投稿出来ません。解決方法をご指導ください。

[ 地震雲掲示板 ]のサイトへ、以下を、投稿しようとすると、

  「エラー : IPアドレスが拒否されました  」

と、表示されてしまい、投稿が失敗してしまいます。何度試しても、同じ。

どなたか、写真投稿の為の、解決方法を、ご教授ください。

=====================================

■・・・・・(((下書き、写真投稿の為の、テスト投稿時の資料)))・・・・・

2017年6月25日(日曜日)、朝、午前7時02分頃に、

震源:長野県南部の西部(北緯35.9度、東経137.6度)
(NHKの7時のニュースでは、長野県南部の東部、飯田市の映像を使用。)
(木曽地域は、中央道の恵那山トンネルの西側。飯田市は、東側。)

地震の規模(マグニチュード):5.7(推定)

の地震が発生した。

・震度5強: 長野県王滝村鈴ヶ沢* 王滝村役場* 木曽町三岳*
・震度5弱: 長野県木曽町開田高原西野*

・震度2 : 長野県安曇野市*

==============================

上記の地震が発生する、3日前の時点で、

・2017年6月22日(木曜日)、朝、午前4時45分頃、
・2017年6月22日(木曜日)、朝、午前4時48分頃、
・2017年6月22日(木曜日)、朝、午前5時02分頃、
・2017年6月22日(木曜日)、朝、午前5時22分頃、
・2017年6月22日(木曜日)、朝、午前5時29分頃、
・2017年6月22日(木曜日)、朝、午前6時10分頃、

に、『普段見かける雲とは、違う、と感じた雲』を
安曇野市明科地域で(明科駅の上空付近を)目撃し、撮影した写真。

写真の右方向が、6月25日午前7時02分の長野県木曽の震源地の方向で、
南側です。
写真の左方向が、震源地と真逆方向で、北側です。

===============================

上記写真は6枚、投稿予定です。
まずは、1枚めを投稿してみたいと思います。

=====================================


地震前兆掲示板へ写真投稿出来ません。解決方法をご指導下さい

NO.24091 長野県安曇野市市民 2017/06/25 Sun 13:55 編集
  • 返信する

投稿の概要:

・地震前兆掲示板(地震雲掲示板も)へ投稿出来ません。解決方法をご指導ください。

[地震前兆掲示板]([ 地震雲掲示板 ])のサイトへ、以下を、投稿しようとすると、

  「 エラー : IPアドレスが拒否されました  」

と、表示されてしまい、投稿が失敗してしまいます。何度試しても、同じ。

どなたか、写真投稿の為の、解決方法を、ご教授ください。

=====================================

■・・・・・(((下書き、写真投稿の為の、テスト投稿時の資料)))・・・・・

2017年6月25日(日曜日)、朝、午前7時02分頃に、

震源:長野県南部の西部(北緯35.9度、東経137.6度)
(NHKの7時のニュースでは、長野県南部の東部、飯田市の映像を使用。)
(木曽地域は、中央道の恵那山トンネルの西側。飯田市は、東側。)

地震の規模(マグニチュード):5.7(推定)

の地震が発生した。

・震度5強: 長野県王滝村鈴ヶ沢* 王滝村役場* 木曽町三岳*
・震度5弱: 長野県木曽町開田高原西野*

・震度2 : 長野県安曇野市*

==============================

上記の地震が発生する、3日前の時点で、

・2017年6月22日(木曜日)、朝、午前4時45分頃、
・2017年6月22日(木曜日)、朝、午前4時48分頃、
・2017年6月22日(木曜日)、朝、午前5時02分頃、
・2017年6月22日(木曜日)、朝、午前5時22分頃、
・2017年6月22日(木曜日)、朝、午前5時29分頃、
・2017年6月22日(木曜日)、朝、午前6時10分頃、

に、『普段見かける雲とは、違う、と感じた雲』を
安曇野市明科地域で(明科駅の上空付近を)目撃し、撮影した写真。

写真の右方向が、6月25日午前7時02分の長野県木曽の震源地の方向で、
南側です。
写真の左方向が、震源地と真逆方向で、北側です。

===============================

上記写真は6枚、投稿予定です。
まずは、1枚めを投稿してみたいと思います。

=====================================


Re: 近隣空港離発着時以外の飛行機音が地上で響く現象・・・

NO.24083 東京都下町田とか◆9ihz/YwGUU 2017/06/18 Sun 19:45 編集
  • 返信する

報告されているゴォー音は地震に伴う地鳴りでは無いかと思われます。
以下、私の体験です。

<その1:一発性のドーン音>
50年近く前の長野市でのことで、松代群発地震の頃の話です。
ある日、山鳴りかと思われるような一発性のドーンという音がした後、2秒ほど経ってからグラグラと揺れたことがありました。これは地震が起きた際に震源から出た音では無いかと思っていましたが、考え直して見ますと地震波は音波よりも10倍以上高速ですから、震源から出た音が地震波よりも早く到達するはずがありません。そこで私の解釈としては、地震のP波が到達した時点で地面から空中に放出された音が聞こえたものと考えるのが妥当という結論になりました。この地震では2秒後に揺れましたので、震源までの距離は8kmとなります。

<その2:継続性のあるゴー音>
二ヶ月ほど前の東京都町田市でのことです。
ゴーという音が約10秒の間に徐々に大きくなり、家がミシッと鳴った後、約5秒の間にゴー音は徐々に減衰して消えました。家なりの前と後ではドップラー効果のような音程の変化はありませんでした。音質は、飛行場で航空機のエンジンをフルスロットルでテストしているような感じの音でしたが、音量的には100m位先でトラックが走っている程度の大きさでした。
この件についての私の解釈ですが、前述の通り音速よりも地震波の方が早いですから、遠くの揺れの音が地震波より早く到達するはずがありません。つまりゴー音は地震波(恐らくS波)が到達した音と思われます。家鳴りの前後15秒間に渡って音が継続した理由は、地震波が様々な経路で到達したために時間差が生じて、ゴー音が継続したものと思われます。また経路によって地盤の硬さが異なれば、地震波の速度も微妙に変わりますから、これも時間差が生じる原因と思われます。
但し、家鳴りの瞬間を除いては、体感的には揺れているという感じはありませんでした。

これらの事から、震源が近い場合には一発性のドーンという音になり、震源が遠い場合には継続性のゴーという音になるのではないかと考えております。

尚、ドーン音もゴー音も屋内で聞いたため、音のする方向は分かりませんでしたが、どこからともなく周りに響き渡っているという感じでした。


近隣空港離発着時以外の飛行機音が地上で響く現象と地震との因果

NO.24213 長野県安曇野市市民 2018/01/24 Wed 19:49 編集
  • 返信する

No.24212
((先程投稿した内容を履歴一覧で見てみると、時系列の並びが異常です。))
・・・その異常を確認する為、実験的に、もう1度投稿して様子をみています。

概要:

2018年1月24日
信州松本空港のHPでは、時刻表を確認し、17時55分前後と、19時05分前後に、
松本空港へ離発着する定期便は無いと、思っています。

しかし、17時55分前後と、19時05分前後に、安曇野市上空で、ジェット機らしい
飛行騒音が、珍しく発生しました。

念の為、メモとして残しておきます。

追伸:

以前にも、書きましたが、本日だけの現象であれば、地震との関連性は、
無いと思っていますが。

同様の現象が数日にわたり、連続的に観測されると、地震との関連性が、
もしかしたら、あるのではないか、と過去の事象から、想像しています。

後日も同様な現象が観測された場合は、後日報告致します。
しかし、同様な現象が何も起きなければ、報告致しません。

以上


近隣空港離発着時以外の飛行機音が地上で響く現象と地震との因果

NO.24216 長野県安曇野市市民 2018/01/31 Wed 21:58 編集
  • 返信する

概要:

2018年1月29日から1月31日
信州松本空港のHPでは、時刻表を確認し、17時55分以降から20時00分までに、
松本空港へ離発着する定期便は無いと、思っています。

ところが、

・2018年1月29日(月曜)19時05分前後と、19時15分前後

・2018年1月30日(火曜)19時30分前後と、19時45分前後

・2018年1月31日(水曜)19時10分前後と、19時20分前後

安曇野市上空で、ジェット機らしい飛行騒音が、今週珍しく連続で、
発生していることを、確認しました。

念の為、メモとして残しておきます。

追伸:

以前にも、書きましたが、1日だけの現象であれば、地震との関連性は、
無いと思っていますが。

同様の現象が数日にわたり、連続的に観測されると、地震との関連性が、
もしかしたら、あるのではないか、と過去の事象から、想像しています。

但し、今週の場合は、
以前から気に成っていた時間帯、夕方の17時過ぎから18時30分の間では
顕著な騒音を感じておらず。
上記に記した、19時から20時までの間に、顕著な騒音を感じている為、
熊本地震が起きた時とは、少々、タイミングが違う為、地震との関連性
があるのか、ないのか、不明です。

法則性があるのか、無いのかは、後で判ってくる次元の情報だろうと思う
が、メモしておけば記録が残り、客観性が伴えば、因果を見出す流れに、
繋がるかもしれず、念の為に書き込みしておきます。

後日も同様な現象が観測された場合は、後日報告致します。
しかし、同様な現象が何も起きなければ、報告致しません。

以上


Re: 近隣空港離発着時以外の飛行

NO.24217 匿名 2018/02/01 Thu 00:54 編集
  • 返信する

自衛隊・米軍の航空機は民間機の運用時間に関係無く飛行するけど、その音の可能性もありだと思います


飛行機の運行状況

NO.24218 青森K◆Fr4kVbhdyM 2018/02/01 Thu 23:02 編集
  • 返信する

こんばんは。

参考サイト:【flightradar24】 https://goo.gl/Rxpzsr
↑コチラを見ていただけると、我々の頭の上を、どのような飛行機がどんな高さや速さで運行しているか解ります。


近隣空港離発着時以外の飛行機音が地上で響く現象と地震との因果

NO.24220 長野県安曇野市市民 2018/02/11 Sun 22:12 編集
  • 返信する

概要:

2018年2月6日から2月7日
信州松本空港のHPでは、時刻表を確認し、17時55分以降から20時00分までに、
松本空港へ離発着する定期便は無いと、思っています。

ところが、

・2018年2月6日(火曜)19時15分前後

台湾時刻で、23時50分頃に、断層周辺でビルが倒壊し死者が出た地震が
起きた日。

その翌日、
・2018年2月7日(水曜)18時25分前後

安曇野市上空で、ジェット機らしい飛行騒音が、今週珍しく連続で、
発生していることを、確認しました。

念の為、メモとして残しておきます。

(なお、本日の状況は、観測できる環境に居なかった為、明言できません。)

追伸:

以前にも、書きましたが、1日だけの現象であれば、地震との関連性は、
無いと思っていますが。

同様の現象が数日にわたり、連続的に観測されると、地震との関連性が、
もしかしたら、あるのではないか、と過去の事象から、想像しています。

(台湾の地震との関連性が有るのか、よく解りませんが、タイミングが
 19時から20時までの間に、顕著に感じた騒音と、同期していた様にも、
 短絡的には、在るみたいにも見えなくもないですが、今後の様子次第
 で、どうなるかだと思います。)

但し、ここ最近の場合は、
以前から気に成っていた時間帯、夕方の17時過ぎから18時30分の間では
顕著な騒音を感じる機会が少なく。
上記に記した、19時から20時までの間に、顕著な騒音を感じていた為、
熊本地震が起きた時とは、少々、タイミングが違う為、地震との関連性
があるのか、ないのか、不明です。

実際に、結果的にどうだったのか、断定はできないですが、
台湾の地震との、つながりがあったのか、どうかを今後、観察が必要
かと、思うところです。

法則性があるのか、無いのかは、後で判ってくる次元の情報だろうと思う
が、メモしておけば記録が残り、客観性が伴えば、因果を見出す流れに、
繋がるかもしれず、念の為に書き込みしておきます。

後日も同様な現象が観測された場合は、後日報告致します。
しかし、同様な現象が何も起きなければ、報告致しません。

以上


近隣空港離発着時以外の飛行機音が地上で響く現象と地震との因果

NO.24223 長野県安曇野市市民 2018/03/02 Fri 00:00 編集
  • 返信する

2018年2月26日と2月27日と3月1日
信州松本空港のHPでは、時刻表を確認し、17時55分以降から20時30分までに、
松本空港へ離発着する定期便は無いと、思っています。

ところが、

・2018年2月26日(月曜)18時35分前後

安曇野市上空で、ジェット機らしい飛行騒音「ゴォー」が、、
発生していることを、確認しました。

念の為、メモとして残しておきます。

・2018年2月27日(火曜)20時05分前後

安曇野市上空で、ジェット機らしい飛行騒音が、今回珍しい音質で、
聞こえました。
いつもの「ゴォー」と言う音質の音量は80パーセントぐらいですが、
そこに、
今まで聞いたことが無い、硬質な重い音質の「コン、コン、コン・・」
という、まるで、直径10cm程度の重い鉄棒にジーンズ生地を巻いた
状態の鉄棒で、硬いコンクリートの床面を、強く叩く時の様な音質が、
およそ0.5秒から1秒の間隔位で、響いているみたいに感じました。

そんな珍しい騒音が発生していたことを、確認しました。

念の為、メモとして残しておきます。

・2018年3月1日(木曜)19時30分前後

安曇野市上空で、ジェット機らしい飛行騒音「ゴォー」が、、
発生していることを、確認しました。

沖縄県 石垣島(西表島)で、震度5弱が、3月1日22時42分ごろ
あったらしいですが、関連性は不明ですが、

念の為、メモとして残しておきます。

追伸:

以前にも、書きましたが、1日だけの現象であれば、地震との関連性は、
無いのかと思っていますが。

同様の現象が数日にわたり、連続的に観測されると、地震との関連性が、
もしかしたら、あるのではないか、と過去の事象から、想像しています。

(台湾の地震との関連性が有るのか、よく解りませんが、タイミングが
 19時から20時までの間の時よりも、本日は、若干遅い時間帯に感じた
 騒音であり。
 音質も、今まで聞いたことの無いタイプの騒音だった為、今後の様子
 次第で、どうなるかだと思います。)

但し、ここ最近(1か月ぐらいの間)の場合は、
以前から気に成っていた時間帯、夕方の17時過ぎから18時30分の間でも、
不定期で、騒音を感じる機会もあり。
上記に記した、19時から20時までの間に、顕著な騒音を感じていた後、
台湾の地震が起きたり。
熊本地震が起きた時とは、少々、タイミングが違う傾向での現象の為、
地震との関連性があるのか、ないのか、不明です。

地震との、つながりがあるのか、どうかを今後、観察が必要かと、思う
ところです。

法則性があるのか、無いのかは、後で判ってくる次元の情報だろうと思い
ますが、メモしておけば記録が残り、客観性が伴えば、因果を見出す流れ
に、繋がるかもしれず、念の為に書き込みしておきたいと思います。

後日も同様な現象が観測された場合は、後日報告致します。
しかし、同様な現象が何も起きなければ、報告致しません。

以上


▲ページ先頭へ

地震前の勘その2 (43)

NO.24052 青森K◆Fr4kVbhdyM 2017/05/15 Mon 17:04 編集
  • スレッドを表示する
  • 返信する

前スレ参照↓
【地震前の勘】
https://goo.gl/dYmUyu

前スレが70を超え、見にくくなってきたので、
シリーズ続編です。


レスの表示・非表示

Re: 地震前の勘その2

NO.24053 青森K◆Fr4kVbhdyM 2017/05/15 Mon 17:09 編集
  • 返信する

前スレ【地震前の勘】で、最後に書き込んだ勘が、
コチラ↓
https://goo.gl/kkfC9X

> 昨日、今日、気温が下がり、寒く感じます・・・
> なので・・・

> 5月15日〜5月25日頃までに・・・M5.0〜M6.5 かな?・・・。

> 5月 9日に、M6.4が発生しています。
> M6級が続く可能性も?・・・。


Re^2: 地震前の勘その2

NO.24055 青森K◆Fr4kVbhdyM 2017/05/16 Tue 23:30 編集
  • 返信する

> 前スレ【地震前の勘】で、最後に書き込んだ勘が、
> コチラ↓
https://goo.gl/kkfC9X

>> 昨日、今日、気温が下がり、寒く感じます・・・
>> なので・・・
>>
>> 5月15日〜5月25日頃までに・・・M5.0〜M6.5 かな?・・・。
>>
>> 5月 9日に、M6.4が発生しています。
>> M6級が続く可能性も?・・・。

↓このような地震が発生しました。
2017年5月15日16:05奄美大島近海 北緯27°15.5' 東経130° 4.5'
深さ64km M5.4


Re^3: 地震前の勘その2

NO.24056 遅参者 2017/05/17 Wed 19:27 編集
  • 返信する

これだけ地震が多いと、
地震体感者さん達は、大変ですねw

地震雲もですが、
正常な時期の方が少ないでしょうねw


Re^2: 地震前の勘その2

NO.24057 ぐりぐり 2017/05/20 Sat 05:20 編集
  • 返信する

5月15日〜5月25日頃までに・M5.0〜M6.5 かな?

今回.貴方のご推測について「否定」を致しません。

北東は北方領土から
北海道東方及び南方(仮に地震発生すればマグニチュード6以上の可能性)

東北は三陸沖,宮城県沖,福島県沖合

南西に九州全域−九州南部よりトカラ列島−奄美大島近海.沖縄本島より石垣島近海迄

北方に佐渡ケ島近海や日本海,全域

南方に 伊豆大島.初島近海より.小笠原諸島より 硫黄島 福徳岡ノ場迄の 日本国内で

.上記の規模の地震発生の可能性を支持します。

追記) 22日月曜日.20時01分に北海道東方沖.震源でマグニチュード5・6(M5・7)の規模の地震発生 最大震度3を記録しています。

15日の月曜日に奄美大島近海でマグニチュード5・3の地震が発生しています。

同様に最大震度3を記録。

26日早朝迄に日本国内では最大マグニチュード5・6(M5・7)迄の地震発生で終了しました。

幸いに上記 以上の規模の地震は発生致しませんでした。


Re: 地震前の勘その2

NO.24058 これは 2017/05/21 Sun 07:46 編集
  • 返信する

なんか少しズレているのもご愛嬌って事かなw?


Re: 地震前の勘その2

NO.24060 青森K◆Fr4kVbhdyM 2017/05/23 Tue 18:20 編集
  • 返信する

>> 前スレ【地震前の勘】で、最後に書き込んだ勘が、
>> コチラ↓
>> https://goo.gl/kkfC9X
>>
>>> 昨日、今日、気温が下がり、寒く感じます・・・
>>> なので・・・
>>>
>>> 5月15日〜5月25日頃までに・・・M5.0〜M6.5 かな?・・・。
>>>
>>> 5月 9日に、M6.4が発生しています。
>>> M6級が続く可能性も?・・・。

> ↓このような地震が発生しました。
> 2017年5月15日16:05奄美大島近海 北緯27°15.5' 東経130° 4.5'
> 深さ64km M5.4

引き続き期間内に、
↓このような地震が発生しました。
2017年5月22日20:00 北海道東方沖 北緯43°38.8' 東経147°37.9'
深さ35km M5.7


Re: 地震前の勘その2

NO.24065 青森K◆Fr4kVbhdyM 2017/05/27 Sat 12:47 編集
  • 返信する

明日は、日本ダービーです。

なので・・・

5月28日〜6月10日頃までに・・・M5.0〜M6.5 かな?・・・。


Re^2: 地震前の勘その2

NO.24067 ぐりぐり 2017/05/28 Sun 02:01 編集
  • 返信する

明日は、日本ダービーです。

なので・・・

5月28日〜6月10日頃までに・・・M5.0〜M6.5 かな?・・・。

青森K様

<上記の地震発生が予想される地域>

北方は北海道.十勝沖と内陸部;釧路地方:根室沖から北方領土近海,

東北地方の岩手県沖合.宮城県沖合から福島県沖.

伊豆大島 近海−東方向:房総半島南東沖.千葉県東方沖

八丈島より小笠原諸島:硫黄島近海

日向灘を含め九州熊本県から北部.長崎県地方

トカラ列島.奄美大島近海から 石垣島 近海辺りでしょうか?

追記) 5日早朝に 硫黄島近海でマグニチュード5・0 最大震度1の地震が発生しています。

3日20時47分に千島列島でマグニチュード5・1の地震が発生しています。

8日09時25分に 千葉県東方沖でマグニチュード4・7最大震度_千葉県内 震度3の地震が発生しています。

6月10日迄にはマグニチュード5・5位までの地震発生で終了致します

防災の心構えを再度確認致します。


Re: 地震前の勘その2

NO.24066 青森K◆Fr4kVbhdyM 2017/05/27 Sat 12:55 編集
  • 返信する

2017(H29)年も、5ヶ月を過ぎようとしています。しかし、未だに大きな地震は発生していません。そろそろM7.0以上が起きてもおかしくありません。

6月1日〜6月30日くらいの期間・・・
M6.5〜M7.4程度があるかも・・・?
北海道東方沖?、十勝沖?
青森県東方沖?、三陸沖?福島沖?
小笠原諸島深発?ウラジオストク付近深発?


Re^2: 地震前の勘その2

NO.24074 遅参者 2017/06/03 Sat 14:21 編集
  • 返信する

『 2017(H29)年も、5ヶ月を過ぎようとしています。しかし、未だに大きな地震は発生してないません。そろそろM7.0以上が起きてもおかしくありません。

6月1日〜6月30日くらいの期間・・・
M6.5〜M7.4程度があるかも・・・?
北海道東方沖?、十勝沖?
青森県東方沖?、三陸沖?福島沖?
小笠原諸島深発?ウラジオストク付近深発?』

ついに大勝負ですね!!
津波等の被害が恐いので、
外れる事を願います。


Re: 地震前の勘その2

NO.24071 青森K◆Fr4kVbhdyM 2017/05/31 Wed 20:31 編集
  • 返信する

> 明日は、日本ダービーです。

> なので・・・

> 5月28日〜6月10日頃までに・・・M5.0〜M6.5 かな?・・・。

ダービーは惨敗でしたが・・・
↓このような地震が発生しています。
2017年5月30日 15:20 宮古島近海 北緯24°22.8' 東経126°13.9'
深さ71km M5.3


Re^2: 地震前の勘その2

NO.24077 青森K◆Fr4kVbhdyM 2017/06/05 Mon 12:16 編集
  • 返信する

>> 明日は、日本ダービーです。
>>
>> なので・・・
>>
>> 5月28日〜6月10日頃までに・・・M5.0〜M6.5 かな?・・・。

> ダービーは惨敗でしたが・・・
> ↓このような地震が発生しています。
> 2017年5月30日 15:20 宮古島近海 北緯24°22.8' 東経126°13.9'
> 深さ71km M5.3

引き続き期間内に
↓このような地震が発生しています。
2017年6月3日 02:26 宮古島近海 北緯24°15.1' 東経126°16.1'
深さ68km M5.3


Re: 地震前の勘その2

NO.24079 青森K◆Fr4kVbhdyM 2017/06/07 Wed 17:38 編集
  • 返信する

>>> 明日は、日本ダービーです。
>>>
>>> なので・・・
>>>
>>> 5月28日〜6月10日頃までに・・・M5.0〜M6.5 かな?・・・。
>>
>> ダービーは惨敗でしたが・・・
>> ↓このような地震が発生しています。
>> 2017年5月30日 15:20 宮古島近海 北緯24°22.8' 東経126°13.9'
>> 深さ71km M5.3

> 引き続き期間内に
> ↓このような地震が発生しています。
> 2017年6月3日 02:26 宮古島近海 北緯24°15.1' 東経126°16.1'
> 深さ68km M5.3

引き続き期間内に
↓このような地震が発生しています。
2017年6月5日 03:45 硫黄島近海 北緯24°29.0' 東経143° 9.9'
深さ 0km M5.2

※以前、気象庁に質問したことがあります。
『震源の深さが0kmということがあります。これはどういう意味なのでしょうか。』

↓コチラがその時の回答
○○○○ 様

気象庁ホームページをご利用いただきありがとうございます。

ご質問の件につきまして回答いたします。

御存知のとおり、御覧いただいているページでは、暫定値の震源の深さを1km単位
(小数点以下四捨五入)で表記しており、深さ0.5km未満と計算された場合に「0km
」と表記しています。

実際にそのようなごく浅いところで地震が発生することもありますが、観測網から
離れた沖合いでは震源位置の誤差が大きくなるので、計算では深さ0kmとなっても
、実際にはもう少し深いところで発生していることもあります。

震源位置の誤差については、地震・火山月報(防災編)平成12年2月の解説ページ
http:/
/www.seisvol.kishou.go.jp/eq/gaikyo/monthly200002/200002kansoku2.pdf
で説明していますので、参考になさってください。

以上、回答いたします。
今後とも気象庁ホームページをよろしくお願いいたします。

***************************************
〒100-8122
東京都千代田区大手町1-3-4
気象庁地震火山部 ご意見メール担当
TEL : 03-3212-8341
e-mail : goiken09@met.kishou.go.jp
***************************************


Re: 地震前の勘その2

NO.24082 青森K◆Fr4kVbhdyM 2017/06/15 Thu 12:27 編集
  • 返信する

私が担当している現場の海が、湖のような超凪です・・・

なので・・・

6月16日〜6月25日頃までに・・・M5.0〜M6.5 かな?・・・。


Re: 地震前の勘その2

NO.24084 青森K◆Fr4kVbhdyM 2017/06/19 Mon 14:23 編集
  • 返信する

福島県中通り・浜通りの南部〜茨城県北部は、2011年3月11日以降活発です。今日発生したM4.4(速報値)から、余震と思われる微小地震も続いています。

熊本地震の余震が落ち着いてきたせいか?現在この地域の地震の数は、熊本の余震を超えています。

福島県中通り・浜通りの南部〜茨城県北部に、M5.0以上の地震が発生しませんように・・・。


Re: 地震前の勘その2

NO.24086 青森K◆Fr4kVbhdyM 2017/06/22 Thu 09:04 編集
  • 返信する

> 私が担当している現場の海が、湖のような超凪です・・・

> なので・・・

> 6月16日〜6月25日頃までに・・・M5.0〜M6.5 かな?・・・。

↓このような地震が発生しました。
2017年6月20日 23:27 豊後水道 北緯32°52.0' 東経132°1.8'
深さ42km M5.0


Re^2: 地震前の勘その2

NO.24089 青森K◆Fr4kVbhdyM 2017/06/24 Sat 22:08 編集
  • 返信する

>> 私が担当している現場の海が、湖のような超凪です・・・
>>
>> なので・・・
>>
>> 6月16日〜6月25日頃までに・・・M5.0〜M6.5 かな?・・・。

> ↓このような地震が発生しました。
> 2017年6月20日 23:27 豊後水道 北緯32°52.0' 東経132°1.8'
> 深さ42km M5.0

引き続き↓このような地震が発生しました。
2017年6月22日 11:41 択捉島南東沖 北緯45°1.0' 東経149°41.4'
深さ30km M5.3


Re: 地震前の勘その2

NO.24096 青森K◆Fr4kVbhdyM 2017/06/27 Tue 09:55 編集
  • 返信する

>>> 私が担当している現場の海が、湖のような超凪です・・・
>>>
>>> なので・・・
>>>
>>> 6月16日〜6月25日頃までに・・・M5.0〜M6.5 かな?・・・。
>>
>> ↓このような地震が発生しました。
>> 2017年6月20日 23:27 豊後水道 北緯32°52.0' 東経132°1.8'
>> 深さ42km M5.0

> 引き続き↓このような地震が発生しました。
> 2017年6月22日 11:41 択捉島南東沖 北緯45°1.0' 東経149°41.4'
> 深さ30km M5.3

予測期間最終日↓このような地震が発生しました。
2017年6月25日 07:02 長野県南部 北緯35°52.0' 東経137°35.1'
深さ7km M5.6


Re: 地震前の勘その2

NO.24106 青森K◆Fr4kVbhdyM 2017/07/06 Thu 12:44 編集
  • 返信する

私が担当した去年の現場が表彰されます。

なので、

7月7日〜7月16日頃までに・・・M5.0〜M6.5 かな?・・・。


Re: 地震前の勘その2

NO.24114 あのさー 2017/07/15 Sat 02:14 編集
  • 返信する

地震が来て「おめでとう」?
随分とオメデタイ奴だなw


Re: 地震前の勘その2

NO.24117 青森K◆Fr4kVbhdyM 2017/07/17 Mon 12:33 編集
  • 返信する

> 私が担当した去年の現場が表彰されます。

> なので、

> 7月7日〜7月16日頃までに・・・M5.0〜M6.5 かな?・・・。

予測期間内に↓このような地震が発生しました。
2017年7月11日 11:56 鹿児島湾 北緯31°23.0' 東経130°37.2'
深さ10km M5.3

2017年7月13日 04:48 日本海西部 北緯40°51.8' 東経131°55.3'
深さ603km M6.3

私の現場表彰に『おめでとう』 と言ってくれた ぐりぐりさん、ありがとうございました。明日、青森市観光物産館アスパムで行われる、表彰式に行ってきます。

地震が発生して言った言葉と勘違いされた方もいたようですが、投稿されたレスが削除されたため(ぐりぐりさん ご本人が削除したのでしょうか?)
NO.24114 あのさーさんのコメントが『なに??』状態になってしまいましたね。


Re: 地震前の勘その2

NO.24121 青森K◆Fr4kVbhdyM 2017/07/22 Sat 12:30 編集
  • 返信する

現場がクソ忙しい・・・

なので、

7月23日〜7月31日頃までに・・・M5.0〜M6.5 かな?・・・。


Re^2: 地震前の勘その2

NO.24124 青森K◆Fr4kVbhdyM 2017/08/08 Tue 12:17 編集
  • 返信する

> 現場がクソ忙しい・・・

> なので、

> 7月23日〜7月31日頃までに・・・M5.0〜M6.5 かな?・・・。

予測期間内に↓このような地震が発生しました。

2017年 7月24日 00:35 三陸沖 北緯40°7.2' 東経143°22.4'
深さ14km M5.7

2017年 7月26日 19:32 奄美大島近海 北緯26°55.4' 東経130°11.0'
深さ66km M5.8

2017年 7月28日 08:58 鳥島近海 北緯29°15.7' 142°東経32.5'
深さ47km M5.2

2017年 7月30日 21:45 関東東方沖 北緯36°13.5' 143°東経33.6'
深さ95km M5.2


Re: 地震前の勘その2

NO.24125 青森K◆Fr4kVbhdyM 2017/08/08 Tue 12:29 編集
  • 返信する

そろそろお盆ですね・・・

なので、

8月9日〜8月18日頃までに・・・M5.0〜M6.5 かな?・・・。


Re: 地震前の勘その2

NO.24130 青森K◆Fr4kVbhdyM 2017/08/21 Mon 19:55 編集
  • 返信する

> そろそろお盆ですね・・・

> なので、

> 8月9日〜8月18日頃までに・・・M5.0〜M6.5 かな?・・・。

上記↑期間内に、
↓このような地震が発生していました。
2017年 8月10日 09:36 千葉県北西部 北緯35°47.8' 東経140°5.4'
深さ64km M5.0

2017年 8月13日 03:23 種子島南東沖 北緯29°57.3' 東経131°15.6'
深さ27km M5.0

2017年 8月16日 21:51 奄美大島北西沖 北緯28°39.4' 東経127°55.9'
深さ192km M5.7


Re: 地震前の勘その2

NO.24131 青森K◆Fr4kVbhdyM 2017/08/24 Thu 23:37 編集
  • 返信する

暑い夏が戻ってきました・・・

なので、

8月25日〜9月1日頃までに・・・M5.0〜M6.5 かな?・・・。


Re^2: 地震前の勘その2

NO.24138 青森K◆Fr4kVbhdyM 2017/09/04 Mon 12:26 編集
  • 返信する

> 暑い夏が戻ってきました・・・

> なので、

> 8月25日〜9月1日頃までに・・・M5.0〜M6.5 かな?・・・。

上記の予測に対応するような地震は発生しませんでした。

と、いうことは、そろそろ(9月5日〜9月12日頃までに)M5.0〜M6.5程度の地震が発生かな?・・・。


Re: 地震前の勘その2

NO.24144 青森K◆Fr4kVbhdyM 2017/09/14 Thu 13:41 編集
  • 返信する

>> 暑い夏が戻ってきました・・・
>>
>> なので、
>>
>> 8月25日〜9月1日頃までに・・・M5.0〜M6.5 かな?・・・。

> 上記の予測に対応するような地震は発生しませんでした。

> と、いうことは、そろそろ(9月5日〜9月12日頃までに)M5.0〜M6.5程度の地震が発生かな?・・・。

上記↑期間内に、
↓このような地震が発生していました。

2017年 9月 8日 02:26 小笠原諸島西方沖 北緯27°48.2' 東経140° 7.7'
深さ475km M6.1

2017年 9月 8日 22:23 秋田県内陸南部 北緯39°30.0' 東経140°25.1'
深さ 9km M5.2

2017年 9月10日 17:44 浦河沖 北緯41°43.2' 東経142°54.3'
深さ48km M5.6

2017年 9月12日 02:35 硫黄島近海 北緯24°18.1' 東経142°30.6'
深さ 0km M5.9

2017年 9月12日 02:45 硫黄島近海 北緯24° 8.2' 東経142°27.6'
深さ87km M5.0


Re: 地震前の勘その2

NO.24146 青森K◆Fr4kVbhdyM 2017/09/17 Sun 23:20 編集
  • 返信する

台風18号は9月18日の夕方、北海道を通過します。

なので・・・

9月18日〜9月27日頃までに・・・M5.0〜M6.5 かな?・・・。


Re: 地震前の勘その2

NO.24162 青森K◆Fr4kVbhdyM 2017/09/30 Sat 23:41 編集
  • 返信する

> 台風18号は9月18日の夕方、北海道を通過します。

> なので・・・

> 9月18日〜9月27日頃までに・・・M5.0〜M6.5 かな?・・・。

上記↑期間内に、
↓このような地震が発生していました。

2017年 9月20日 05:18 福島県沖 北緯37°16.6' 東経141°39.1'
深さ 46km M5.3

2017年 9月21日 01:37 三陸沖 北緯38° 2.1' 東経144°29.3'
深さ 53km M6.3

2017年 9月23日 08:49 鳥島近海 北緯31°47.2' 東経141° 5.0'
深さ 0km M5.2

2017年 9月27日 05:22 岩手県沖 北緯40°16.0' 東経142°27.3'
深さ 35km M6.1


Re: 地震前の勘その2

NO.24167 青森K◆Fr4kVbhdyM 2017/10/05 Thu 13:57 編集
  • 返信する

私が責任者である工事現場が完成し、完成検査書類の作成が大詰めです。

なので・・・

10月6日〜10月14日頃までに・・・M5.0〜M6.5 かな?・・・。


Re: 地震前の勘その2

NO.24169 青森K◆Fr4kVbhdyM 2017/10/07 Sat 16:07 編集
  • 返信する

> 私が責任者である工事現場が完成し、完成検査書類の作成が大詰めです。

> なので・・・

> 10月6日〜10月14日頃までに・・・M5.0〜M6.5 かな?・・・。

福島県沖に2個 発生しましたが・・・
アウターライズ(速報値:北緯37.5度、東経144.0度、深さ約10km、M6.0)
沿岸(速報:北緯37.1度、東経141.2度、深さ約50km、M5.9)

秋田県内陸が気になる・・・
まぁ・・・ただの勘ですが・・・。


Re: 地震前の勘その2

NO.24178 青森K◆Fr4kVbhdyM 2017/10/19 Thu 14:59 編集
  • 返信する

> 私が責任者である工事現場が完成し、完成検査書類の作成が大詰めです。

> なので・・・

> 10月6日〜10月14日頃までに・・・M5.0〜M6.5 かな?・・・。

上のレスにも書きましたが、上記↑期間内に、
↓このような地震が発生していました。

2017年10月 6日 16:59 福島県沖 北緯37°26.1' 東経143°56.9'
深さ 57km M6.3

2017年10月 6日 23:56 福島県沖 北緯37° 5.2' 東経141° 9.3'
深さ 53km M5.9


Re: 地震前の勘その2

NO.24179 青森K◆Fr4kVbhdyM 2017/10/19 Thu 15:02 編集
  • 返信する

完成検査書類が、なかなか出来上がりません・・・

なので・・・

10月20日〜10月27日頃までに・・・M5.0〜M6.5 かな?・・・。


Re^2: 地震前の勘その2

NO.24182 青森K◆Fr4kVbhdyM 2017/11/01 Wed 23:33 編集
  • 返信する

> 完成検査書類が、なかなか出来上がりません・・・

> なので・・・

> 10月20日〜10月27日頃までに・・・M5.0〜M6.5 かな?・・・。

上記↑期間に、
↓このような地震が発生していました。

6時間ほど早いですが・・・
2017年10月19日 18:02 奄美大島北東沖 北緯28°19.6' 東経131°16.6'
深さ 98km M5.6

2017年10月27日 18:38 千島列島    北緯45°34.3' 東経150°56.4'
深さ 30km M5.5


Re: 地震前の勘その2

NO.24183 青森K◆Fr4kVbhdyM 2017/11/01 Wed 23:39 編集
  • 返信する

日本シリーズ全敗かと思っていた 横浜DeNAベイスターズが、1勝しました・・・

なので・・・

11月 2日〜11月10日頃までに・・・M5.0〜M6.5 かな?・・・。


Re^2: 地震前の勘その2

NO.24186 青森K◆Fr4kVbhdyM 2017/11/15 Wed 23:13 編集
  • 返信する

> 日本シリーズ全敗かと思っていた 横浜DeNAベイスターズが、1勝しました・・・

> なので・・・

> 11月 2日〜11月10日頃までに・・・M5.0〜M6.5 かな?・・・。

上記↑期間に、
↓このような地震が発生していました。

2017年11月 3日 12:45 十勝沖 北緯42°33.8' 東経143°44.9'
深さ66km M5.0

2017年11月 5日 08:27 千島列島 北緯47°28.3' 東経153°19.4'
深さ30km M5.0

2017年11月 9日 16:42 八丈島東方沖 北緯32°38.4' 東経141°28.1'
深さ10km M5.9

2017年11月10日 03:45 八丈島東方沖 北緯32°35.5' 東経141°26.9'
深さ11km M5.2


Re: 地震前の勘その2

NO.24187 青森K◆Fr4kVbhdyM 2017/11/19 Sun 23:32 編集
  • 返信する

2017(H29)年も 残すところ,、1ヶ月半を切りました。しかし、未だに大きな地震は発生していません。そろそろM7.0以上が起きてもおかしくありません。

11月20日〜12月10日くらいの期間・・・
M6.5〜M7.4程度があるかも・・・?
北海道東方沖?、十勝沖?
青森県東方沖?、三陸沖?福島沖?
小笠原諸島深発?ウラジオストク付近深発?


Re: 地震前の勘その2

NO.24188 青森K◆Fr4kVbhdyM 2017/11/22 Wed 17:13 編集
  • 返信する

自分の現場の完成検査が無事終わり、ゆっくりできるかと思ったら、上司の現場の手伝い・・・体力勝負の現場で、体がきつい・・・

なので・・・

11月23日〜12月 2日頃までに・・・M5.0〜M6.5 かな?・・・。


Re: 地震前の勘その2

NO.24194 青森K◆Fr4kVbhdyM 2017/12/07 Thu 00:04 編集
  • 返信する

> 自分の現場の完成検査が無事終わり、ゆっくりできるかと思ったら、上司の現場の手伝い・・・体力勝負の現場で、体がきつい・・・

> なので・・・

> 11月23日〜12月 2日頃までに・・・M5.0〜M6.5 かな?・・・。

上記↑期間に、
↓このような地震が発生していました。

2017年11月24日 03:02 奄美大島近 北緯27°11.0' 東経130°22.1'
深さ69km M5.4

2017年11月30日 07:32 オホーツク海南部 北緯45°10.1' 東経146°17.3'
深さ16km M5.4

2017年11月30日 18:18 日本海中部 北緯38°18.3' 東経133°53.3'
深さ454km M5.1


Re: 地震前の勘その2

NO.24196 青森K◆Fr4kVbhdyM 2017/12/09 Sat 18:42 編集
  • 返信する

今日は、そば打ち体験教室に行き、うどんのような太い蕎麦を打ってきました・・・。

なので・・・

12月10日〜12月20日頃までに・・・M5.0〜M6.5 かな?・・・。


Re: 地震前の勘その2

NO.24210 青森K◆Fr4kVbhdyM 2018/01/18 Thu 15:24 編集
  • 返信する

> 今日は、そば打ち体験教室に行き、うどんのような太い蕎麦を打ってきました・・・。

> なので・・・

> 12月10日〜12月20日頃までに・・・M5.0〜M6.5 かな?・・・。

上記↑期間に、
↓このような地震が発生していました。

2017年12月14日 19:39 択捉島南東沖 北緯44°14.2' 東経149°21.6'
深さ30km M5.3

2017年12月16日 02:58 岩手県沖   北緯39°41.1' 東経142° 5.6'
深さ52km M5.5

2017年12月16日 09:56 千島列島   北緯45°38.5' 東経151°38.5'
深さ30km M5.1

2017年12月17日 14:20 千島列島   北緯45°43.5' 東経151°33.8'
深さ30km M5.0

2017年12月20日 02:52 八丈島東方沖 北緯33°31.8' 東経141° 8.7'
深さ57km M5.0

2017年12月20日 22:40 九州地方南東沖 北緯30°36.5' 東経132° 4.3'
深さ61km M5.2

約1年間やってみましたが・・・そのうち集計してみます。
とりあえず、この試みは終了します。


Re: 地震前の勘その2

NO.24211 @早稲田◆mfIzp8aRAc 2018/01/18 Thu 21:48 編集
  • 返信する

青森Kさんお疲れ様です。

十分意味のあるスレッドだったと思います。


▲ページ先頭へ

緊急地震速報は役に立ちますかぁ (4)

NO.24170 な 2017/10/08 Sun 11:21 編集
  • スレッドを表示する
  • 返信する

緊急地震速報は
鳴るたびに
役に立つているでしょうかぁ
東日本大震災や
熊本地震では
あまり
緊急地震速報は
なれって
逃げる人はいませんね


レスの表示・非表示

Re: 緊急地震速報

NO.24200 匿名 2017/12/24 Sun 14:45 編集
  • 返信する

あの音は確かに嫌ですね


Re: 緊急地震速報は役に立ちます

NO.24201 匿名 2017/12/25 Mon 19:38 編集
  • 返信する

少なくとも
スレ立てする阿呆な奴よりは役に立つ


Re^2: 緊急地震速報は役に立ちます

NO.24203 とくめい 2017/12/28 Thu 15:07 編集
  • 返信する

少なくとも
スレ立てする阿呆な奴よりは役に立つ
相変わらず意味わからない投稿でしょう書いてる消して繰り返すでしょう?


Re: 緊急地震速報は役に立ちますかぁ

NO.24207 匿名 2018/01/06 Sat 00:09 編集
  • 返信する

考えさせられます。


▲ページ先頭へ

  • スレッドを表示する
  • 返信する

見づらくなったので、新いフォームに変えます。
よろしくお願いいたします。
 キラウエアデフォメーションの月単位のグラフをUSGSで見られるようになりました。ここでは図を表示できませんので、「ナマジーと愉快な仲間たち」のジミーさんの好意により場をお借りしまして表示していますので参考にしてください。
少しは表現できていると思います。(USGSにも感謝)
他に、太陽系磁場、大陸系プレート変動も参考(自説)にしていますので、地震予想まだまだ
の状態であり、個人の力の限界も感じています。おそらくAIを使い、一部の研究機関の資料を使わせてもらえれば数日で結論(有効か無駄か)結論が出ると思います。今、個人としてできるのは何所まで有効かを調べてることだけです。


レスの表示・非表示
  • 返信する

6/3日、土曜日 01:52JST

キラウエア傾斜計は緩やかなインフレ状態を記録中です。
今のところ、4日正午ごろ、6日零時ごろのM5近い地震の予想が出ています。4日は近海、6日は伊豆諸島遠海の可能性としています。傾斜計の動きがマダ読めませんので、参考程度です。

6/3日、土曜日07:13JST
M5.1
107km ESE of Hirara, Japan
2017-06-03 02:26:31 (UTC+09:00)
31.4 kmの対応地震が起きています。
予想より、33時間早目にずれています。

6/3日、土曜日23:55JST
M5.1
84km ENE of Severo-Kuril'sk, Russia
2017-06-03 20:47:23 (UTC+09:00)
49.0 kmの対応地震が日本周辺境界内ギリギリで入ったことになります。予想より12時間辺り早く発振しています。傾斜計はデフレに転じ、さらにフラット傾向ですが、さらに降下する動きもあるようです。

6/4日、日曜日12:49JST
4.5
12km NE of Ohara, Japan
2017-06-04 09:56:13 (UTC+09:00)
27.2 km他の地震が近海で2時間辺りの差で起きています。

6/5日、月曜日01:52JST
キラウエアデフォメーショングラフは安定したインフレ状態に転じています。新たの手法による6日零時ごろのM5規模の予想は有れば考慮していくし、なければ除外していくという参考的な予想です。10日正午辺りの地震はM5.5辺りと予想されます。これから精査していきます。

6/5、月曜日07:22JST
*M5.2
95km ENE of Iwo Jima, Japan
2017-06-05 03:46:12 (UTC+09:00)
32.1 kmの対応地震が起きています。
二つの現象の中間辺りで起きていますので、どちらの現象か、判断はできませんでした。

6/6日、火曜日20:46JST
10日辺りに予想されるM5.5地震は
可能性が高い順
1、色丹沖
2、伊豆諸島
3、台湾近海
ですが、おそらく色丹沖の可能性が今のところ高いと予想されます。地震が起きた時には正しい地震情報を確認し従ってください。
数日先の予想なので、キラウエア傾斜計変動を観測していきます。

6/9日、金曜日02:41JST
キラウエア傾斜計summitはわずかに垂直方向のデフレを記録し、East rift zoneの傾斜計は-5microradians辺りの垂直降下デフレをこの時間に記録しています。単なる機械的ノイズ、スパイクであれば心配はいらないと思いますが気になるデータとなっています。

6/9日、金曜日08:27JST
キラウエア傾斜計垂直変動はハワイ島でのM5というハワイでは大きい地震が原因と思われます。
A Magnitude-5.3 earthquake, that occurred just after 7 am this morning about 5 km southwest of Pu,o,o;, had no immediate effect on the eruption.
M5.3
18km SE of Volcano, Hawaii
2017-06-08 17:01:19 (UTC)
7.1 km


  • 返信する

6/9日、金曜日13:11JST
M 5.6 141km ENE of Pagan,
Northern Mariana Islands
2017-06-09 08:23:43 (UTC+09:00)
8.1 kmの地震がマリアナ沖で起きています。
予想時間より27時間早く起きています。

6/10日、土曜日19:23JST
今のところ、予想に近い地震 は
M 4.5
85km SE of Kushiro, Japan
2017-06-10 07:31:11 (UTC)
22.0 km
M 4.7
88km NE of Miyako, Japan
2017-06-09 19:34:12 (UTC)
14.5 km です。

6/12日、月曜日00:30JST
予想されたM5.5地震は起きていません。

先に6/2に指摘したマリアナ沖の地震が起きています。予想の出発点が同じ場所であったので、一部の結果も同じであったと思われます。
なお、予想された時間内(5時間早い)で、M4.5の地震が予想範囲地域で起きていました。

6/14日、水曜日08:38JST
キラウエア傾斜計は比較的急な降下を今から10時間前に開始しています。
その間、起きていた地震が
USGSではM4.6、気象庁ではM5.2の父島近海の地震でした。今回の降下がこの地震のことなのかと思いますが、USGS判断ではM4.6ですので、ここ数日先の海洋性地震の可能性もありますので注意が必要だと思われます。
今のところの予想時間は16日午前8時辺りを中心に±12時間と予想しています。場所は遠洋だと思われます、地震が起きた時には正しい地震情報を確認し従ってください。

6/16日、金曜日02:56JST
キラウエア傾斜計は-5microradians辺りの降下を記録しています。いまだ反転していません。
地震の可能性がある場所として、千島列島のM5地震の可能性と北海道近海の地震の可能を予想しています。

6/16日、金曜日21:54JST
今回、予想範囲での時間に発振していません。
新しい方式も加味した予想です。失敗していますが、時間単位の予想ができなければ地震の被害を少なくすることはできないと思い、挑戦しています。数日という範囲から時間単位に変えた予想にしています。参考程度としてください。
次の予想時間は17日18時を中心にした、千島、沖縄近海のM5地震と予想しています。

6/17日、土曜日01:32JST
キラウエア傾斜計は-5microradians以上のデフレを経験してインフレに転じましたが1microradian近く上昇した後にフラットになっています。珍しい状態です。このような現象は2011年2月21日に起きていたと記憶されています。当時、22日辺りで沖縄、東日本、伊豆諸島、千島で地震が増えていました。これから注目していきます。

6/18日、日曜日21:50JST
M 4.8
168km ENE of Iwo Jima, Japan
2017-06-18 11:18:54 (UTC)
31.4 km
M 4.8
273km WNW of Chichi-shima, Japan
2017-06-16 19:05:58 (UTC)
501.8 km                M 4.6
265km WNW of Chichi-shima, Japan
2017-06-13 14:31:57 (UTC)
435.1 km
の地震が発生していますが、対応地震では有りませんでした。西之島の噴火活動の影響によるマグニチュード減衰の可能性もあると思います。

6/21日、水曜日01:30JST
M5.2
14km SE of Saiki, Japan
2017-06-20 23:27:41 (UTC+09:00)
51.2 kmの対応地震が起きています。
時間予想は難しいですが、これからも継続していきます。

02:31JST追記:
これからの予想地震(参考)
1、25日12:00時を中心に±12時間M5辺り九州南部、沖縄近海
2、30日、20時辺りを中心に±12時間M5辺り
伊豆半島沖合い、福島沖合い
と予想してます。
これからの変動により予想も変わります。


  • 返信する

02:31JST追記:
これからの予想地震(参考)
1、25日12:00時を中心に±12時間M5辺り九州南部、沖縄近海
2、30日、20時辺りを中心に±12時間M5辺り
伊豆半島沖合い、福島沖合い
と予想してます。
これからの変動により予想も変わります。

6/24日、土曜日02:42JST
25日のM5地震(参考)は予想時間を6/25日22時辺りを中心と変更し、±12時間とします。

6/25日、日曜日08:12JST
*M5.2
30km W of Ina, Japan
2017-06-25 07:02:16 (UTC+09:00)
10.0 kmの対応地震が起きています。
キラウエア傾斜計データ、他のデータをプラスした予想なので日本時間を使用中です。
相変わらず書き込みがウマくできません。
書き込みたいことが書けない場所となっているようです。

6/26日、月曜日01:35JST
7月上旬のM5.5地震の可能性も出てきていますので、情報に注意してください。
「ナマジーと愉快な仲間たち」でも書き込みしていますので参考にしてください。

6/26日、月曜日09:05JST
30日に予想される地震を20時中心から、9時中心±12時間とします。

6/27日、火曜日08:22JST
M4クラスの余震、28日日中にある可能性もあります。
30日前後に予想される地震は千島など遠洋の可能性もあります。これからのグラフ変動次第です。
6/28日、水曜日01:36JST
30日(29日含む)に予想されるM5.5地震は父島近海の可能性が一番あると予想しています。

6/28日、水曜日23:32JST[
M5.4
101km E of Shikotan, Russia
2017-06-28 21:07:30 (UTC+09:00)
49.0 kmの対応地震が千島沖合で発生しています。発振時期は新たなデータの見方の失敗。
発振場所はデータの読み間違えでした。
なお、父島近海の予想は7月上旬の予想のものでした。

6/29日、木曜日02:56JST
7月上旬の地震予想ですが、2日午前、午後の2回ほどの東日本辺りでM5辺りの地震が予想されます。5日辺りの地震の予想はまだ分かりません。

6/30、金曜日14:12JST
6月29日に予想した午前、午後の二回ほどの地震ですが、計算が間違っていましたので訂正します。
3日正午〜4日午前、5日18時〜6日23時辺りと訂正します。あくまでも参考です。

7/1日、土曜日00:40JST
*M76km N of Hirara, Japan
2017-06-30 23:04:02 (UTC+09:00)
99.6 kmの24日予想の対応地震が予想時間内に起きています。

7/1日、土曜日19:55JST
3日23:55辺りを中心に±12時間のM5.5予想地震(参考)の起きる場所は東日本、福島沖合そして硫黄島近海の可能性があります。
地震が起きた時には正しい地震情報を確認し従ってください。
7/2日、日曜日08:28JST
M5.2
27km E of Chitose, Japan
2017-07-01 23:45:53 (UTC+09:00)
34.9 kmの対応地震が起きています。
予想日時を失敗しています。

7/5日、水曜日01:51JST
3日に予想された地震は1日に起きたと解釈します。2回目の地震は6日20時を基準に±12時間と参考予想しておきます。場所は宮古島、色丹周辺、硫黄島などの遠洋の可能性を予想しています。

7/6日、木曜日19:15JST
*M5.1
166km SE of Kamaishi, Japan
2017-07-06 15:42:26 (UTC+09:00)
10.0 kmの対応地震が起きています。
地震は予想範囲の時間に起きていますが、場所の特定に失敗しています。


  • 返信する

7/7日、金曜日19:47JST
ぐりぐりさん、ご心配をおかけしたようですね。ありとうございます。
月末と上旬は少し仕事が忙しくなります。
書き込みも少なくなりますが、6/26日の書き込みの中で書き込みは 行われていました。

7月上旬の地震の可能性を追っていました。
大きな地震は予想していませんが、やはりM5.5地震となると予想に緊張が生まれます。
今は、予想されるM5地震は無く少し安心しながら、書き込んでいます。書き込みですが、
もう少し予想の精度があがるなら、書き込みの回数も増えるかも知れませんが、今はまだそのレベルになっていません。もう少しなのですが、ここから先が大変です。

暑いので健康に注意し、お互いにがんばりましょう。

7/7日、金曜日22:22JST

M32km ESE of Marumori, Japan

2017-07-07 21:48:36 (UTC+09:00)

63.4 kmの対応地震が起きています。
先の予想時間範囲の地震のあとの地震を予想できませんでした。(予想時間13時間はずれ)
熊本地震のときの反省はできていませんでした。

7/11日、火曜日13:20JST
M14km SW of Tarumizu, Japan

2017-07-11 02:56:36 (UTC)

16.7 km
の対応地震が起きています。
今回も予想できていませんでした。

7/12日、00:11JST

M5.0
54km SSE of Korsakov, Russia

2017-07-11 13:35:57 (UTC)

340.6 kmの対応地震がおきています。
今回も予想されませんでした。

7/12日、火曜日01:06JST
キラウエア傾斜計はフラットのままです。
急な降下を開始しした場合に注目しています。
今のM5.5地震予想は17日後半±12時間となります。
これからの変動により変更もあります。


  • 返信する

7/13日、木曜日01:16JST

17日18:00を中心にした±12時間を予想したM5.5地震は、先月の25日に起きた地震に近い反応が傾斜計グラフデータに見受けられます。
内陸型の可能性もあります。

7/13日、木曜日07:59JST
M5.9
180km ESE of Hoemul-li, North Korea
2017-07-13 04:48:08 (UTC+09:00)
558.7 kmの対応地震が北朝鮮沖合で起きています。予想は外れ、発表していませんが、この延長上に17日は予想されています。

7/20日、木曜日01:37JST
M5.2
Ryukyu Islands, Japan

2017-07-19 07:15:27 (UTC)99.4 kmの対応地震が予想時間範囲16時間外れて起きていました。
地震予想時間は今、どこまでの範囲、時間が有効化を検証中ですので、外れる可能性も高くなっています。

7/22日、土曜日08:15JST
最近の日本周辺とその近海の地震。
4.6
7km E of Shiroi, Japan
2017-07-21 07:07:46 (UTC)
71.9 km
5.1
171km E of Pagan, Northern Mariana Islands
2017-07-20 23:32:15 (UTC)
47.6 km
4.7
145km NNW of Farallon de Pajaros, Northern Mariana Islands
2017-07-20 15:43:52 (UTC)
106.3 km
5.8
52km E of Namie, Japan
2017-07-20 00:11:25 (UTC)
34.6 km
25日午前中のM5規模の地震を予想しています。

24日月曜日、08:45JST
M5.6
135km ENE of Miyako, Japan
2017-07-23 15:35:41 (UTC)
10.0 km
7/24 00:35JST日本時間に対応地震が起きています。予想と時間にズレが生じていますがいずれ修正できる問題です。

7/26日水曜日、21:55JST
M5.9
174km SSE of Naze, Japan
2017-07-26 19:32:57 (UTC+09:00)
10.0 kmの対応地震が起きています。
次に予想されるM5.5地震は
8月2日午前零時を中心にした時間
8月4日午前7時を中心にした時間
と予想されます。


  • 返信する

他に、太陽系磁場、大陸系プレート変動も参考(自説)にしていますので、地震予想まだまだ の状態であり、個人の力の限界も感じています。<中略>今、個人としてできるのは何所まで有効かを調べてることだけです。

元気をだして下さいね。
消極的な表現をみて心配になりました。

個人だからこそSYSTEMATICではない独自の解析が出来る事も有ると思います。

ご自身の優秀な頭脳を中心にして 推論等を展開されるべきだと 私は思います。

誤解でしょうが.可能になったとしても余りAI頼りでは 正確には貴方の論説には.なりません。

それぞれの地震発生を的中させるか.どうかが.必ずしも最重要ではないと思います。
完璧な解析だけなら.それが良いなら 全てスパコンに任せれば良い事になります。
人間が多数のデ−タを源に極めてフラクタルな地震発生を解析推論する.

解析するのは人間であって.また貴殿の推論をみて参考にしたりするのも人間です。

そのプロセスにも重要な価値があると私は個人的には思います。

詳しく理解できていないのに失礼ですが.貴方ご自身の アナログな解析方法にも素晴らしい価値と意味が有ると思います。


  • 返信する

6/5日、月曜日01:22JST
ぐりぐりさん、こんばんわ。
私の書き込みが、「新たな地震の予知につながる参考になること」もこの書き込みの一つなんです。ご理解いただきありがとうございます。
3.11直前のキラウエア変動が前兆であったのかという思いからこの書き込みは始まっています。このことは以前にも書き込んでますのでご存じだと思います。
 調べ始めますと、キラウエア変動が日本周辺の地震と関連が有るというデータが出てきましたが、説明できない月データも出てきましたので、他の関連を当たり、そのデータを入れ込んだところP値が出るように再度なりました。しばらくすると、今度は有る月を経て、P値が出なくなりましたので、原因は何かと思っていたところ次の月に西ノ島新島の火山活動が始まりました。火山活動と地震の関係も考慮しなければならいと思っていたところ、数ヵ月後にP値が復活しました。しかし、今度はM5地震の発生回数が月に10回以上となり、4日以内のM5地震P値と根拠が出てきません。
今度は、さらに予想期間を少なくし、さらに時間単位で考えねばと思うようになり、ある現象ともう一つの現象から日にちと時間を割り出す作業に入っていますが、手間のかかる作業であり、仕事もしていますので、AIが有ればという思いで書き込みました。やはり、是も持論であり、まだ検証も途中というよりも始まったばかりですので、持論公開できないことを御理解下さい。


  • 返信する

6/12日、月曜日:6;15
おはようごさいます誠さん 。

またも.今朝震度1以上の群発地震が始まりました。

おそらく数日前から震度0で微少地震が発生していたのかも知れませんが何をみればよいのかも知らず実際の処.調べられていません。

現在の伊豆大島近海地震発生のメカニズムを高いレベルで理解している訳ではないのです。

個人的なご意見を伺いたいと思います。

宜しくお願い致します。


  • 返信する

*伊豆大島近海地震発生のメカニズムを高いレベルで理解している訳ではないのです。

個人的なご意見を伺いたいと思います。

宜しくお願い致します。
***
返信が遅くなりました。(お便り確認していませんでした。)orz
私は学者でもなく、地質学の知識もないことに変わりはありませんので、個人的な推測しかできません。地震との相関関係は探していますが因果関係はやはり専門家の領域なのでしょう。
それぞれの分野の人がその生涯をかけて立ち上げる論理と検証の努力の賜物だと思います。
*私は太平洋プレートの圧力と地震との相関関係を探しています。大島近海での地震が増えていますね。やはり、3.11でおきたプレートの移動によりその圧力が関東南部に集まってきていると見ても大きな間違いはないと思います。東南海地震の固着が強いか、関東南部地震の固着が強いかにより大きな地震が先に起きるかが決まると思います。個人的には関東南部地震から後に裂けるように東南海の固着を破壊するのかと推測していますが、これからの皆さんの検証によりより確実なものになることを期待しています。東日本震災の余震も増えていますし、大島近海の小さな地震も増えているようです。キラウエア傾斜計のグラフが3.11当事と似てこないことを願っています。答えになっていますか。

7/27日木曜日、01:55JST
キラウエア傾斜計はフラットの状態を維持し続けています。
このような場合には、大陸方面と太平洋プレートの緊張状態が高まった場合に見られる現象となります。
過去にも、ネパール地震のときにもこのような状態が続き、一度インフレに転じて被害が出た地震が起き、さらにグラフの降下時点で大きな余震に見舞われています。
中国大陸方面だと思いますが、大陸プレート境界線は日本にもつながっていますので、中央構造線の東西にも注意が必要になります。


  • 返信する

7/30日日曜日、23:34JST
キラウエア傾斜計の降下を受けまして、2015年7月〜8月中旬のUSGU 地震アーカイブを調べると、傾斜計特性と地震発性場所が一致しています。
M5.3
265km ESE of Iwaki, Japan
2017-07-30 21:45:06 (UTC+09:00)
16.6 kmの地震を受けまして、次の地震発性可能性が高いと思われる場所が予想されました。
1、福島沖合、浪江近海
2、茨城沖合
3、関東内陸
の可能性が有ります。
アウターライズ近海の地震の反動での、本土近海の可能性が出ていますので、地震が起きた時には正しい地震情報を確認してください。
さらに、内陸の場合に備えて、落下しやすいものは整理し、怪我の無いようにしてください。

8/2水曜日、02:27JST
M5.0
6km W of Kitaibaraki, Japan
2017-08-01 17:02:05 (UTC)
6.5 kmの対応地震が起きています。
USGS地震規模評価と実際の揺れ方が違うように思えます。

8/5日、土曜日00:37JST
*M 5.1
55km WNW of Ishigaki, Japan
2017-08-04 20:19:46 (UTC+09:00)
67.0 km
M 4.7
221km ESE of Hachijo-jima, Japan
2017-08-04 18:49:07 (UTC+09:00)
10.0 km
の対応地震が予想範囲の時間で起きています。
今回の前兆はここまでとなる可能性が有りますが、今回のDI現象に伴う、太平洋周辺のM6.5規模の地震がまだ起きていません。非常に気になる事象です。

6日、日曜日09:28JST
上記の太平洋周辺のM6地震の可能性が高い地域はパプアニューギニア方面、26時間以内と予想されます。データが少ないのであくまでも参考として、お願いいたします。
場所により、津波の可能性もありますので、情報に注意してください。

6日、日曜日23:44JST
M5.7
52km WNW of Kirakira, Solomon Islands
2017-08-06 09:15:10 (UTC+09:00)
72.8 kmの地震が起きています。
ほぼ、私が書き込んだ時間に起きていました。
この地震の事だと思います。規模が全く違いました。

9日、水曜日02:01JST
キラウエア傾斜計はDIデフレ中です。
M4後半規模の地震はここ24時間以内に有るでしょう。M5.5規模の可能性は14〜18日の範囲内だと思われます。場所は複数だと思われます。東日本近海はその一部だと予想されます。
詳細は後になります。


  • 返信する

8/9日、水曜日03:17JST
6.5
35km WSW of Yongle, China
2017-08-08 13:19:49 (UTC)
9.0 kmの地震が中国大陸で起き、死傷者も60人以上出ているようです。
7/27にここで指摘した中国方面のプレートストレスによる地震だと思います。
お役には立てませんでした。

追記:拍手を2いただいていましたが、ゼロ表示になっていますね。
人の拍手をわざわざ
ゼロに訂正する理由を知りたいものです。
おそらく、私にいただいた拍手はそれなりの数が予想されます。拍手してくれた方、ありがとうございます。
あまりの操作が行われた場合にはここを去ることにいたします。

8/10日、木曜日13:08JST
M 5.0
7km SE of Shiroi, Japan
2017-08-10 09:36:30 (UTC+09:00)
59.6 km
の対応地震が起きています。
M4後半の地震は予想していましたが、7時間遅れて起きています。
追記:先の書き込みから3っの拍手が消されています。もう少し大きな地震予知関連へ移動するかもしれません。

8/11日、金曜日02:43JST
キラウエア傾斜計は先ほどデフレに転じていました。これからの予想ですが、12日午前零時
辺りでM5近い地震が関東周辺と沖縄方面に予想されます。先の予想14日地震については、起きるのかおきないのか、いまだに不明確です。起きるとすれば、九州南方だと予想されます。16日〜18日に予想されるM5.5地震は関東近海または内陸、沖縄方面の可能性も予想されます。検証中です。

M5.0
85km E of Severo-Kuril'sk, Russia
2017-08-10 07:07:51 (UTC)
68.7 km

8/12日、土曜日07:58JST
予想された地震の範囲と思われる
M4.5
161km NNW of Naze, Japan
2017-08-12 05:16:12 (UTC+09:00)
203.6 kmが起きています。

8/12日、土曜日20:42JST
桜島の噴火活動が活発化しています。
この現象が治まったときに、(訂正8/13日09:22JST:九州西野本)九州西之表近海などで地震の可能性が高くなると予想します。
地震が起きた時には正しい地震情報を確認し従ってください。

8/13日、日曜日08:26JST
M5.3
80km S of Nishinoomote, Japan
2017-08-13 03:23:43 (UTC+09:00)
20.3 kmの対応地震が予想地域で起きています。

8/14日、月曜日10:09JST
今日の14日22時ごろに反応があるんですが、いまだに場所がわかりません。西之表近海でもう少し大き目の地震が予想されますが、はっきりしません。台湾近海、千島列島近海など、日本から離れた場所かも知れませ。まだ、力不足なのです。

8/14日、23:59JST
M 4.8
2km ENE of Shiroi, Japan
2017-08-14 18:11:34 (UTC+09:00)
109.7 km
M 4.9
133km E of Miyako, Japan
2017-08-14 12:06:00 (UTC+09:00)
10.0 km
このような地震が起きていました。

8/15日、火曜日19:42JST
キラウエア傾斜計はデフレに転じています。
予想される地震は
17日午前0〜10時辺りと予想されます。
上記の8/14日に起きた場所にM5地震が起きる可能性が有ります。内陸の場合物が落ち怪我をする可能性もありますので、整理整頓をお願いいたします。

その後、30時間以内に東日本でのM5地震が予想されます。石巻、浪江沖合など。検証中

8/16日、水曜日23:29JST
M5.7
155km WNW of Naze, Japan
2017-08-16 21:51:25 (UTC+09:00)
196.5 kmの対応地震が起きています。
予想された時間より2時間早く起きています。
場所は14日の最初に予想された範囲で起きていますが、東日本という予想地震ではありませんでした。


Re: 2: P値使用、キラウエア変動

NO.24127 眠れぬねこ ◆Uu/SZIP2OQ 2017/08/11 Fri 09:10 編集
  • 返信する

拍手
(増減現象)・・

運用者が調べるとわかるかも

関連ワード
・設定?
・アクセス過多(サーバー)?
・他?

逆に(操作)難しい?
同じ現象が他のwebでも発生していたりして(ね)


Re^2: 2: P値使用、キラウエア変動

NO.24128 誠 2017/08/11 Fri 20:19 編集
  • 返信する

眠れぬ猫さんへ
ご心配頂、ありがとうございます。

でも、今、猫さんのスレの拍手がちょうど100となっていますよ。
ここのサイトは、何かおかしいことが多すぎます。いずれ、ここを去るこになるか、
または、掲示板に戻り書き込むかも知れません。


  • 返信する

8/18日、01:48JST
2017年8月17日 15時44分頃 千葉県北西部 M3.9 の地震は起きていますが、予想された地震は今日の11時当たりを中心にした時間を予想しています。検証中
ほかの検証中予想
1、21日午前零時辺りを中心にした時間
2、23日午前零時辺りを中心にした時間

M4.7
80km NW of Nago, Japan
2017-08-21 02:00:05 (UTC+09:00)
95.1 km

M4.7
171km ENE of Miyako, Japan
2017-08-20 13:47:32 (UTC+09:00)
10.0 km

8/19日、土曜日21:24
M4.6
65km SE of Ofunato, Japan
2017-08-18 12:10:05 (UTC+09:00)
46.7 kmの地震が予想の時間と予想場所範囲にありましたが、規模がまったく違うものでした。

8/22日、火曜日03:17JST
 23日零時辺りから10時辺りの地震の可能性は桜島噴火の状態によりM5規模になるのかならないのか左右されるとおもいます。
 おそらく、その時間範囲で名護あるいは名瀬近海のM5近い地震と予想されます。

九州周辺の水平移動ベクトルから判断される注意地域は、沖縄周辺、種子島周辺、日向内陸、伊予灘周辺と思われます。

8/24日、木曜日01:37JST
23日の地震予想はまったくできていませんでした。桜島噴火活動が治まりません。西之島新島のときと
同じように推移するなら、一月後には予想回復となるかも知れません。九州周辺の動きに注意が必要であることには変化はありません。

8/24日、木曜日09:21JST
9月上旬に前兆が出ていますが、桜島の噴火による、プレート圧力(自説)によるものなのか理解不能です。他のデータを参考してみます。
追記:15:07JST
M 4.6
15km NNW of Ibusuki, Japan
2017-08-24 14:34:38 (+09:00UTC)
10.0 km

8/25日、金曜日19:29JST
地理院の月別ベクトルっを参考にすると、父島近海にMの大き目の地震が起きてもおかしくない状態だと思います。異常震域現象もありますので遠洋であっても振動を感じるかも知れません。

8/26日、土曜日13:47JST
キラウエア傾斜計は急激なデフレの兆候を示しています。まだ経過を見なければと思いますが、太平洋遠洋でのM5.5以上の地震の可能が出ています。上記の地震の可能性もありますが、桜島噴火との関係からどのようになるのかは経験不足で答えは出ません。

8/27日、日曜日09:12JST
ここ数時間から24時間辺りでM5近い地震があると予想されます。

8/27日、日曜日13:05JST
M5.0
4km NW of Kitaibaraki, Japan
2017-08-27 11:26:03 (UTC+09:00)
4.3 kmの対応地震が起きています。

8/28日、月曜日00:59JST
28日11時辺りを中心にした時間
30日11時あたりを中心にした時間
M5近い地震の可能性を予想していますが、火山の状態によると思います。

8/29日、火曜日00:45JST

28日11時18分頃 石垣島近海 M3.5 震度1
時間は合っていますが規模は全く違います。

30日の予想箇所は北海道東南東方向だと予想されます。地震を感じた時には正しい地震情報を確認し従ってください。

8/31日、木曜日08:53JST
M5.2
60km E of Naze, Japan
2017-08-31 07:09:00 (UTC+09:00)
9.4 kmの対応地震が予想より20時間遅れて発振していますが、場所はまったく違います。


  • 返信する

9/2日、土曜日21:31JST

3日19時辺りを中心にし、M5近い地震が予想されます。インフレ圧力が高まっていますので、関東など内陸の可能性もあります。宮古辺りの可能性もでています。


  • 返信する

9/3日、日曜日08:36JST
M5.0
East of the Kuril Islands
2017-09-03 07:45:24 (UTC+09:00)
10.0 kmの対応地震が起きていますが、複数の可能性もあります。
追記:書き込むパスワードを勝手に変更する人がいます。邪魔する意味は何なのでしょうか。


  • 返信する

9/3日、日曜日19:55JST
M4.8
232km E of Namie, Japan
2017-09-03 18:01:48 (UTC+09:00)
10.0 kmのM5近い地震が予想時間と2時間違い。
場所は宮古から200Km以内。

下記の早稲田氏の指摘もありますが、ダーク氏の指摘では、私どもの書き込みは、便所の落書きとチラシの裏側程度の場所と言われていますので、無責任と判断されるなら、そのように願います。
私は、それなりの根拠を検証中です。


  • 返信する

9(8訂正)/5日、火曜日09:33JST

キラウエア傾斜計はインフレ傾向から、平行状態を維持したままです。プレート圧力が高い状態と判断します。この状態から急な降下が起きた時のパターンにより、関東沖合又はその周辺の可能性が出てきます。ここでは、グラフを提示できませんので、説明不足にならざるを得ません。
いずれ、「ナマジーと愉快な仲間」を使用させていただき表を提示していきます。
 なお、6日午前2時辺りを中心にした時間でM5近い地震が有ると予想されます。この前に予想した範囲と少し弱いものだと思われます。

9/7日、木曜日00:37JST

6日の予想は完全に外れています。
桜島の噴火活動の活発化による圧力減衰の可能性を見ています。桜島、諏訪瀬、霧島の火山活動という予想外の減圧の結果と個人的に記録しておきます。
さて、キラウエアデフォメーショングラフはインフレ傾向を一週間続けています。5microradianns近い上昇を記録しています。
地球内部の圧力が上昇しているのでしょうか、イエローストーンでの群発地震も気になります。予想外といえば、太陽フレアもX10近いものが発生しています。最近には見られない事象です。過去の資料と照らし合わせていますが、大きなフレア後のデフォメーショングラフの急降下後にM5,8の地震が起きている場合もあります。特異なデフォメーショングラフの動きが出てくるのか注目しています。

9/7日、木曜日19:11JST
キラウエア傾斜計は急なデフレを4時間前から記録しています。このDIの深さ、時間などの規模にもよりますが、10日午前中M5規模の地震の可能性が出ています。そのほか沖縄方面の地震の可能性が出ています。まだ、関東方面なのかは、波形が完成していませんので、わかりません。

9/8日、金曜日02:01JST

海上保安庁によると、小笠原諸島の西之島は先月実施した2度の観測の際に噴火が確認されず、溶岩流も止まっていることから、専門家は「マグマの供給が停止した可能性がある」と指摘している。

日本周辺の火山活動のうち、西之島の溶岩流出活動が停止したようです。桜島などの火山活動が下火になったときに、プレート圧力が上がるものと思われます。

9/8日、金曜日08:51JST
M6.1
249km WNW of Chichi-shima, Japan
2017-09-08 02:26:49 (UTC+09:00)
448.3 kmの対応地震が予想よりも早くおきています。

9/8日、金曜日19:24JST
上記の父島M6クラスの地震、メキシコのM8クラスの地震にも揺るがないキラウエアのDIデフレション。そろそろデフレ傾斜が緩やかになると予想されます。インフレとの転換点に、千葉県波崎周辺での地震の可能性もありますので、倒れやすいものは整理することなどをお勧めします。

9/9日、土曜日02:35JST

2017年9月8日 22時23分頃
秋田県内陸南部 M5.2
というM5クラスの地震が起きていますがUSGSでは地震がまったく無いことになっています。
精度に問題があるのでしょう。

キラウエア傾斜計はデフレ状態からなだらかな状態に移行するようです。
今しばらく、警戒が必要だと予想されます。時間は9日午後15時辺りから10日午前中の可能性が残っています。地震が起きたときには正しい地震情報を確認し従ってください。

9/9日、土曜日09:33JST
桜島の噴火、噴煙高度積算値が5万m以上となりました。

9/10日、日曜日01:32JST

桜島噴煙積算値(UTC時間)今日の今までの積算は13100m通常であれば、高い数値ですが、昨日の数字はあまり見られるものではないようでした。九州地方では桜島の動きがもう少し下がるようだと発振(0scillation)の可能性も出てきます。今は、キラウエア傾斜計グラフから判断される発振地域は、東関東、波崎近郊の可能性もあります。傾斜計DI転換点が近くなってきましたので、上記の対策をお薦めします。

9/10日、日曜日08:46JST
キラウエア傾斜計は-6.4microradians辺りのデフレを記録しています。インフレ開始から
+5microradians上昇した後に、それ以上の降下を記録中です。予想外の降下(私見)が何を意味するかはわかりませんが、まだ転換点には到達していません。また、秋田県の地震がUSGSに記録されていませんが、これの意味を考えると
1、地震の震源を能力的に特定できなかった。
2、地震波が他の地震とかぶった。
3.震源と監視施設との間に何かある。
だと思います。


  • 返信する

9/10日、日曜日18:38JST
M5.4
77km SE of Shizunai, Japan
2017-09-10 08:44:24 (UTC)
42.9 kmの対応地震が起きています。
キラウエア傾斜計はV字型インフレを開始していません。この地震以後インフレになれば安心なのですが、まだ分かりません。

9/11日、月曜日00:01JST
キラウエア傾斜計は北海道南部沖合い地震以後、インフレ傾斜に転じました。M5.4地震であり、M5.5地震に近い地震でありましたが、千葉近郊地震ではありませんでした。9/11日の9時近くを中心にした時間の可能性もまだ捨てられませんので、引き続き上記の対策を薦めます。

8/11日、月曜日09:34JST
キラウエア傾斜計はfluctuation揺らぎを記録しています。そのfunction相関関係を探さねばと思いますが、1/fの範囲であろうと推測しています。

8/11日、月曜日18:46JST
M4.6
9km W of Itsukaichi, Japan
2017-09-10 15:51:08 (UTC)
66.0 km関東南部で地震がありました。
キラウエア傾斜計は大きな波の中に小さな波を立てた変動を記録中です。
この揺らぎがどのように変化するかですが、プレート内の圧力が微妙に変動していると推測されます。

9/12日、火曜日09:14JST
M5.6
133km SE of Iwo Jima, Japan
2017-09-12 02:35:12 (UTC+09:00)
56.2 kmの対応地震が起きています。
予想されたM5.5以上の地震です。

9/18日、月曜日01:40JST
キラウエア傾斜計は7日間におよぶインフレを記録しています。これから溶岩底(湖面)がr/fを起こし、さらに大きなrise and fallを繰り返すかに注目しています。

9/19日、火曜日00:39JST
キラウエア傾斜計グラフは2016年3月15日〜4月13日グラフと似ています。桜島噴火状況ともに近い状態と判断できます。桜島の噴火状態しだいでしょうが、もし噴火が一時的にも収まるのであると仮定すると、九州地域ではM5.5地震に注意が必要と判断できます。倒れやすい物は整理することをお薦めします。今回、予想が難しいのですが、念のため。

9/19日、火曜日03:02JST
予想される日は21日、正午を中心にした時間と予想されます。場所は火山噴火が継続している場合は、大島近海などのM5あたりの地震と予想されます。
追記:20日、19:47JST
M4.9
Izu Islands, Japan region
2017-09-20 18:01:56 (UTC+09:00)
51.7 km


  • 返信する

9/20日、水曜日08:51JST

キラウエア傾斜計はメキシコ地震、および下記の地震以後も比較的フラット状態です。
まだ注意が必要だと予想されます。
M5.3
62km ESE of Namie, Japan
2017-09-20 05:18:07 (UTC+09:00)
34.2 km(USGS)
さらに、その前に
2017年9月19日 18時33分頃 豊後水道 M4.2(日本気象協会)の地震が九州周辺で起きています。
昨日の桜島噴煙高度累積も3万m近い(午前2:30現在)数値を出しています。活発な動きだと思います。
いずれにしろ、もう少し様子をみる必要が有ります。

9/21日、木曜日02:14JST
M281km ESE of Kamaishi, Japan
2017-09-21 01:37:16 (UTC+09:00)
10.0 kmの対応地震がアウターr
追記:
上記のかきかけ以後、打ち込みはまったく不能となりました。なぜ妨害を行うのでしょうか。
この続きは「ナマジーと愉快な仲間たち」に書き込んでおきます。時間をだいぶつぶされましたことを報告しておきます。
さらに追記:
M6.1
281km ESE of Kamaishi, Japan
2017-09-21 01:37:16 (UTC+09:00)
10.0 km上記訂正ぶん。
M5.3
77km SSE of Hualian, Taiwan
2017-09-20 23:29:56 (UTC+09:00)
22.0 kmの対応地震も追加しておきます。

9/23日、土曜日00:23JST
キラウエアデフォメーショングラフ(時間軸X
週間、縦軸microadian)
Y'=-0.5X近い状態になってます。
強震モニター反応が目立つのは波崎周辺です。
桜島火山活動もここ数日低いように見られます。DI転換点に注目しています。

9/23日、土曜日13:36JST
傾斜角度はフラットに近い状態ですが、上昇局面に転じていません。
M5.3
224km SSE of Hachijo-jima, Japan
2017-09-23 08:49:30 (UTC+09:00)
31.0 kmの地震がhasakiとは離れた場所ですが
M5地震が起きています。

なお、私はある現象とある現象と日本周辺の地震検証中です。まだデータ不足であり、地球は変化していますので、まだ時間が必要です。
そのことを御承知下さい。

9/24日、日曜日02:37JST
25日零時あたりを中心にした時間が予想されます。キラウエア傾斜計のDI転換点はまだ起きていませんので、もうしばらくM5地震に注意してください。(強震モニター室蘭という報告があります。)(転換点に近いので注目しています。)
次に予想されるM5地震日にちは、28日あたりと予想されます。(検証中)

9/26日、火曜日00:53JST
25日午前零時の可能性も計算ミスです、改めて直すと、ちょうど今頃の時間あた(ら)りが可能性の中心時間ですが、M5近い地震も起きていません。

9/27日、水曜日08:46JST
M5.9
77km ESE of Hachinohe, Japan
2017-09-27 05:22:11 (UTC+09:00)
32.4 kmの対応地震が起きています。
28日零時予想として、27日も範囲に入りますが、ぎりぎりです。今回も、さらにもう少しの間M5地震の可能性もあります。場所は相変わらず外れていますが、室蘭強震モニター点滅との関係はこれから調べていきます。最近、M5.5を越える地震が数回起きています。陸地内で起きないことを願います。

9/28日、木曜日22:35JST
M5.3
248km NW of Chichi-shima, Japan
2017-09-28 20:29:45 (UTC+09:00)
10.0 kmの対応地震がもうひとつの時間内調度に起きています。


  • 返信する

9/29日、金曜日08:43JST
キラウエア傾斜計は−5microradiansu地殻の変化(降下の)後、おおよそ3.5microradiansの上昇後フラット状態になっています。
これから3つのことが予想できます。
1、デフォグラフがインフレに転じる
2、デフォグラフが一日で数microradiansの急な降下になる。ここまでは通常ですが、
3、注目される現象は、なだらかな長期的デフレグラフに転じることです。
この場合は大きめのプレート異常が起きている可能性を予想できます。

どのように変化するのでしょうか?

9/30日、土曜日09:55JS
資料不足で判断できませんが、今日中にM5地震が起きなければ(M5可能性ぎりぎり外)、しばらくM5地震の可能性もへると予想されます。

10/2日、月曜日08:29JST

M4.5
65km NNE of Miyako, Japan
2017-10-01 23:20:28 (UTC+09:00)
57.3 km

M4.9
21km NW of Kitaibaraki, Japan
2017-10-01 10:25:07 (UTC+09:00)
10.0 km

M4.7
230km WNW of Chichi-shima, Japan
2017-10-01 06:07:31 (UTC+09:00)
485.8 km
最近の地震の一部です。
USGS評価Mw基準とMj基準の地震規模評価数字がだいぶ違うようです。

10/2日、月曜日15:12JST
Sulfur dioxide gas release is elevated above the pre-2008 eruption background rates, and fluctuates with lava lake spatterinig.
キラウエア、溶岩湖(底)のガス噴出は2008年噴火環境(背景)レートとして、当事の噴出量以上に、上昇されています。

*2008年3月19日、84年ぶりにハレマウマウ火口が爆発を起した

*追記資料 参考資料に過ぎません。
2008年(平成20年) 5月8日 茨城県沖で地震 - Mj 7.0(Mw 6.8)、茨城県水戸市と栃木県茂木町で最大震度 5弱。午前1時45分に本震、同日午前1時2分頃にMj 6.4、その14分後にMj 6.3の地震。

6月14日 岩手・宮城内陸地震 - Mj 7.2(Mw 7.0)、岩手県奥州市と宮城県栗原市で最大震度 6強。山崩れや地滑りが多発。死者・行方不明者23人。一関西で観測された4,022ガルがギネス世界記録に認定[135]。

7月24日 岩手県沿岸北部で地震 - Mj 6.8(Mw 6.8)、深さ108km。青森県八戸市・五戸町・階上町、岩手県九戸郡野田村で最大震度 6弱。死者1人。なお、岩手・宮城内陸地震との関連性は薄いとされている。
9月11日 十勝沖で地震 - Mj 7.1(Mw 6.7)。北海道新冠町、新ひだか町、浦幌町、大樹町で最大震度 5弱。

2009年(平成21年) 8月9日 東海道南方沖で地震 - Mj 6.8(Mw 7.0[136]〜Mw 7.1)、深さ333km、関東から東北地方南部にかけて最大震度 4[137][138]。

8月11日 駿河湾で地震 - Mj 6.5(Mw 6.3)[139]、静岡県御前崎市・牧之原市・焼津市・伊豆市で最大震度 6弱。死者1人。最大40cmの津波を観測。気象庁は史上初の東海地震観測情報を発表[140]。

10/3日、火曜日09:27JST
Summit Observations: Summit tiltmeters have recorded unusually consistent ground tilt over the past several days. As expected, the level of the lava lake has also been consistent, and was about 34 m (112 ft) below the rim of the Overlook crater when measured this morning.

キラウエア傾斜計はここ数日(5~6日)通常とはいえない一定した傾斜を記録し続けている。
溶岩湖面もまた一定した状態で、淵からおおよそ34m(旧淵から26m)であった。

ガス噴出量、傾斜計ともに通常ではない現象が出ています。


  • 返信する

10/06日、金曜日02:46JST
キラウエア傾斜計は揺らぎを伴いつつも大きな変化は記録していない。溶岩湖(底)も揺らぎが大きくなりつつも一定の深さと思われる状態が続いている。このことから推測されることは大き目のスロースリップが起きている可能性を予想しています。傾斜の上昇を、ゆっくり地震が抑えている可能性という意味です。
この相対的な微妙な動きによると思いますが、一時的な上昇を伴うのか、ゆっくりと降下するのか、急激な降下なのか、これからの推移に注目していきます。

10/06日、金曜日21:19JST
M6.0
255km ESE of Ishinomaki, Japan
2017-10-06 16:59:33 (UTC+09:00)
10.0 km
アウターライズ海域で、地震が起きています。
キラウエア傾斜計の異常などがありながら、予想を出せませんでした。また、このM6地震にもかかわらず、傾斜計は大きな変動を記録していません。おそらくここ数日は注意が必要と予想されます。10日午前零時辺りを中心に注意が必要と予想しています。地震が起きたときには正しい地震情報を確認し必ずしたがってください。また、岩手などの内陸地震の可能性も出てくるかも知れません。

10/07日、土曜日00:21JST
M5.4
28km ENE of Iwaki, Japan
2017-10-06 23:56:40 (UTC+09:00)
の対応地震が起きています。
47.4 kmM
追記:00:23JST
キラウエア傾斜計にこの地震にもかかわらず変化がありませんので、引き続き注意が必要です。倒れやすいものは整理しておくことを薦めます。

10/07日、土曜日23:08JST
上記の予想10日午前零時M5地震の可能性は
9日午前零時、11日午前中の可能性に訂正します。地震が起きた時には正しい地震情報を確認し従ってください。

10/09日、月曜日19:42JST

2017年10月8日 23時54分頃 茨城県南部 M3.5

予想時間に地震が起きていますが、規模はまったく違います。太平洋上ではM6地震が2回その周辺の時間で起きていますが、日本周辺はM4.5規模辺りが起きたのみでした。

10/11日、水曜日09:17JST

火  山:霧島山(新燃岳)
日  時:2017年10月11日05時34分(102034UTC) 第1報
現  象:噴火
有色噴煙:火口上300m(海抜5700FT)
白色噴煙:
流  向:北東
---
噴煙量:少量
火山活動と地震活動の相関関係は、今まで述べているようにあると思います。(検証していない)
今回、この火山活動がM5地震の変わりなのでしょうか。

10/12日、木曜日02:47JST
キラウエア傾斜計は相変わらずのフラット状態です。このような傾斜計記録のアーカイブを調べたところ、2015年4月1日〜22日の間の変化に似た動きとなっています。中国大陸の圧が上がった結果と思われる櫻島、阿蘇山の噴火が起きて、インフレに転じ、台形方のグラフを描いていました。当事の2回のネパール地震へと続きました。当時日本周辺の地震は台湾、沖縄周辺に数度のM5以上の地震が起きて、その後にグラフはインフレに転じ、中国大陸周辺の被害が出た地震へと移項していました。
中国国内の地震にも注意が必要と判断しています。
M5.1
75km NW of Gyamotang, China
2017-10-12 16:52:28 (JST)
10.0 km
M5.0
108km ESE of Iwaki, Japan
2017-10-12 15:12:39 (JST)
23.8 km

10/12日、木曜日09:42JST
(訂正韓国岳が噴火)韓国岳カメラからの映像によると新たに噴火したような映像があります。
情報はありませんが、近郊の地域の方は火山情報を確認してください。
火  山:霧島山(新燃岳)
日  時:2017年10月12日09時00分(120000UTC) 第1報
現  象:連続噴火継続
有色噴煙:火口上1700m(海抜10300FT)
白色噴煙:
流  向:直上
---
03時以降の最高噴煙高度:火口上1700m(海抜10300FT)
火口:新燃岳
11日05時34分に発生した噴火が現在も継続
今後も噴火が継続する場合は定期的に通報する
噴煙量:中量


  • 返信する

10/15日、日曜日09:27JST
M5.0
37km S of Makurazaki, Japan
2017-10-14 06:34:09 (JST)
147.8 kmの対応地震が起きています。

10/15日、日曜日14:29JST
上記の薩摩西方沖合いの地震を大陸側の動きを示すものと仮定した場合、中国側のプレートの圧力が出ている可能性を示しています。
太平洋プレートとの圧力の挟撃を見なければなりません。したがって、ここ数日の地震の複数回の可能性を高めるものと予想されます。
この場合、16日15時、17日12時、18日12時21日7時、あたりを中心にしたM5近くの地震が予想されます。地震が起きたときには、正しい地震情報を確認し従ってください。

10/18日、水曜日20:17JST

M4.7
186km E of Korsakov, Russia
2017-10-18 18:07:15 (UTC+09:00)
10.9 km
M4.9
39km SSE of Shizunai, Japan
2017-10-18 08:48:53 (UTC+09:00)
62.6 km
M4.6
91km WNW of Vostok, Russia
2017-10-18 01:54:09 (UTC+09:00)
537.4 km
M4.8
293km SE of Hachijo-jima, Japan
2017-10-16 21:47:22 (UTC+09:00)
10.0 km
M4.9
188km ESE of Nago, Japan
2017-10-15 22:35:45 (UTC+09:00)
10.0 km

火  山:霧島山(新燃岳)
日  時:2017年10月17日00時30分(161530UTC)頃 第1報
現  象:連続噴火は停止したもよう
有色噴煙:
白色噴煙:不明
流  向:不明
---
天候不良のため噴煙状況不明
21時以降の最高噴煙高度:不明
火口:新燃岳

14日15時05分に発生した噴火は17日00時30分頃に停止したもよう

*やはり連続噴火による、規模低減の可能性は有るようです。M5近い地震でした。

10/19日、木曜日19:42JST
M5.8
168km E of Naze, Japan
2017-10-19 18:02:01 (UTC+09:00)
10.0 kmの対応地震が起きています。
18日でもなく21日でもありませんでした。
追記:
M5.0
148km ENE of Hasaki, Japan
2017-10-22 00:50:54 (UTC+09:00)
10.0 kmの対応地震がおきています。
予想中心から17時間差でした。

10/23日、月曜日09:43JST
キラウエア傾斜計はインフレ傾向に転じています。大陸方面の圧力を予想すると沖縄、台湾、中国大陸を中心にM5地震の可能性が高いと判断しています。24日零時、25日正午を中心にしたM5規模の地震を予想しています。
追記:
M4.9
95km E of Shikotan, Russia
2017-10-23 21:26:19 (UTC)
49.0 km
Mj5.4の地震が起きています。ずいぶんとおおきな差が出ていますね。

10/24日、火曜日02:28JST
25日正午を中心にしたM5規模地震ですが、前兆が3つその時間に重なっています。
上記のほかに関東周辺の可能性も出ていますので、地震が起きたときには正しい地震情報を確認し従ってください。


  • 返信する

10/28日、土曜日12:57JST
M4.9
247km ENE of Kuril'sk, Russia
2017-10-27 18:38:39 (UTC+09:00)
67.4 km
M4.7
130km SSE of Itoman, Japan
2017-10-27 02:16:59 (UTC+09:00)
10.0 km
M4.7
185km ENE of Miyako, Japan
2017-10-25 19:50:22 (UTC+09:00)
10.0 km
M4.6
65km S of Hachijo-jima, Japan
2017-10-24 23:41:41 (UTC+09:00)
114.7 km
M4.9
95km E of Shikotan, Russia
2017-10-24 06:26:19 (UTC+09:00)
49.0 km
以上の地震が起きていますが、対応地震は起きませんでした。
マクロ的視点で(5年間)見直しています。
何か分かりましたら報告します。

12/30日、月曜日14:34JST
台湾近海Mj5.3、USGSMw4.9の地震が起きています。
今、2013年3,4,5月の資料
  2014年3,4,5,6,7月の資料
  2015年3,4,5月の資料
  2016年3,4,5,6月の資料
等を調べています。
M7以上の地震について、関連が少しあるようなデータらしきものが出ています。
最近のM5規模地震の評価減少につながるかも知れません。

11/1日、水曜日02:39JST
キラウエア傾斜計は相変わらずフラットに近い
状態で、溶岩底(湖面)も数メートルの上昇範囲で経過しています。おそらくプレー圧のせめぎあいがあるのだと思われ、バランスもとれているように見え、今まで、M4.6~4.9地震が多かったと思われます。
このバランスが壊れたときにはさらに注意が必要となると思われます。ここ数日の予想では3日午前中を中心、6日午前零時を中心にしたM5あたりの地震を予想しています。傾斜計が急に動きだせば規模は多少上がると予想されます。

11/2日、木曜日00:26JST
ニューカレドニア〜インドネシア間のM5以上の地震が多発しています。日本周辺、沖縄〜千島間のプレートに影響が出るかも知れません。
沖縄、日向、東日本近海、北海道近海、千島周辺という広範囲ですが、規模において、、M5.5の可能性も出てきているといえます。

11/3日、金曜日13:22JST
M5.0
60km SW of Kushiro, Japan
2017-11-03 12:45:11 (JST)日本時間
50.5 kmの対応地震が起きています。
今回の予想時間は午前9時辺りでしたので、5時間ずれていました。

11/5日、日曜日08:59JST
11月01日に予想した6日零時ごろのM5近い地震予想は一日ずれていました。
予想は5日午前零時辺りでしたので、すでに予想時間は過ぎています。
M 4.8
Kuril Islands
2017-11-05 08:27:36 (UTC+09:00)
61.1 km
M 4.6
26km SE of Aomori-shi, Japan
2017-11-05 06:05:43 (UTC+09:00)
109.0 km
M 4.7
84km NW of Chichi-shima, Japan
2017-11-04 21:51:02 (UTC+09:00)
38.7 km
M 4.9
231km SE of Hachijo-jima, Japan
2017-11-04 13:45:36 (UTC+09:00)
45.2 km

11/09日、木曜日20:20JST
M6.0
165km ESE of Hachijo-jima, Japan
2017-11-09 16:42:12 (UTC+09:00)
20.3 kmの対応地震が起きています。

11/10日、金曜日08:59JST
M5.3
177km ESE of Hachijo-jima, Japan
2017-11-09 18:45:44 (UTC)
10.0 kmの対応地震が起きています。


  • 返信する

11/10日、金曜日08:59JST
M5.3
177km ESE of Hachijo-jima, Japan
2017-11-09 18:45:44 (UTC)
10.0 kmの対応地震が起きています。
八丈島周辺のM6、M5.3地震も波形を見ると、大きなスロースリップのような波形に見られると判断しています。この海域でのプレート歪が限界に来ているのだとも思われます。
日本周辺のプレート境界面にM5地震の増加がしばらくしたら訪れるかもしれません。
キラウエア傾斜計のフラット状態も終焉に向かうものと判断されます。

11/10日、金曜日23:11JST

14日午前3時辺りを中心にした時間
17日午後4時辺りを中心にした時間
20日午前5時辺りを中心にした時間
M5辺りの地震を予想しています。
誤差を検証中。

11/11日、土曜日20:36JST
14日あたりではM4.9
17日あたりではM5.0
20日あたりではM5.5の地震が関東南部
伊豆諸島、八丈島、硫黄島の地震が含まれ、予想されます。地震が起きたときには正しい地震情報を確認し従ってください。

11/13日、月曜日08:15JST

M5.8
294km ESE of Kamaishi, Japan
2017-11-13 07:24:07 (UTC+09:00)
9.5 kmの対応地震が起きています。
予想時間より20時間早く起きています。

11/14日、火曜日21:11JST
20日辺りの予想より、21日後半の可能性が高くなっています。

11/15日、水曜日18:45JST
M5.2
78km NNE of Iwo Jima, Japan
2017-11-15 17:48:21 (UTC+09:00)
28.4 kmの対応地震が予想地域で起きていますが、14日予想では1日半、17日予想では2日間のずれが出ています。

11/15日、水曜日20:55JST
キラウエア傾斜計は10時間前からデフレに転じています。
韓国でM5.4の地震がおきていますが、2016年9月にも同じ規模の地震が起きていました。それからしばらくしてから、関東南部沖合いトリプルジャンクション辺りから地震が東日本周辺で多発していました。今回も20日以後にM5以上の地震が多発するというデータが出ていますので、注目していきます。

11/16日、木曜日19:28JST
M5.8
121km SE of Hachijo-jima, Japan
2017-11-16 18:43:35 (UTC+09:00)
71.0 kmの対応地震が予想の範囲で起きています。17日16時予想から22時間ずれていました。
追記:
M4.9
46km SE of Namie, Japan
2017-11-17 10:02:48 (UTC+09:00)
40.7 km

11/20日、月曜日07:46JST

M4.9
151km S of Hachijo-jima, Japan
2017-11-20 01:38:29 (UTC+09:00)
10.0 km

M4.7
134km SE of Hachijo-jima, Japan
2017-11-19 12:28:44 (UTC+09:00)
40.2 km
八丈島周辺でM5近い地震が最近多くなっています。
追記:
M4.9
36km SSW of Shizunai, Japan
2017-11-20 22:17:59 (UTC+09:00)
57.8 km

11/22日、水曜日03:21JST
硫黄島、八丈島、大島近海でのM5規模の地震はもう少し先になるようです。25日辺りだと思われます。

11/22日、水曜日23:48JST
M5.1
25km E of Jiayi Shi, Taiwan
2017-11-22 23:20:09 (UTC+09:00)
14.6 kmの対応地震が起きています。
21日予想を22時間以上はずしています。
なお、伊豆諸島地震予想は前兆を誤認していたようです。25日とは予想していません。
ただ、キラウエア傾斜計インフレ状態から判断すると、やはりM5規模の地震は起きると予想されます。

11/24日、土曜日08:20JST

M5.5
161km SSE of Naze, Japan
2017-11-24 03:02:35 (UTC+09:00)
10.0 kmの対応地震が起きています。


  • 返信する

11/26日、日曜日09:03JST
キラウエア傾斜計は細かなDI現象をくりかえています。インフレ傾向に転じています。
ここ24時間で日本周辺でM5近い地震が予想されます。M4.9地震だと思われ、父島周辺と予想されますが、九州近海、福島近海であるならM5地震と予想されます。

11/27日、月曜日22:31JST

福島沖M4地震複数回ありましたが、予想をはずしています。

M5地震予想として、

28日後半

12月02日

が予想範囲です。

11/29日、23:08JST

地震予想は外れています。

原因として、大規模なスロースリップが起きている影響と思われます。(スロースリップによる一時的な減圧影響)

今月上旬から、緩やかに四国から始まり、半ばに紀伊半島中部から伊勢湾に到達し、今は、東海地方にまで来ています。広範囲な動きと思っています。(個人的見解)

このまま治まるのか注視しています。

さらに、アグン山の噴火状況も影響があるのかと思われます。噴火状況は終息すれば、その後
日本周辺に地震として影響も予想されます。

追記:
ttp://www.hazardlab.jp/know/topics/detail/2/2/22889.html
今月半ばごろから、スロースリップの可能性を予想していましたが、このような記事がありましたので、紹介しておきます。
追記::
M5.4
126km W of Kuril'sk, Russia
2017-11-30 07:32:23 (UTC+9)
10.0 kmの対応地震が起きています。

11/30日、木曜日19:10JST

ここ5日以内に、伊豆諸島近海でM5以上の地震が予想されますので、地震が起きたときには正しい地震情報を確認し、必ず従ってください。

12/02、金曜日07:59JST

M5.1
26km SSE of Shizunai, Japan
2017-12-02 05:48:01 (UTC+09:00)
65.5 kmの対応地震が起きています。
予想時間ちょうどに起きていましたが、
伊豆諸島方面の地震はまだ可能性が残っています。

12/02日、土曜日14:22JST

キラウエア傾斜計は−5microraiansの急な降下を記録中です。
伊豆諸島方面のM5.5以上の地震も予想されますので、地震が起きたときには正しい地震情報を確認し必ず従ってください。

12/03日、日曜日00:25JST

M5以上の地震は4日11時を中心にした時間帯と予想されます。
追記:
キラウエア傾斜計は11/25日から6microradians
辺り降下しています。
紀伊半島〜東海地方の深度微振動開始とキラウエア変動がシンクロしたよな動きで、その微振動は四国辺りから紀伊半島そして浜松辺りへ
移動中です。
伊豆あたりで予想されるM5地震との連動の可能性も完全に否定はできません。

12/04日、18:45JST
M 5.0
63km ESE of Hengchun, Taiwan
2017-12-04 17:59:38 (UTC+09:00)
10.0 kmの対応地震が起きています。
伊豆諸島近海地震はまだ起きていません。

12/06日、水曜日01:59JST

M4.8
24km SSE of Ishikawa, Japan
2017-12-06 00:22:12 (UTC+09:00)
19.1 km

M5.0
8km NE of Hotaka, Japan
2017-12-06 00:13:49 (UTC+09:00)
3.2 km
の地震と対応地震が起きています。
予想時間は今日の8時ごろとしていましたが
早くおきたようです。

さらに、8日の午前零時辺りと22時辺りに地震が予想されますので、地震が起きたときには正しい地震情報を確認ししたがってください。

12/08日、金曜日13:03JST
M5.0
Kuril Islands
2017-12-08 08:16:34 (UTC+09:00)
21.3 kmの対応地震が8時間ずれて、起きています。
USGSはこの地震規模をM4.9に訂正しました。


  • 返信する

12/12日、月曜日01:13JST

11日13時あたりから12日20時辺りの12日6時を中心にした時間にM5近い地震が福島沖合い、八丈沖合い方面であればM5.5近い地震が予想されますので、地震が起きたときには正しい地震情報を確認し、従ってください。
その後。14日、18日にM5近い地震の予想もあります。

12/11日、月曜日13:30JST

M4.9
261km SE of Hachijo-jima, Japan
2017-12-11 12:01:01JST (UTC+9)
10.0 km

12/13日、水曜日09:41JST

14日のM5辺りの地震予想は
14日、午後3時辺りを中心にした時間
場所は紀伊水道近海と後半に北海道東方沖合い
辺りを予想範囲としています。
地震が起きたときには正しい地震情報を確認し従ってください。

12/14日、木曜日20:37JST
M4.9
177km SE of Kuril'sk, Russia
2017-12-14 19:39:29JST (UTC+9)
35.4 km
4時間遅れて起きています。

12/16日、土曜日00:02JST

キラウエア傾斜計はおおよそ12時間前にデフレ傾斜に転じています。通常のデフレ状態、DIシフトです。日本周辺の地震はM4.5近い地震がアメリカプレートに複数回と、トリプルジャンクション近くで起きています。残りはフィリッピン海プレートだと思われますので、九州周辺、日向灘と伊豆諸島周辺にM5地震が予想されます。たびたび、伊豆諸島の地震を予想していますが、外れています。その分エネルギーが蓄積されているとの予想も立てていますので、地震が起きたときには正し地震情報を確認し必ず従ってください。なお、キラウエア傾斜が予想より早めに起きていますので、16日15時辺りの、M5近い地震の予想を追加します。

12/16日、土曜日08:54JST

M5.2
7km NE of Miyako, Japan
2017-12-16 02:58:43JST (UTC+9)
44.8 kmの対応地震が予想時間より12時間早く起きています。

12/17日、日曜日10:12JST

18日15時辺りのM5近い地震予想は、伊豆諸島近海と東日本周辺関東内陸の可能性もありますので、倒れやすいものは整理しておくことを薦めます。地震が起きたときには正しい地震情報を確認ししたがってください。大きな地震を予想していません。

12/19日、火曜日09:00JST

M5.1
100km E of Nishinoomote, Japan
2017-12-19 08:28:28 (UTC+09:00)
7.4 kmの対応地震が17時間遅れて起きています。場所は16日に予想した場所の近海でした。

12/20日、水曜日01:29JST

23日午前7時辺りを中心にした時間にM5近い地震の可能性が予想されます。北海道東方沖の可能性も予想されます。大きな地震は今のところ予想していません。

キラウエア傾斜計はインフレ(訂正デフレ)傾向です。このまま圧力が上昇した場合、中国大陸方面での地震の可能性も出てきます。

12/20日、水曜日09:42JST

M4.9
140km ENE of Hachijo-jima, Japan
2017-12-20 02:52:36 (UTC+09:00)
33.2 km
M5.2
68km WNW of Zhamog, China
2017-12-20 02:40:55 (UTC+09:00)
26.6 km

12/20日、水曜日23:45JST
M5.5
103km E of Nishinoomote, Japan
2017-12-20 13:40:54 (UTC)
10.0 kmの対応地震が中国大陸の予想範囲とは違うところで起きています。
追記:

M4.9
87km E of Nishinoomote, Japan
2017-12-20 23:39:55 (UTC+9)
24.3 km

M5.1
91km E of Nishinoomote, Japan
2017-12-20 23:45:00 (UTC+9)
16.7 km
予想よりも早くデフレに2時間前から転じています。


  • 返信する

12/21日、木曜日13:46JST
M5.1
98km E of Nishinoomote, Japan
2017-12-21 12:40:57 (UTC+09:00)
30.7 km
M5.7
249km NNE of Chichi-shima, Japan
2017-12-21 12:00:19 (UTC+09:00)
16.2 km
M5.2
244km N of Chichi-shima, Japan
2017-12-21 10:56:53 (UTC+09:00)
7.8 km
M4.9
240km N of Chichi-shima, Japan
2017-12-21 09:42:35 (UTC+09:00)
10.0 km
M5.0
239km N of Chichi-shima, Japan
2017-12-21 09:40:12 (UTC+09:00)
10.1 km
対応地震がおきています。
伊豆諸島の蓄積されたエネルギーの放出だと思われます。(16日報告済み)

12/22日、金曜日08:45JST
キラウエア報告
10月26日辺りから溶岩の海洋流入活動が弱まり始め、11月17日あたりで、海洋流入が目視できなくなる。溶岩流出活動も全般的に低下した中、新たな流出活動が今までの流出箇所から東側に起きているが、大きな活動ではないようだ。
溶岩海洋流出は今現在もとまっている。

12/23日、土曜日00:15JST

20日に予想したM5近い地震は計算ミスのようです。24日00:00辺りを中心にした時間と予想します。

12/23日、土曜日08:41JST

M251km N of Chichi-shima, Japan
2017-12-23 08:10:55 (UTC+09:00)
7.2 kmの対応地震が16時間早く起きています。

12/24日、日曜日14:41JST

M4.8
68km S of Severo-Kuril'sk, Russia
2017-12-24 09:15:45JST (UTC+9)
111.1 kmの地震は起きていました。

12/29日、金曜日09:06JST
M134km SE of Shizunai, Japan
2017-12-29 06:14:53 (UTC+09:00)
34.8 kmの対応地震が起きています。

いいわけですが、忙しくて観察もおろそかな状態です。


  • 返信する

12/29日、金曜日21:17JST

今年後半
05月6日〜15日 紀伊半島
06月23日〜07月6日
07月29日〜08月8日
08月8日〜15日和歌山、三重
11月15日〜12月2日
12月16日〜

以上の月日の、キラウエア傾斜計は似たグラフを構築していました。それぞれのグラフ後半に、3microradians以上降下した場合M5地震が起きています。
今回、29日にすでにM5地震がおきています。
予想範囲に入っていましたので、この地震のことかと思われますが、今現在,急な降下が始まりました。3microradians以上の降下の可能性が高いので、M5.5地震の可能性も出てきました。場所は北海道東方沖合いと沖縄方面の可能性が高いと判断しています。
スロースリップが今も起きているようです。
ここ後半に、起きている回数が少し多いような気がしています。今後の推移に注目していきます。今回の降下はどこまで行くのでしょうか。

追記:
M5.0
146km N of Naze, Japan
2017-12-31 12:48:57 (UTC+9)
165.5 kmの対応地震が予想地域周辺で起きています。


Re: P値使用、キラウエア変動と日本周辺の地震関連観測

NO.24136 @早稲田◆mfIzp8aRAc 2017/09/03 Sun 17:20 編集
  • 返信する

こういう無責任な予言はやめたほうがいいのでは?

>3日19時辺りを中心にし、M5近い地震が予想されます。


▲ページ先頭へ

  ページトップ 次10件



  • 地震後はアクセスが集中するため頻繁なリロードなどはお控え下さい。
  • 地震があった時の臨時掲示板から、地震フォーラムに名称を変更しました