地震フォーラム

地域フォーラムは、地域の話題、地震の状況報告、災害状況のレポート、地震防災に関する催事情報など、特定地域の情報交換に利用できる掲示板です。


熊本県、大分県の皆様へ (8)

NO.3237 ジュウザ 2016/04/18 Mon 14:00 編集
  • スレッドを表示する
  • 返信する

この度は大変な地震になりお見舞い申し上げます。
また、お亡くなりになった方へのご冥福をお祈り致します。
震度5以上の地震が14回も続き、私どもも経験のない事で大変な状況かと察します。
余震も続いていますので先ずは身の安全の確保に留意されて下さい。
私の経験ではありますがわかる範囲で書いていきたいと思います。
少しでも参考になれば幸いです。
避難されている方にはお一人の方やお年寄りの方も大勢いらっしゃると思います。
孤独にならないようにお声がけをして下さい。
また、皆様で情報を共有しながら買い出し等も分担していくと良いかと思います。
買い出しの出来るお店で余震があるかもしれません。
いざというときは買い物かごもヘルメットの代わりになります。
トイレに流す水は川の水や雨水も使えます。
私は衣装ケースにためました。
便器に直接流す時はそのままでも良いですがタンクにためる時はごみ等が入らないように工夫して下さい。
食器等は洗わなくても済むように紙皿でもラップを巻いて使います。
給水はあまり大きな入れ物だと運べなくなります。
また、マンション等には貯水槽がありますのでマンションの管理者や業者さんがいればその水も使えます。
ろうそくを使われている方は余震時に危ないので例えば鍋に水を張り、その真ん中に土台を置いてろうそくが倒れても大丈夫なようにして下さい。
いま避難されている方は、身の防災もして下さい。
強盗、窃盗、強姦等が起きやすい状況です。
一人での外出は控え、グループでの行動をして下さい。
女性の方は、お風呂に入れるとか誘われても注意して下さい。
また、可能であれば家に戻れる方は現金や貴重品を持ち出して下さい。
被災地に物を送る時は送り状だけでは荷物を見つけるのが大変になります。
段ボールに白地の紙を貼り送り先主の名前を大きく書くと見つけやすいです。
宮城県でも被災した方々を受け入れると知事がいわれてました。
遠くの地ではありますがこちらでの避難も可能です。
仕事もなくなり、どうして良いのかわからない方も大勢いらっしゃると思います。
国から先ず10万円(家族のいらっしゃる方は最高で20万円)を借りられる制度があります。
その後にも罹災の状況により数百万円を借りられる制度もあります。
不安は多いかと思いますが、今は皆で協力しあって乗りきって下さい。
少ないながらも私も募金や義援金を致します。
東日本大震災の時に日本各地から多くの方々が復興の為に宮城県に来て頂きました。
ラジオで宮城の人たちも被災状況を目にして心を傷め出来る事はやりたいと大勢の方が言っています。

いま、被災地で復旧の為に活動されている自衛隊や警察官、消防士、また多くの各業者の方々も余震にお気をつけてご尽力をお願い致します。
また、気づいた事があったら書きたいと思います。


Re: 熊本県、大分県の皆様へ

NO.3238 ジュウザ 2016/04/19 Tue 01:06 編集
  • 返信する

また震度5以上の地震がありましたが大丈夫でしょうか?
余震が大きく気苦労を察します。
東日本大震災で宮城県は仮設住宅を作って頂きました。
今は復興マンションや復興住宅も出来て仮設住宅は空いた状態の所も多くあると聞いています。
熊本や大分でこれから仮設住宅を造るのも時間がかかるかと思います。
狭い仮設住宅ではありますが遠い宮城県の地ではありますがこちらで住める余裕はあると思います。
私の個人的な考えではありますが一時避難をして熊本や大分で設備が整ってから地元に戻られても良いのではないかと思います。
もちろんで近場で受け入れがあるのであればその方が良いと思います。
テレビで外で避難されている方が多いので私の個人的な考えではありますが少しでもストレスを無くすのであればと思い一考にと思います。


車泊をされている方へ

NO.3239 ジュウザ 2016/04/19 Tue 01:54 編集
  • 返信する

これだけの余震が続くと建物より車の方が安全と考える方も多いと思います。
確かに私もそう思っています。
ただ、狭いスペースでの宿泊には注意が必要です。
エコノミークラス症候群に注意して下さい。
私は仕事柄、あちこちで車泊をしますが足を動かすようにしています。
足の指を動かしたり、足首をまわしたり、各ひざを使って足首から脹ら脛を下から上へマッサージをするようにしています。
なるべく血液を滞らないように心がけて下さい。
新潟中越地震の時にエコノミークラス症候群で亡くなられた方がいらっしゃいました。
仕事で車泊している私は実行しているお薦めの方法です。
靴下や靴も脱ぐと良いでしょう。


避難所の事

NO.3240 ジュウザ 2016/04/20 Wed 10:28 編集
  • 返信する

私は自宅避難でしたので直接 避難所での経験はありませんが経験した方々から聞いた事を書きたいと思います。
避難所生活が長くなるとあらためて災害での落ち込み、集団生活でのプライバシーやストレスでのイライラ等で避難所での雰囲気がおかしくなってきます。
その時に15〜20人の班を作り、班長を決めて班の中でこれから何をするか、どのような物が必要か?等の意見を吸い上げ、そのあとに各班長会議で決めた事を皆でやっていくようにしたそうです。
避難されている方の中には気を遣われて言えない方がいっぱいいらっしゃると思います。
班を作り、リーダーを決めれば言いやすくもなりますし、役割分担を決めて行動すれば避難所の中も活気が出てくると思います。
身体を動かしていないと 『生活不活発病』になってしまう可能性があります。
ラジオ体操をする時間をつくるのも良いかと思います。


仮設トイレの問題点

NO.3241 ジュウザ 2016/04/21 Thu 20:54 編集
  • 返信する

東日本大震災の時に聞いた話です。
仮設トイレはほとんど和式タイプが多く、お年寄りの方や障害のある方には大変だったようです。
洋式もあるようですが数が少ない。
試した事はありませんが和式から洋式にかえるタイプの物をつけたらどうでしょうか?
また、洋式タイプの仮設トイレを持っている方がいれば即せんして被災地に持って行かれれば助かる方も大勢いるかと思います。
贅沢だと言われる人もいますが、それだけ今は当たり前にウォシュレット等の便利なトイレ環境に慣れているのでストレスに感じてしまうのかもしれません。
避難所や車泊を余儀なくされていますが、今日のニュースで近県での受け入れの話を聞きました。
可能であれば故郷を離れるのは辛いですが一時避難も選択肢に入れるべきかと思います。
仮設住宅等の設備が整ってから戻られても良いのではないでしょうか?
当人でない私が言える事ではないと思いますが周りの方から聞いた話をいま自分で考えてみて、移住して早く当たり前の生活に戻られた方が体調を崩さない最善の方法だと私は思います。
東日本大震災が起きた後、私もしばらく布団の上では寝られませんでした。
当たり前と思っていた生活が出来ない不便さは知ったつもりです。
それ以上に大変な方々もいっぱいいらっしゃって私は何も言うことが出来ませんでした。
それでも少しでも参考になればと思い、書いていきたいと思います。


熊本での過去の地震

NO.3242 ジュウザ 2016/04/21 Thu 21:13 編集
  • 返信する

『栃木の研究者』というサイトがあります。
熊本での過去の地震の事を書いてます。
地震を予測、予知するのは今の科学をもっても出来ていません。
気象庁でも今回の熊本地震での今後の余震も予測は出来ないとの見解です。
まだ頻繁に地震が続いています。
落ち着くまではあともう少し気をはって下さい。


時間の経過とともに

NO.3249 ジュウザ 2016/08/02 Tue 00:27 編集
  • 返信する

東日本大震災で数ヶ月が過ぎた頃に被害が酷かった所とそうではない所の方々に温度差がありました。
今回の熊本大地震でも温度差の問題をラジオでお聞きしました。
難しい問題ではありますが被害の少なかった方々も気持ちは察していると思います。
仮設住宅も急ピッチで進んでいると聞いています。
東日本大震災で思った事は仮設住宅に入るのも抽選で、いざ入居しても周りは知らない人だらけで会話もない状態だったとお聞きしてます。
その後に孤独死をされた人もいらっしゃいます。
行政だけではなかなかそこまで手がまわらないかと思われます。
心のケアをされるボランティアも必要です。
『ハート トゥ ハート』が必要な時だと思います。
また、大地震があったからもう起きないと思わずもしまた大きな地震に備える事も忘れてはいけません。
近いうちに震災クラスの地震があるのではないかと感じています。
日本は何処で大地震が起こっても不思議ではありません。
何も用意しないよりはその時に備えておくようにしたいですね。


想定外を考える

NO.3257 ジュウザ 2016/11/12 Sat 23:18 編集
  • 返信する

熊本ではまだ余震が続いています。
回数は減りましたがまだ安心しきらずに万が一に備え家具の転倒防止、避難する為の経路には物を置かない等の対策は怠らない様にして下さい。
九州は火山も多いので注意が必要です。
火山灰の対策は他の県よりは馴れているかと思います。
今の日本は地震も火山噴火もどこで起こるかわからないと思います。
過去には阿蘇のカルデラ噴火もありました。
富士山も噴火する可能性もあります。
もしそうなった時に日本全土に被害が出るかと思います。
いつ起こるかはわかりませんがいま私達が出来る事は備える事です。
防災、減災は私達一人一人が考え、実行することが大切だと考えます。
今日、久しぶりに宮城県で地震がありました。
震度4でしたが30秒ぐらいの長めの揺れでした。
東日本大震災の時は3分ぐらい続く揺れで経験した事がない揺れでした。
東海、東南海、南海の3連動が起こればその3倍ぐらい長い時間揺れるかもしれません。
津波の被害も懸念されます。
想定外を視野に入れた防災も必要なのではないかと思います。


福岡、大分の方々へ

NO.3260 ジュウザ 2017/07/19 Wed 23:05 編集
  • 返信する

この度は豪雨での被害、大変だったと思います。
またお亡くなりなりました方々への御悔やみ申し上げます。
私の住んでいる東北でも東日本大震災だけでなく、線状降水帯による被害で亡くなった方もいらっしゃいます。
地震やその津波での被害だけではなく内陸部では線状降水帯で津波のような被害も起こりうります。
津波も線状降水帯も警報を促します。
その時は『大丈夫』と思わずにまず安全な場所に避難することが大事かと思います。
早めの避難、その意識が大事なのです。

世界各地で異常気象の情報を聞きます。
日本でも地震、火山噴火、台風、線状降水帯のようなゲリラ豪雨はこれからも各地で起きるかもしれません。
皆様、自然を侮る事なく早めの避難をされる事を切に思います。


▲ページ先頭へ


関連記事

関連する投稿記事をツリー表示しています。レスを表示してからリンクをクリックして下さい。

  1. 3237 熊本県、大分県の皆様へ ジュウザ 04/18 14:00
  2. 3238 Re: 熊本県、大分県の皆様へ ジュウザ 04/19 01:06
  3. 3239 車泊をされている方へ ジュウザ 04/19 01:54
  4. 3240 避難所の事 ジュウザ 04/20 10:28
  5. 3241 仮設トイレの問題点 ジュウザ 04/21 20:54
  6. 3242 熊本での過去の地震 ジュウザ 04/21 21:13
  7. 3249 時間の経過とともに ジュウザ 08/02 00:27
  8. 3257 想定外を考える ジュウザ 11/12 23:18
  9. 3260 福岡、大分の方々へ ジュウザ 07/19 23:05



  • 地震後はアクセスが集中するため頻繁なリロードなどはお控え下さい。
  • 地震があった時の臨時掲示板から、地震フォーラムに名称を変更しました